釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > 2011ドリームオープンカップ磯 沖縄大会11/10/07

イベント結果報告詳細

2011.10.26
2011ドリームオープンカップ磯 沖縄大会11/10/07

イベント概要
イベント名 2011 ドリームオープンカップ磯
沖縄大会
開催日時 2011年10月07日(日)
開催地 沖縄全土
対象魚

イベントレポート

10月7日(金)夕方~9日(日)午後12:30の検量開始までのロングラン、沖縄キャノンボール方式にて第3回2011ドリームオープンカップ磯 沖縄大会が開催されました。
この3日間は沖縄全土を舞台に日頃のデータを駆使して、磯ふかせ愛好の釣り人が県内を釣りに行きます。
対象魚も沖縄で良く釣れる魚種(別紙参照)の30cm以上とし5匹の重量にてチャンピオンが決まります。
この3日間の天候は、曇り時折小雨と沖縄の降り注ぐ太陽は隠れていましたが、逆に釣り人にとっては透明ブルーから濁りが入り、魚が釣りやすい海となったようです。
昨年は離島への遠征、しかも慶良間島では無く、多良間島まで遠征された方もいて本大会にかける沖縄「海ん人」の盛り上がりが今年も継続していました。

今年度は震災の影響で、すべての海に関するイベントが中止・延期など予定が大幅に違っていましたが、この沖縄会場は今年も262名の釣り人に参加頂きました。

本大会でいつも楽しみなのは、検量で日頃見慣れない、色とりどりの魚が持ち込まれました。また、今回は水温が少し低下したのか50cmの尾長グレも持ち込まれ、優勝者は昨年の釣果を上回る、5匹で10.79kgと記録更新もしました。
この沖縄全土を舞台にしたキャノンボール大会は、東北・南九州大会にも今年度より採用し、日頃のデータが上位入賞の鍵となります。
綺麗な海で透明度が高く、魚も沢山いますが太い仕掛では魚に警戒されて釣れません。
エサを撒くと、そこはすぐ「美ら海水族館」にはやがわり、魚が見えているだけに、釣るテクニック・細い仕掛で大きな魚を取り込む技術力が要求されます。
「沖縄=沢山釣れる!」このようなことは夢です。
皆さんも一度は旅行の時にチャレンジはいかがでしょうか?
来年も体育の日3連休に開催予定です。
お楽しみに

本大会を開催するにあたり、日釣振加盟店舗の皆様、関係各社様に大変お世話になりました。来年もご協力の程、よろしくお願い致します。


ドリームオープンカップ東九州大会共催メーカー:
キザクラ・クレハ・釣研・ハヤブサ・モーリス・ 東レインターナショナル・ささめ針・マルキュー・宇崎日新・ソルトブレイクジャパン (順不同)

ドリームカップ運営委員会 東レインターナショナル㈱  川原

イベント結果
総合
結果 氏名 匹数 主な魚種 重量(kg) お住まい 年齢
優勝 小波津 基 様 5 アーガイ 10.79 浦添市 42
準優勝 新里 淳 様 5 尾長グレ 7.17 浦添市 33
第3位 中村 勝太郎 様 5 ヒレーカー 6.34 うるま市 20
第4位 真鶴 翔太 様 5 バショーカー 6.18 うるま市 18
第5位 内嶺 英之 様 5 イラブチャー 5.82 北谷町 34
第6位 中村 昇 様 5 トカジャー 5.75 那覇市 46
第7位 宮城 勝則 様 5 トカジャー 5.49 うるま市 52
第8位 宮平 聖士 様 5 イラブチャー 5.12 那覇市 15
第9位 米原 直樹 様 5 トカジャー 5.11 沖縄市 30
第10位 神谷 康行 様 5 トカジャー 4.61 南風原町 25

レディス賞
氏名 匹数 主な魚種 重量(kg) お住まい
名嘉山 牧子 2 イラブチャー 1.38 糸満市
渡嘉敷 のぞみ 1 トカジャー 1.06 西原町



上位3名 集合写真

一覧に戻る