釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛九州 2012年度決勝大会12/11/25

イベント結果報告詳細

2012.12.12
チーム鬼掛九州 2012年度決勝大会12/11/25

イベント概要
イベント名 “Team ONIGAKE”九州
2012年度決勝大会
開催日時 2012年11月25日(日)
開催地 長崎県上五島の磯
参加資格 『Team ONIGAKE』所属
対象魚 グレ総重量
参加者 25名
イベントレポート -福留 潤-

平成24年11月25日、チーム鬼掛九州第5回決勝大会が長崎県上五島の磯で開催されました。
九州各支部から勝ち上がってきた会員20名とフィールドスタッフから選抜された4名それに昨年度の優勝者を加えた25名が参加。



早朝冷え込む中、抽選により2船に分乗し出船。約1時間で上礁。1回戦は2名で45分ハーフ。好天に恵まれた。
日の出と共に開始。潮の流れは良くなく、エサトリのアブッテカモと特にフグには鈎を取られ苦戦する中、 沖合いの潮の流れでようやくキーパーを1尾キャッチし2回戦へ進む。

2回戦は3名の30分交代。ジャンケンで勝ち1番右に入るもワンド奥、沖へ遠投するも当て潮となりキーパーギリギリを1尾とったところで場所移動。
次は左のワンド側へ。ここではノーフィッシュとなり移動。最後の場所にしてようやく潮通しの良いポイントになり、リミットの5尾を揃え準決勝へ。

準決勝は2名で45分のハーフ戦。真横に2名並ぶ瀬で、潮の流れはゆるく本命とエサ取りも食いが渋い中、2尾同士の200g差で決勝へ進めることが出来た。



決勝戦は一ツ瀬にて2名の45分ハーフ。ジャンケンに勝ち右側へ。
瀬の範囲は広く遠近攻めるも潮の動きが悪い。前半戦も終了間際となった頃ようやく右方向へ流れ出し、 沖合いの潮の中でキーパー2尾を取り場所交代となる。
後半戦のポイントは潮の流れがほぼ無く湖状態。磯際にエサ取り、本命は目視出来たものの食い気ゼロ。結局このポイントではノーフィッシュとなり検量へ。
2尾で630g、相手と170g差で優勝することができました。

最後に運営にあたった長崎・佐賀支部の役員様、参加選手の皆様ありがとうございました。



上位入賞者 使用鈎
氏名 使用鈎
福留 潤 様 B824D1:鬼掛グレ 広層グレ 速掛 イブシ茶 6号
*使用タックル*
【竿】5.2m 1.35号
【リール】レバーブレーキタイプ
【道糸】銀鱗スーパーストロングNEO 1.5号
【ハリス】トヨフロンハイパーガイアXX 1.5号
【ウキ】トーナメントゼクトS G5

道糸にハリス4ヒロ取り、ウキ止め・ウキを通し、ゴムクッション下にG4とG7を1~2個打つ半誘導。タナは2ヒロ~3ヒロ。 終始この仕掛で戦いました。


イベント結果
結果 氏名 重量(g) 匹数
優勝 福留 潤 様 630 2
準優勝 木村 康弘 様 460 1
第3位 甲斐 雄二 様 - -
第4位 由地 卓也 様 - -
※3位と4位は準決勝の成績で決定しています


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 集合写真

一覧に戻る