釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛九州 2012年度鹿児島支部第3回大会12/07/01

イベント結果報告詳細

2012.7.26
チーム鬼掛九州 2012年度鹿児島支部第3回大会12/07/01

イベント概要
イベント名 “Team ONIGAKE”九州
2012年度鹿児島支部第3回大会
開催日時 2012年07月01日(日)
開催地 鹿児島県 片浦一帯
参加資格 『Team ONIGAKE』所属
対象魚 クロ・チヌ総重量(25cm以上)
参加者 14名
イベントレポート -山村 大志-

九州大会のキップをかけて、最終戦を片浦一帯で開催いたしました。最終戦の参加人数は14名!誰もが逆転の可能性あり、片浦一帯のクロ、チヌに挑みました。
瀬決めの抽選を行い、中ノ瀬から番所下まで計7ヶ所に会員を下ろし、大会を開催いたしました。



当日は南東の風が強く、雨も凄く、コンディション的には最悪な状態でしたが、幸いウネリだけはなく、突風だけを我慢しながらの釣りになりました。
もう痩せてる私はぶっ飛びそうなくらいの風でした『泣』
連日の雨で水温は下がり、食いも渋く、皆さん苦労してはいましたが、流石のONIGAKE会員!クロよりもチヌのほうが有利と捕らえ、 底棚狙いでチヌをポツポツ拾い、数合わせにクロを拾うなど、試行錯誤しながらみなさん釣果をだしていました。
私は神の島の小瀬に降り、じゃんけんで負けたので、左手に入りましたが、風は正面から潮も正面からのあて潮。狙いはキワしかないと、 早めに仕掛が入るようにウキは、TーLEGEND2Bに、直結部分に2Bをうち、ハリスガイア1、7号にハリは底攻めチヌ2号をチョイス!
竿2本先からキワまでに仕掛を立たせる作戦でしましたが、サバゴが凄く、中々餌を底まで入れ込めず、どうにかマキエワークでサバゴを交わし前半チヌを一枚、 クロを一枚釣り上げ、前半終了。



後半に期待しましたが、変わった途端サバゴがさらに増え、お手上げ状態。
マキエを沖の払い出しに10パイ、キワに1パイの繰り返しでなんとかサバゴを交わせる状態ができますが、中々本命のアタリがなく時間だけが過ぎ、残り1時間で変化が!
今までわんさかいたサバゴが急におとなしくなり、今がチャンスと、足元重視で狙いを定め、短時間で4枚チヌを追加し、3匹合計4095グラムで見事私が1位頂いちゃいました(#^.^#)
2位は3770グラムで福留会員、3位は3710グラムで林スタッフでした。九州大会のメンバーも決まり、五島で鹿児島の釣りがどこまで通用するか、一生懸命楽しんできたいと思います!
尚、引き続きteamONIGAKE鹿児島支部では、会員を募集しております。
気楽な会員仲間と楽しい時間を作りませんかO(≧∇≦)oおまちいたしています。




イベント結果
結果 氏名 重量(g)
優勝 山村 大志 様 4095
準優勝 福留 潤 様 3770
第3位 林 直伸 様 3710


嘉永丸 中島会員 堀内会員 安楽会員 福留会員 選抜メンバー 上位三名 集合写真

一覧に戻る