釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > 2009ドリームオープンカップ磯 四国大会09/07/05

イベント結果報告詳細

2009.7.9
2009ドリームオープンカップ磯 四国大会09/07/05

イベント概要
イベント名 2009ドリームオープンカップ磯
四国大会
開催日時 2009年7月5日(日)
開催地 愛媛県 宇和島市 日振島
検量 グレ5尾までの総重量
他魚(チヌ・マダイ・その他磯魚)
順位決定 使用渡船毎の
横取り方式にて決定
参加人数 148名
イベントレポート

6月に始まりましたドリームオープンカップ磯大会も前半戦終了の第4会場となり、愛媛県宇和島市を舞台に、磯釣りのメッカ日振島にて開催されました。
当日は梅雨の中休み、空は曇よりして雨の気配はあるものの持ちそうな様子、今大会参加者は148名と定員150名ほぼ満杯状態となり、四国を中心に、遠くは宮崎・長崎・鳥取など各地からたくさんのご参加頂きました。
恒例の朝の受付・釣り座抽選そして大会運営委員長の福良スタッフの挨拶・川真田スタッフによる競技説明を確認して港に集結した腕自慢の選手、皆さんがいざ日振島へ出陣となりました。

日振島の釣況は?と言いますと、場所によりかなりのムラがあり、40cmオーバーが二桁釣れるところから、20cmの木っ葉が無数にいるところまで、まさしく運を天に任し実力者が上位入賞?もわからない状況でした。
また、本大会では徳島の小里哲也名人もスペシャルゲストで参加していただき、日振島の磯にて実釣・閉会式前にトークショーにて優勝・準優勝2名のマルヒテクニックなどの分析をしていただきました。

本部から、途中経過を主だった選手に電話してみると、苦しんでいる選手・まあまあかな?と言う選手まで悲喜こもごもの様子、午後1時30分競技終了、約40分の船旅を終えて選手・役員無事帰港となりました。
さあ審査ですが、皆さん結構良型をお持ちで鼻息荒く、しかし各船からのトップ横取り方式の為、船の2位で入賞圏外の残念な選手もたくさんいらっしゃいました。

優勝は徳島の名手坂東さん5匹とも40cmオーバーの5690g、準優勝は地元宇和島の名手和泉さんの惜しくも5595gその差95gとなりました。




その他、マダイ大物賞は58.8cmを釣り上げた浅井さん、その他大物賞はお見事、平スズキの80.3cm岩村さん、レディス賞岩村眞規子さんシニア賞竹内さん、ぞしてジュニア賞は福永航也君となりました。
本来のジュニア賞は福永航也君のお兄さん福永琢磨君だったのですが、見事船でトップとなり、蒼々たるメンバーを退けて総合7位に入賞となりました。
皆さんおめでとうございました。

本大会を通じて、「楽しく安全な磯釣りを広めていければ!」と今後とも様々なイベントに参加ご協力お願い致します。
また、次回開催時にもよろしくお願い申し上げます。

本大会開催にあたり、関係役員・スタッフ・渡船店の皆様にはひとかたならぬご協力頂き感謝申し上げます。


ドリームオープンカップ磯 実行委員会 事務局 川原
四国大会担当メーカー:クレハ、ハヤブサスタッフ一同
共催メーカー: キザクラ、クレハ、釣研、ハヤブサ、バリバス、マルキユー、東レインターナショナル

イベント結果
結果 氏名 重量
優勝 坂東 英之様(徳島) 5,690g
準優勝 和泉 泰久様(愛媛) 5,595g
第3位 小笠原 誠様(愛媛) 4,970g
第4位 竹内 正人様(香川) 4,430g
第5位 濱堀 秀規様(徳島) 3,705g
第6位 三好 正利様(愛媛) 3,680g
第7位 福永 琢磨様(愛媛) 3,025g
大物賞
(マダイ)
浅井 律宏様(愛媛) 58.8cm
特別賞
(平スズキ)
岩村 勉様(愛媛) 80.3cm
レディス賞 岩村 眞規子様(愛媛)
ジュニア賞 福永 航也様(愛媛)
シニア賞 竹内 裕樹様(徳島)


<写真キャプション>
(1) 集合写真
(2) 上位3名
(3) 特別賞
(4) 小里名人のトークショー(中央:優勝の坂東さん、右:準優勝の和泉さん)
(5) 小里名人のトークショー(中央:優勝の坂東さん、右:準優勝の和泉さん)
(6) 優勝の坂東さんと担当代表クレハ奥野さん


一覧に戻る