釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛四国 2012年度愛媛支部第2回大会12/04/29

イベント結果報告詳細

2012.5.11
チーム鬼掛四国 2012年度愛媛支部第2回大会12/04/29

イベント概要
イベント名 “Team ONIGAKE”四国
2012年度愛媛支部第2回大会
開催日時 2012年4月29日(日)
開催地 愛媛県今治市沖
利用渡船:桧垣渡船
参加資格 『Team ONIGAKE』所属
対象魚 チヌ総重量(25cm以上・5匹)
イベントレポート -國松 節-

愛媛支部の第二回大会(チヌ)を4月29日(日)に愛媛県今治市沖で開催いたしました。
例年であれば「のっこみチヌ」が好調な今治沖ですが、今年は水温の上昇が遅くいまひとつの状態です。
ただ天気は上々で、安全開催が出来そうで一安心です。船長さんとの相談の結果、比岐周りで行うことに決定。
4:00から受付、川眞田支部長の開催挨拶、磯抽選のあと桧垣渡船に乗込みいざ出陣。

今日は小潮周りであり、渡礁後の一、二時間が勝負と言ったとこです。
小比岐のシッポに降りたものの、予想通り沈黙の釣りとなる。
他の会員に電話をするが「なんとか一匹」程度の寂しい情報。時間ばかりが過ぎてゆき、気がつけば納竿まであと二時間。
納竿時が満潮であり、ラストスパートと思い気合を入れる。潮も動き始め、気配が出て来てやっとのことで3匹ゲット。



帰港後、さっとく検量開始。
予想通りの厳しい状況のなか、今年度入会の佐藤会員が規定の5匹(3590g)を揃え堂堂の優勝。
田口会員は本命ではないものの、4790gの超大型マダイを釣上げ、大物賞(釣具のトリトン提供)を獲得。
入賞者の表彰のあと、恒例のジャンケン大会で盛上がりました。



今治周辺はこれから水温の上昇につれ、のっこみの大型チヌ、真鯛が大いに期待出来ます。
是非出かけてみてはいかがでしょうか。

今回お世話になったのは桧垣渡船さんです。
電話090-1570-7270

次回、第三回大会は6月3日(日)、日振島でのグレです。
“Team ONIGAKE 四国”へ新規入会のかた、大歓迎です。参加お待ちしています。



イベント結果
結果 氏名 重量(g) 匹数
優勝 佐藤 正幸 様 3590 5
準優勝 國松 節 様 3480 3
第3位 福田 寛之 様 2840 4
第4位 麻生 祐司 様 1440 1
第5位 宇井 太 様 970 1
第6位 湯浅 誠一 様 660 1
第7位 横山 知也 様 590 1
大物賞
氏名 魚種 重量(g)
田口 耕平 様 真鯛 4790



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18

一覧に戻る