釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > おさかな研究所期間限定企画 『あなたの釣りを応援します』
KFCへらぶな釣り研究部 第6戦(2007最終戦) 07/12/01

イベント結果報告詳細

2007.12.4
おさかな研究所期間限定企画 『あなたの釣りを応援します』
KFCへらぶな釣り研究部 第6戦(2007最終戦) 07/12/01

イベント概要
イベント名 KFCへらぶな釣り研究部
6戦(2007最終戦)
内  容 へらぶな釣り
企画者 岩田 英樹 研究員 (参加者8名)
開催日 2007年12月1日(土)AM7:00~PM16:00
開催地 京都府久世郡 久御山町
(釣
天狗池)
イベント レポート
 職場の釣り同好会の分会であるへら研の今期最終戦を、京都・久御山町の釣天狗池で開催しました。この池はウドン釣り専門の管理池で、大型へらが数釣れることで知られています。
 当日は冷え込みも無く絶好の釣り日和で、早朝から多くのへら師が詰め掛けてこられ、当会の会員各氏も早々に集合されました。
 早速、当日のルール説明と釣り座の抽選を行い、仕掛けの準備を始めました。私は、竿12尺、道糸0.6号、ハリス0.3号で長ス35㎝、短ス30cmに関スレ4号と3号の針をセット。浮子は全長25cmの無垢トップを使用しました。エサはワラビウドンか尿素で炊いた食用うどんにペレットをまぶし、しっかりと押し付けたものを、状況や針サイズに応じきざみます。
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 幹事長のスタートの合図とともに、一斉に仕掛けを振り込みます。3投、5投とえさを打ちますが、触りもなく時間が過ぎます。会員にはスレアタリはあるようですが、本来の食いアタリがでないようです。
 約2時間経過したころに、会員から“来た!”との声が上りました。15尺のへら竿が大きな弧を描いています。見ていると引きも強く、大型の期待十分です。取り込まれたものを検寸すると、40.3cmの大型へらで会員のやる気が一気にヒートアップします。
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 しかし、その後もへらの活性はなかなか上らず、竿の長さを替えたり、浮子やハリスの長さを替えたりしましたが、ポツポツと釣れる程度で全体に低調な釣果となりました。
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 終了後の集計では、トップ釣果が松野勝次氏の15尾でした。しかし、本会独自のルールで、30cmまでは4尾で1kg、30.1~33c.mは2尾で1kg、33.1~36cmは1尾で1kg、36.1~39cmは1.5kg、39.1~42cmは2kgに全て重量換算します。その結果、大会トップは換算重量12㎏で井上正一氏が見事獲得されました。
 数には不満も残りましたが、大型へらの期待に違わず、ほとんどが30cm以上で40cm以上も3尾まじり、まずまずの大会であったと思います。最後に記念撮影と次年度の健闘を誓って帰路に着きました。

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※期間限定企画って???
おさかな研究所会員の方が企画した「釣りツアー」をハヤブサがサポートする企画です。
 →詳細はコチラ

釣 果
魚 種 匹 数 サイズ(cm)
へらぶな 4~15尾
(総数86尾)
28~41
当日の仕掛け
品番 B84311
品名 鬼掛へら 軽量極関スレ  3号/4号
製品
画像
製品
特徴
軽さを追求し吸い込みの良さを実現した、極関スレ細軸タイプ。
喰い渋った鈎を吸い込ませるための軽量・細軸設計。寒期の釣りにはセット釣りの喰わせ餌用として、また喰い渋り時の共餌仕様にも対応。チモトにはハリス保護システム採用、素材にはハードマックスを使用した、究極の完成度を誇る軽量関東スレタイプです。

感想 針軸が細く、大型魚では延ばされてしまうのではとの不安がありましたが、問題なく使用できました。
当日のへらは、食い渋りのため口を使わず、えさをゆっくり落とすと反応もよく、軽量細軸が生きました。えさのキープ性も問題ありませんでした。

品番 P600
品名 鬼掛へら 軸付丸カン白
製品
画像
製品
特徴
妥協を許さないへら師へ向けた究極のこだわり丸カンです。道糸・ハリス・丸カン・オモリのすべてを理想的に一体化する事で、(オモリのズレ防止)(糸絡みなどトラブルを未然に解消)(結束部強度アップ)など競技者が求める機能を高次元で実現しています。
感想 仕掛け作りに少し手間がかかるが、チューブがあるためティッシュ等の傷止めが必要なく、便利であった。

使用タックル
 竿: 7~16尺
 道糸: 0.6号
 ハリス: 0.3号

一覧に戻る