釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > 2010ドリームオープンカップ磯 西九州大会10/10/17

イベント結果報告詳細

2010.10.26
2010ドリームオープンカップ磯 西九州大会10/10/17

イベント概要
イベント名 2010 ドリームオープンカップ磯
西九州大会
開催日時 2010年10月17日(日)
開催地 長崎県宮之浦
対象魚 グレ
参加者 130名
イベントレポート

酷暑に悩まされた夏も過ぎ、やっと涼しくなっていよいよ秋磯シーズン到来を感じさせる時期になり、 まだまだエサ取りはいるものの良型が期待できるようになった長崎県平戸宮の浦での大会。 前日の試釣では、40、45オーバーのグレ(メジナ)も数多く上り、大会での検量に期待が集まりました。



しかしながら、当日朝の気温は何と9度! 手が悴む程の寒さ。これで海水温も下がればますます釣果に期待が高まるところですが・・・。
昨年を上回る130名弱の方々が九州各地から、更には台湾からも5名様のご参加を頂き、今後もっと充実した大会になるよう一層の努力をしていきたいと思います。



渡船は宮の浦のニュー丸銀丸・マリンアロー・まるみや丸・海鯱・宝栄丸の5隻。第1便と第2便に分かれ13名前後の乗り合いで4時過ぎに出港。釣り開始は6時、回収は13時。「朝マズ目が一番の勝負どころとなる」とある船長さんの予想。
夜が明けて見ると、先の寒さが嘘の様な陽射し厳しい残暑に逆戻り。 如何にエサ取りをかわして良型を捕れるかがカギとなります。
検量には昨年以上の方々が臨まれましたが、戦前の予想通り25cmの検量サイズ前後に悩まされた選手が目立ちました。(中には3ケタ近くのコッパグロの猛襲を受けた方もいらっしゃったようです)
それでも2000g~3000g(5匹重量)が入賞ラインと秋磯のスタートとしてはまずまずの結果となりました。



表彰式では、下山大会実行委員長(㈱マルキュー)や柴原啓二氏の総括の後、恒例となりました各メーカー賞争奪ジャンケン大会で盛り上がり終了となりました。






130名近くの大会で事故や怪我もなく無事終了できましたこと、選手の方の日頃の努力とスタッフ一同心より感謝いたします。
今後とも安全に留意され、より一層楽しい釣行をなさいますよう協賛メーカー一同お祈りしております。 本大会開催にあたり、関係役員・スタッフ・渡船店の皆様にはひとかたならぬご協力頂き感謝申し上げます。ご参加有り難うございました。

株式会社キザクラ 近藤 浩之









イベント結果
結果 氏名 重量(g) 渡船
優勝 平田 雅 様(長崎県) 2880 海鯱 1便
準優勝 相良 忠宏 様(長崎県) 2680 マリンアロー 1便
第3位 横田 宏徳 様(福岡県) 2535 ニュー丸銀丸 2便
第4位 田代 智之 様(福岡県) 2325 丸宮丸 1便
第5位 平山 康弘 様(長崎県) 2300 丸宮丸 2便
第6位 牟田 和隆 様(福岡県) 2185 宝栄丸 2便
第7位 才田 哲 様(福岡県) 2050 宝栄丸 1便
第8位 畑井 広昭 様(福岡県) 1975 マリンアロー 2便
第9位 川島 重喜 様(福岡県) 1910 ニュー丸銀丸 1便
第10位 竹山 長則 様(長崎県) 1290 海鯱 2便

他魚賞
結果 氏名 魚種
優勝 佐藤 恵久 様(長崎県) スズキ

シニア賞
氏名
小森 秀彬 様(福岡県)



一覧に戻る