釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛九州 佐賀長崎支部2010年第1回大会10/1/17

イベント結果報告詳細

2010.1.28
チーム鬼掛九州 佐賀長崎支部2010年第1回大会10/1/17

イベント概要
イベント名 “Team ONIGAKE”九州
2010年佐賀長崎支部第1回大会
開催日時 2010年1月17日(日)
開催地 長崎県 宮之浦
(利用渡船:丸銀釣センター様)
参加資格 『Team ONIGAKE』所属
対象魚 クロ(グレ)
参加者 23名
イベントレポート -平山 康弘-

今年度で3年目の長崎・佐賀大会です。
今までグレの大会では貧果続き。そこで今年度は寒グレの良い時期にという願いで、この日に実施となりました。先週の大寒波では大雪のため全県的に大変な目に遭いましたが、会員の方の日頃の行いのよさか、当日は好天に恵まれました。

今回はオブザーバーを含め23名の参加となりました。渡船は丸銀釣りセンターにお世話になりました。
私たちを乗せたニュー丸銀丸は4時半に出港。尾上島から瀬上がり開始で、私と新会員の門口君は高島かぶせというところに上礁しました。名前は良く聞きますが初めての上礁です。潮が切れそうなので真鯛なども良いかもと思いながら釣り開始です。




鈎は浅層グレ速掛6号オキアミカラーです。最初の獲物は35cmほどのまずまずの型。その後名物のアブッテカモも結構見えだしましたが、とりあえず5匹はキープ。
潮が変わって釣り座交代後、25m程沖で初の40オーバーをゲット。さらに仕掛けを作り直して再開すると、同じパターンで30クラス連発。さらに、残り時間もあと30分で2枚目の40アップをゲット。その後も最後までサイズアップあるのみ‥と頑張ったものの、最後にあがってきたのはでっかいウマズラで、ここですっぱり諦め納竿としました。


回収の船の中ではあまり釣れていないような話でしたが、検量が始まるとキロオーバーのクロも数多く検量に出され、今年度からスタッフになった烏山君は45cmオーバーを持ち込み5匹検量3.85kgで1位に輝きました。
私は残念ながら50g差で1位には届かなかったのですが2匹のキロオーバーが貢献し2位に入賞。初参加の門口君も何とか入賞することができました。

イベント結果
結果 氏名
優勝 烏山 祐一 様
準優勝 平山 康弘 様
第3位 久田 政司 様
第4位 島内 信一 様
第5位 田中 雅彦 様
1 2 3 4 5 6 7 8

一覧に戻る