釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛近畿 2010年第2回大会10/4/25

イベント結果報告詳細

2010.6.17
チーム鬼掛近畿 2010年第2回大会10/4/25

イベント概要
イベント名 “Team ONIGAKE”近畿
2010年第2回大会
開催日時 2010年4月25日(日)
開催地 福井県 若狭大島
参加資格 『Team ONIGAKE』所属
参加者 38名
イベントレポート -田中 啓史-

4月25日(日)に福井県若狭大島にてチーム鬼掛・近畿の第2回大会が開催されました。

絶好の天気に恵まれ、港には早朝3時の受付開始早々沢山の会員が列を作り、38名の参加となった。



2船に分かれて4時30分に港を出港し、磯上がりする時には夜も明けチヌの雰囲気バッチリでした。
私はへら岩の三角の隣、1番に上がりました。役員の藤野さんと会員さんと3名でチヌ釣り開始。



チヌ釣りを開始して1時間程して撒き餌が効きだした時、藤野さんの竿が大きく曲がった。磯際を執拗に攻めていたので一瞬、根掛かり?と思った瞬間、 穂先がコンコンと小気味よく叩いた。右へ左へと良く走るチヌを優しく諭しているのか、チヌ釣りを存分に楽しんでいるのか、ゆっくりと浮かせてタモですくってみると49センチのチヌだった。

それからしばらくして、へら岩にあがっている高岡インストラクターの竿が大きく曲がっているのが見えた。港に上がって検寸すると53センチあった。さすがだった。
ゴールデンタイム到来。いやおうなしに気合が入ったが僕には若狭ではジェットと呼ばれている、草フグばかり、フグをかわして底まで行ってもガシラ・・・





表彰式の段取りの為、早々に後ろ髪を引かれながら磯を後にした。今年の若狭はまだ乗っ込みといった感じではなく場所ムラが激しい。
港に上がって検寸すると38人中、11人がチヌを持っていた。アイナメ、ツバス、グレの30センチなど他魚も豊富だった。モトドリ3番に上がっていた会員は1人で6枚釣っていた。若狭のチヌ釣りを堪能した様子であった。

連日、若狭では50オーバーのチヌの釣果報告がされています。若狭のチヌ釣りはまだまだこれからといった感じです。
和気あいあいとした表彰式も終了して無事、大会を終了する事ができました。

(利用渡船)
・あみや渡船  0770-77-0615
・福島渡船   0770-77-0095
(エサ)
・ビック釣具店 0770-52-3429





イベント結果
結果 氏名
優勝 北野 隆幸 様
準優勝 木下 幸士 様
第3位 奥田 健太郎 様
第4位 隅 順一郎 様
第5位 米村 彰紘 様
第6位 飯嶋 和徳 様
第7位 笹野 三喜男 様
第8位 国兼 巨人 様
第9位 山田 富士 様
第10位 山崎 憲一 様
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

一覧に戻る