釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛四国 2012年度徳島支部第1回大会11/11/13

イベント結果報告詳細

2011.11.30
チーム鬼掛四国 2012年度徳島支部第1回大会11/11/13
イベント概要
イベント名 “Team ONIGAKE”四国
2012年度徳島支部第1回大会
(第7回4チーム親睦グレ釣り大会)
開催日時 2011年11月13日(日)
開催地 伊島
参加資格 『Team ONIGAKE』・チームシーガー四国
・MFG東四国・釣研FG徳島 所属
対象魚 グレ
参加者 91名(鬼掛会員56名)
イベントレポート -谷上 芳之-

2011年11月13日(日)徳島県阿南市伊島磯にて、チ-ム鬼掛四国、チ-ムシ-ガ-四国、MFG東四国、 釣研FG徳島の合同グレ釣り大会が行われました。
この大会も今回で7回目(7年目)となりますが、 普段それほど交流の無いそれぞれの釣具メーカークラブのメンバーが年に一度だけ共に竿を出し、親睦を深め、お互いの近況報告をする、 いつも行われているものとは少し趣の違った釣り大会で、競技会では有りますが、 今回もどの選手も笑顔で楽しそうに一日を過ごしていたように思います。



さて、当日ですが天気は快晴で気温も早朝は寒かったものの昼頃には20℃位になりポカポカ陽気、風も微風で海にはウネリが少々あり、 水温は21℃程でグレ釣りにはとても良いコンディションでした。
朝日がオレンジ色に海を染める頃91名の選手(内鬼掛会員は56名)を乗せた5隻の渡船も快調に伊島を目指し出港しました。
私も今日は大会副委員長兼選手。当日クジの当り磯は唐人の東オク。 大きなグレを予想し1.5号のハリスに広層グレ(速掛)6号オキアミオレンジを結び釣り開始。
しかしマキエサを入れると海一面ウマズラハギの大群。
今年の伊島はウマズラハギが異常に大量発生しており例年と同じ釣り方では全く通用しないとは聞いていましたが、予想以上。
自分なりの少ない引き出しを全部開け、あの手この手でやってみましたが、攻略不可能と早々にあきらめ本日はウマズラハギ狙いに対象魚変更。
良型本ハギも数匹混じりクーラーはまたたく間にハギ祭り。 鍋に煮付けにと明日からの食卓を想像しただけでヨダレものでニヤニヤ。
こんな不純な私とは違い帰港後の計量は大賑わい。40cmオーバーの丸々した良型グレを5匹リミットメイクされた方が5,820gでダントツ優勝。
60名を超える計量があり、協賛各位からの多くの豪華景品も表彰式をおおいに盛り上げ、にぎやかに大会を終えることが出来ました。



小里大会委員長からの「また来年もこの時期この場所でみんな元気に会いましょう」の締めの挨拶が心に残るいい一日でした。



イベント結果
結果 氏名 重量(g) 釣果場所
優勝 表原 稔(チーム鬼掛)様 5820
準優勝 前浦 芳久(チームシーガー四国)様 4135 平バエ
第3位 西田 隼人(チーム鬼掛)様 4130 中谷
第4位 浦川 利幸(チーム鬼掛)様 3915 マルジュウ
第5位 友成 真彦(MFG東四国)様 3710 ビシャゴオチ

上位入賞者 使用鈎
氏名 使用鈎
表原 稔 様 B823E1:鬼掛グレ 浅層グレ/のませ オキアミオレンジ 5号
西田 隼人 様 B821D1:鬼掛グレ 極軽グレ イブシ茶 4号
浦川 利幸 様 B823E1:鬼掛グレ 浅層グレ/のませ オキアミオレンジ 4号



1 2 3 4 5 6 7 8 11 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

一覧に戻る