釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛四国 徳島支部第2回磯釣大会07/01/14

イベント結果報告詳細

2007.1.30
チーム鬼掛四国 徳島支部第2回磯釣大会07/01/14

イベント レポート一楽悦紹氏(鬼掛)
 第2回チーム鬼掛徳島支部大会が牟岐大島・津島で開催された。今週の中頃は大島のいたる場所で爆釣があり、大会当日を心待ちにしていたが、週末になるにしたがって釣果が下がってきてしまったので、やや不安をかかえながらの大会開催である。
 早朝、会員さんに受付をしていただき、全員参加を確認してから乗船、大島に到着してからは牟岐方式に従い磯取りの抽選をする。14番(櫂投島周り)を引いたが船頭さんが風、波を考慮し、7番周りに船を走らせ、結局私が上がったのは金輪という磯。表向きには既に3人釣り人がいたので裏側の船付きに釣り座を構えた。
 ほど良いサラシと波気があり、なんとなく釣れそうな雰囲気の中、サラシのヨレを狙っていると早速きれいなウキ入れ!上がってきたのは30cmくらいのイサキ。それからポツポツとイサキが食ってき、たまに強烈な引きも当たってくるので(全部バラシたが)魚の引きを充分楽しんだ。
 昼前になり、だんだん波気が無くなってきてアタリが遠のく。ハリスを1号まで落とし、磯際やシモリ際を丹念に攻めていると、ひさびさのウキ入れ。合わせをいれ、やりとりしているうちにグレだと分かった。慎重にゆっくりと浮かせタモ入れしたのは30cmちょっとのグレ。やっとグレの食いがたってきたのかな~と期待しながら追加を狙うが、またまたバラシが数回とサンタが釣れてきただけで納竿となってしまった。
 港に帰り計量、1匹なので上位入賞は無理かなと思っていたが全体的に食いは悪く、44名の参加者中計量したのは9名。結果5位となることができた。
タックル
 ・ロッド:ニッシン ゼロサム磯 弾 1.2-50
 ・リール:シマノ BB-X デスピナ 2500
 ・ウキ:0~5B
 ・道糸:クレハ リアルサスペンド磯1.5号
 ・ハリス:クレハ グランドマックス1~1.5号
 ・フック:鬼掛浅層グレ4~5号
イベント結果
結果 氏名 5匹重量(g)
1 阿部幸寛 2,915
2 花本稔彦 1,365
3 谷上芳之 930
4 大森真治 770
5 一楽悦紹 635
6 安達寿和 590
7 喜多哲也 585
8 池田信一 580
9 中田太陽 555

一覧に戻る