釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛九州 佐賀長崎支部2010年第2回大会10/3/14

イベント結果報告詳細

2010.5.7
チーム鬼掛九州 佐賀長崎支部2010年第2回大会10/3/14

イベント概要
イベント名 “Team ONIGAKE”九州
2010年佐賀長崎支部第2回大会
開催日時 2010年3月14日(日)
開催地 長崎県 福島
参加資格 『Team ONIGAKE』所属
対象魚 チヌ3匹の総重量(キチヌも含む)
参加者
イベントレポート -平山 康弘-

長崎/佐賀支部は3月14日に第2回大会を実施しました。
過去2回のチヌの大会は九十九島を舞台にしていましたが、クロ、チヌ通じて初めて福島(チヌの海)での開催になりました。
釣り場の確保が懸念されたため若干出船が早まりましたが、船長の好判断もあり1・2便に別れた参加者は無事沖の飛島近辺からの瀬上がりができました。

ところが前日から試釣をされていた会員の方の情報通り、沖磯はほぼ全滅に近い状態で、私の釣り座からは飛び島に上礁された方が朝マヅメに1尾の釣果をあげただけに終わりました。
珍しく部活の休みと重なった長男もオブザーバーとして参加させてもらったものの、釣果はアラカブのみの坊主で、残念な結果に終わりました。


その後、船長のご厚意で瀬替わりをさせてもらいましたが、とうとうチヌの顔を見ることなく帰港となってしまいました。
しかし、湾内に上礁した方の多くはチヌの顔を見ることが出来たようです。中には2キロオーバーを筆頭に規定の3匹を揃えてきた会員の方や、福島特有の金色をしたチヌ。温泉の香りのするチヌ等も顔を揃え、多数の釣果を見ることが出来ました。




また、検量後は釣果に恵まれなかった方も鬼掛本部や釣り具のまるきんさんからも豪華商品を提供していただき、息子も私の代わりにじゃんけん大会に参加し、何とか賞品をゲットすることが出来ました。

また今年度は、抜群に飛び抜けてポイントが高いという人がまだおらず、接戦になっていますので、次回の入賞如何では九州大会の出場切符も十分狙えます。次の大会は梅雨グロです。デカ版目指して頑張って参加してください。

イベント結果
結果 氏名 重量(Kg)
優勝 吉山 正蔵 様 4.85
準優勝 志田 幸司 様 2.85
第3位 村尾 政幸 様 1.95
第4位 連 桔珉 様 1.75
第5位 田中 孝典 様 1.65
第6位 徳久 拓郎 様
第7位 田中 正勝 様
第8位 根北 翔平 様
第9位 吉永 達也 様
第10位 烏山 祐一 様
朝マヅメ、小飛島西向きの釣り座から先端の釣り座を臨む。潮が引くと歩いて行けます。 西向きの南側の釣り座でしょうか、この突端が唯一沖磯で1枚でました。 小飛島から更に西側にある沖の島。何という島でしょうか、瀬替わりさせてもらったのですが、手も足も出ず。 オブザーバーで参加させてもらった長男です。坊主で残念 2位に入賞された志田さん。 今回のBIG1 BIG1を釣って、3枚しっかり揃えて優勝された吉山さん 表彰式の準備をする、スタッフの田中&田中です。 表彰式の様子。順位発表です。 表彰式の様子。順位発表です。 今回の1位と2位の方。狙いの商品ゲットしました? 今回は釣果なしが多かったのでじゃんけん大会も盛況でした。 今回は釣果なしが多かったのでじゃんけん大会も盛況でした。 今回の上位3名の入賞者の方々。おめでとうございます! 今回の参加者のみなさん。お疲れ様でした。また次回の大会で会いましょう。

一覧に戻る