釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛九州 福岡支部2010年第1回大会10/3/14

イベント結果報告詳細

2010.3.24
チーム鬼掛九州 福岡支部2010年第1回大会10/3/14

イベント概要
イベント名 “Team ONIGAKE”九州
2010年福岡支部第1回大会
開催日時 2010年3月14日(日)
開催地 福岡県 響灘沖の白島一帯
参加資格 『Team ONIGAKE』所属
対象魚 チヌ
参加者 26名
イベントレポート -中井 憲一-

3月14日(日)、Team ONIGAKE九州福岡支部2010年第1回大会は、旬の魚を釣ろうと言うことで、福岡県響灘沖の白島一帯でチヌを競う大会となりました。
今年で3年目を迎えた福岡支部ですが、年々メンバーは増え続け、毎回楽しい大会となっています。そんな模様をお伝えしたいと思います。

予定時間よりやや早い出港となりましたが、参加者26名を乗せた二ハイの渡船は白島へと向かいました。予報では波1.5mでしたが沖に出るとウネリが大きく、限られた磯の範囲で全員無事に渡礁が完了しました。

私は、「カベの中」という水深が結構あるポイントに上がりました。朝マヅメは生命反応すら感じない状況でしたが、マキエが効いてくるとチヌの活性も上がり、サイズに不満は残るもののチヌやマダイを釣ることができました。
同礁の木村さんもチヌをゲットすることができ、厳しい海況の中でもしっかり結果を出すことができました。ウネリでアタリがしっかり取れない中でも鬼掛のハリはチヌの喉に完璧にフックするため、安心して釣ることができました。


さぁ、港に帰っての検量です。やはり皆さんしっかり釣られていました。堀支部長は、50cm近いチヌを2尾も。鶴原スタッフは、何と9尾も釣り上げるすばらしい釣果でした。その中でひときわ目立ったのは、田中会員の釣った52cm弱のチヌです。
釣り方を聞いたところ、根掛りするほど浅い非常に難しいポイントだったようです。その中からチヌを釣る腕前には脱帽ものです。

表彰では、新発売のライフジャケットにバッカンにと豪華賞品が勢揃い。


最後はお菓子を摘みながら楽しい談話に盛り上がり、解散となりました。
Team ONIGAKE九州では、ただ今会員募集中です。是非とも私たちと一緒に楽しい時間をすごしませんか?

イベント結果
結果 氏名 長寸
優勝 田中 マンボウ 様 51.7cm
準優勝 堀 勝廣 様 49.9cm
第3位 仲西 博 様 42.1cm
第4位 中井 憲一 様 41.0cm
第5位 江平 忠雄 様 39.6cm
第6位 畑 大輔 様 39.4cm
第7位 城 昌輝 様 38.1cm
第8位 木村 康弘 様 37.9cm
第9位 鶴原 修 様 37.8cm
第10位 山口 宏 様 36.2cm
1 2 3 4 5 6

一覧に戻る