釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛中国 2012年度山口支部第1回大会12/01/15

イベント結果報告詳細

2012.1.20
チーム鬼掛中国 2012年度山口支部第1回大会12/01/15

イベント概要
イベント名 “Team ONIGAKE”中国
2012年度山口支部第1回大会
開催日時 2012年01月15日(日)
開催地 大島郡沖
利用渡船:ブラック・マオ
参加資格 『Team ONIGAKE』所属
対象魚 グレ・チヌ
参加者 26名
イベントレポート -三宅 弘樹 -

1月15日(日)山口支部第一回大会を大島郡沖の磯で開催しました。
今回は、23cm以上のグレ5匹の検量でしたが、急激な水温変化でグレの釣果がよくないとの事。
急遽、グレが釣れなかった場合、チヌ1匹重量で順位を決めさせてもらう方法を取り入れました。



寒さが厳しい中参加者26名で、ブラック・マオ2隻に別れ安下庄港を7時に出船。
八島、由利島に別れ、場所を広く使って釣果の良さそうなポイントへ選手達が降りて行きました。
私は、西さんと一緒に八島の高場という磯に降りました。
まず、足元に撒餌を入れて魚の様子を伺ってみます。
急激な水温変化で魚の活性が心配されましたが、すぐにスズメダイ、フグ、ベラといった餌盗り達が撒餌に寄ってきました。 この様子ならグレも釣れそうな雰囲気です。
しかし、竿を曲げてくれるのは真鯛ばかりです。検量対象外ですが嬉しい魚です。
西さんは、朝から真鯛の連続ヒットです。納竿間際に、西さんが50cmクラスのチヌを釣られて一安心でした。



港に戻り検量をしてみますと、やはり状況は厳しかった様で、グレを釣られていた方が7名、チヌが7名。
別に、真鯛70cmクラスに、コブダイの70cmクラスを釣られていた方もいて大会を盛り上げて頂きました。
厳しい中、グレを5匹揃えて優勝された桧垣さんおめでとうございました。




イベント結果
結果 氏名 重量(g) 匹数 魚種
優勝 桧垣 浩之 様 1955 5 グレ
準優勝 中元 哲範 様 1831 5 グレ
第3位 水津 善雄 様 1740 5 グレ
第4位 山角 勇樹 様 1035 1 グレ
第5位 間野 良幸 様 949 2 グレ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 集合写真

一覧に戻る