釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛四国愛媛支部第3回大会07/04/15

イベント結果報告詳細

2007.5.11
チーム鬼掛四国愛媛支部第3回大会07/04/15
  優勝者の森氏
  優勝者の森氏
イベント概要
イベント名 愛媛支部第3回チヌ釣り大会
開催日 2007年 4月 15日 (日)
開催地 愛媛県今治市の比岐・平地諸島
参加資格 『 Team ONIGAKE 』所属
対象魚 チヌ
イベント レポート-鬼掛フィールドスタッフ国松氏-
   “Team ONIGAKE四国”愛媛支部第3回チヌ釣り大会が、愛媛県今治市の比岐・平地諸島で開催され参加しました。比岐・平地は今回で2回目です。前回は2週間前のMFG西四国第2回チヌ釣り大会での釣行でした。その日は、平地本島周りで良型がバンバン釣れていたにもかかわらず、なんとビリくじで、本島から遠く離れた“粒”と言う小さな独立磯になり、同礁者の「ここで良形が釣れたことがない。今日はダメだ。」の言葉通りボーズ・・・。
 前回の雪辱戦との強い思いと、磯次第かとの弱い気持ちの中で何とか念願の本島に渡礁出来ました。“チヌ道場”と言う磯で同礁のFさんによると「結構良い場所。」とのことであるがなんと浅いっ!歩いて沖まで行けそうでおまけに海一面海藻が…。「満潮が10時頃で満ちてきたら足元で良形が釣れる、それまでの辛抱。」とのFさんの話を全く信じれないまま釣り開始。チヌ名人のFさん、Mさんでも釣れないのに時間だけが過ぎていく。ふぐ、ベラの餌取りに悩まされていたがコーンでも付けてみるかとエサを変えたとたんに何と35.2cmの今治での初チヌが釣れた!!同礁のチヌ名人2人を差し置いて「もしかして今日は行けそうかも。」とすぐに都合の良い方に考えてしまういつもの私でした。
 そろそろ満潮、磯際に狙いを変えて1投目、またもやコーンで少し良形40.6cmを追加。今日の規定は三尾長寸なので何とかリーチがかかり力は入るが、引き潮に向けて潮がどんどん早くなりお手上げ状態。それまで釣果のなかったMさんが引き潮の引かれの潮目で良形をポツポツと、遂に4尾で逆転負け。
 優勝はMさんの手に…。そして私は八位に・・・。
 鬼掛の鈎ケースA(8マス×2ケース付)はチヌ、グレ釣りでとても重宝しています。多彩な鈎バリエーションを収納できエサ、潮等に合わせてどんどん組み立てが可能です。まだの方は是非ご利用して見て下さい。
イベント結果
結果 氏名
優勝 森 庸臣
2位 関谷 力
3位 大橋 達夫
4位 板倉 良寛
5位 篠原 武
結果 氏名
6位 宇井 太
7位 松本 力也
8位 國松 節
9位 田阪 政幸
10位 米崎 孝司
國松 節氏の使用タックル
 ・ロッド:1.0-5.3
 ・リール:2500LB
 ・ライン:シーガーリアルドリフト1.5号
 ・ハリス :シーガーグランドマックスFX 1.5号
 ・ウキ:0~2B
 ・フック:鬼掛軽攻めチヌ2~4号
        層探り2~4号


 

一覧に戻る