釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > 2009鬼掛筏チヌかかり釣り大会09/10/04

イベント結果報告詳細

2009.10.7
2009鬼掛筏チヌかかり釣り大会09/10/04

イベント概要
イベント名 2009鬼掛筏チヌかかり釣り大会
開催日時 2009年10月4日(日)
開催地 三重県生浦湾 (やま栄渡船様)
参加資格 鬼掛筏チヌシリーズ愛好者
対象魚 チヌ
天候 晴れ
参加者 89名(スタッフ除く)
イベントレポート -㈱ハヤブサ イベントスタッフ一同-

秋晴れの10月4日、当社主催第2回目となる『鬼掛筏チヌかかり釣り大会』を、三重県生浦湾にて開催いたしました。今回も「やま栄渡船」様にお世話になりました。
船長の話によると、前日の釣果は良かったとの事で今日も期待出来るのではとのこと。

受付5時スタートにもかかわらず、前日から泊りこみでお越し頂いた方も多数おられ参加者の方々の大会への意気込みを強く感じました。
募集人数を大幅に超えた申込みを頂き、大会に参加出来なかった皆様には誠に申し訳ございません。

受付後、大会委員長工藤昇司氏より開催の挨拶を頂き、続いて当社フィールドスタッフの門馬孝太郎氏より競技説明をして頂いた後、釣座の抽選を行い選手のみなさんが出船していかれました。

途中経過では、何処の筏もさっぱりアタリが無!魚がいない!いった声も・・・。
前日までの雨・曇りの状況が一転、当日は晴天となりましたが、あまりにも天気が良すぎたのかアタリがないまま時間が過ぎ、選手のみなさんにも疲労の色が。

15時競技終了。釣果のあった方、全く釣れなかった方悲喜こもごもで選手のみなさんが続々と帰ってこられました。




大会結果は40cmに少したりない良型を釣り上げられた滋賀県からお越しの奥村芳樹様が優勝されました。
準優勝は女性で愛知県名古屋市からお越しの近藤悦子様。第3位も女性で滋賀県からお越しの杉本恵利子様という結果となりました。
今回は、初めて女性専用筏を儲けたのですが、その場所が結果良かったようです。

今年は、当社代表歯朶由美も初めて筏釣りに挑戦させて頂いたのですが、1匹も釣り上げる事が出来ませんでした。これから腕を磨いて再度挑戦してもらいたいと思います。

閉会の挨拶では歯朶よりこれからも皆様に楽しく釣りをして頂ける様、よりよい製品作りを心掛て行きますと挨拶させて頂きました。
続き、大会委員長工藤昇司氏より今回の大会の総評と、今月当社より発売予定の「丸貝チヌ金」の商品説明をして頂きました。


表彰式には、工藤氏より「つかさロッド」「タモの柄」「タモ枠と網」また、船長より「豪華海鮮セット」多数をご提供頂き豪華・多彩な景品となりました。




その後、工藤氏とのジャンケン大会で大いに盛り上がり、最後に全員での記念撮影で解散となりました。

早朝からご参加頂きました皆様大変お疲れ様でした。また、大会運営にご協力頂きました皆様有難うございました。

イベント結果
結果 氏名 2匹合計長寸
優勝 奥村 好樹様(滋賀) 70.5cm
準優勝 近藤 悦子様(愛知) 66.1cm
第3位 杉本 恵利子様(滋賀) 60.3cm
第4位 堀江 好城様(愛知) 59.2cm
第5位 斉藤 和史様(愛知) 58.8cm
第6位 加藤 哲朗様(愛知) 58.1cm
第7位 橋本 直樹様(和歌山) 57.9cm
第8位 濱口 達夫様(愛知) 56.4cm
第9位 守山  淳一様(東京) 55.6cm
第10位 近森 学様(三重) 54.9cm
1 2 3.出船 4.帰着 5.帰着 6.帰着 7.帰着 8.検量 9.検量 10.検量 11.検量 12.検量 13.検量(鬼掛筏フィールドスタッフ 前川氏) 14.検量(鬼掛筏フィールドスタッフ 門馬氏) 15.表彰式(社長ご挨拶) 16.表彰式(社長ご挨拶) 17.表彰式(鬼掛筏フィールドスタッフ 工藤氏) 18.表彰式(鬼掛筏フィールドスタッフ 工藤氏) 19.表彰式(優勝:奥村 好樹様) 20.表彰式(優勝:奥村 好樹様) 21.表彰式(優勝:奥村 好樹様) 22.表彰式(準優勝:近藤 悦子様) 23.表彰式(準優勝:近藤 悦子様) 24.表彰式(第3位:杉本 恵利子様) 25.表彰式(第3位:杉本 恵利子様) 26.表彰式(上位入賞者3名) 27.表彰式(上位入賞者3名) 28.表彰式 29.ジャンケン大会 30.ジャンケン大会 31.集合写真

一覧に戻る