釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛四国 高知支部09-10年第1回大会09/12/13

イベント結果報告詳細

2010.1.13
チーム鬼掛四国 高知支部09-10年第1回大会09/12/13

イベント概要
イベント名 “Team ONIGAKE”四国
09-10年高知支部第1回大会
開催日時 2009年12月13日(日)
開催地 高知県 須崎市 久通
(早渕渡船様・山口渡船様)
参加資格 『Team ONIGAKE』所属
対象魚 グレ(25cm以上、8匹の総重量)
参加者 28名
イベントレポート -門田 晃和-

平成21年12月13日高知県須崎市久通にて、Team ONIGAKE四国高知支部大会を開催しました。
午前4時30分受付開始。久しぶりに合う会員のさんとの会話が弾み、5時30分に競技説明。6時30分乗船開始です。

今日の磯は久通の西磯で釣り技を競います。天気は晴れで、昨日までは、水温も19度前後ですが、昨日の冷え込みで水温が急激に下がっていると、釣果に影響がありそうです。
参加人数28名で、一番船は15名で、残りのメンバーは二番線で渡磯しました。


昨年は受付時に雨が降り大変でしたが、今年は天候に恵まれ、好調な滑り出しです。皆さん頑張って釣ってくださいと声を掛けて、役員は最後に渡磯し、役員3人は沖のカンノンに渡磯で三人のパトル開始ですね。私はハヤブサの前田氏とムネガワに渡磯です。
タックルを出し、釣りを開始するのですが、二人にグレの反応無し、沖に巨大ボラがジャンプしているではないですか、グレが怖じてこりゃでてこんは。案の定撒き餌を近場に撒くと巨ボラの大群が、そのとき前田氏の竿が・・・半端な引きや無い・・案の定拒ボラでした。70㎝近い巨体をしばらく堪能していました。帰って捌くとカラスミが・・・パンパンでした。

私は烏賊を餌木で狙うことに。二投目でゲット。型がよく、4ハイ釣り上げた(乱舞は釣れる)ところ、船頭さんが磯変わりするぞーとマイクで言っているよ・・・素直に磯変わり。
ワキグロに磯変わりしました。
木っ端グレの元気で、型は23㎝級が入れ食い状態の中、先にキーパーは前田氏に。25.5㎝やー。むむおいらも頑張らんと、外道勝負は負けているから、グレだけは負けるわけにはいかん。お昼の時間帯に、一瞬、木っ端の気配が消えた時、ウキに変化が、心地よく消し込んでいってくれました。あがってきたのは28㎝のグレ君でした。その後は潮が変わり、色の着いたお魚さんのオンパレードでした。

午後二時に磯上がり。港に帰り検量です。


検量にはいると、皆さん釣っていました。流石です。

イベント結果
結果 氏名 匹数 重量(g)
優勝 浜村 広仁 様 7 2900
準優勝 竹内 直樹 様 8 2890
第3位 前田 司 様 7 2540
第4位 佐竹 孝介 様 4 1960
第5位 佐田 浩 様 5 1660
第6位 山本 寛志 様 4 1620
第7位 田村 敬一郎 様 4 1370
第8位 福留 泰昌 様 3 1210
第9位 片岡 宏彰 様 3 990
第10位 山崎 誠彦 様 3 950

以上10名がポイント確定者です。



いつもの雰囲気で楽しく表彰式も終え、会員の皆様に次回の大会でお会いするのを楽しみに、帰路につきました。

<当日のタックル>
竿:1.5号トーナメント競剣
リール:トーナメントZLBD2500
道糸:1.7号
ハリス:1.5号
ウキ:クニミウキ0~2B
鈎:B826D1鬼掛グレ 沈め探りグレ5~7号 ・ B816D1鬼掛チヌ 競魂チヌ遠投仕様1~3号
餌:ボイルオキアミ
受付 受付 乗船 久通の港 ムネガワ磯(アオリ) アオリ 帰港 検量 検量 乱舞エボリューションでの釣果 優勝:浜村様 優勝:浜村様 準優勝:竹内様 準優勝:竹内様 3位:前田様 3位:前田様 4位:佐竹様 4位:佐竹様 5位:佐田様 5位:佐田様 6位:山本様 6位:山本様 7位:田村様 7位:田村様 8位:福留様 8位:福留様 9位:片岡様 9位:片岡様 10位:山崎様 10位:山崎様 集合写真

一覧に戻る