釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛九州 2013年度佐賀・長崎支部第2回大会13/03/10

イベント結果報告詳細

2013.03.15
チーム鬼掛九州 2013年度佐賀・長崎支部第2回大会13/03/10

イベント概要
イベント名 “Team ONIGAKE”九州
2013年度佐賀・長崎支部第2回大会
開催日時 2013年03月10日(日)
開催地 佐世保沖磯
参加資格 『Team ONIGAKE』所属
対象魚 チヌ総重量
参加者 19名
イベントレポート -田中 孝典-

3月10日佐世保沖磯にてチーム鬼掛佐賀長崎支部の第二回大会を開催しました。
波高2.5mと海況が良くなく船長の判断により夜が明けてからの瀬上がりとなりました。
第一陣が白瀬灯台、第二陣がガニ瀬周辺、第三陣が片島一帯に瀬上がりしました。
私は会員の牟田氏とガニ瀬2番に上がり午前7時30分釣りを開始しました。午前8時が満潮で下げ潮の釣りとなります。
本日チョイスしたのは軽攻めチヌ5号オキアミオレンジ。大きなオキアミでアピール作戦です。
半誘導仕掛でタナは竿2本とし、底付近を流していく作戦です。幸先良く、2投目からウキが海中に引き込まれ合わせを入れるとグングンと叩く本命のチヌの引きです。
上がってきたのは40cmオーバーのナイスなサイズです。こんなにもあっさりチヌが釣れてしまうとなんか怖い気がします。
続けて4投目にも小型がヒットし、今日はチヌ釣りの神様が舞い降りてきたようです。



その後、牟田氏にもヒットしますが規定の35cmをわずかに下回る34cmでガックリ。
気を取り直して集中して頑張るものの何故か私のオキアミにチヌは喰いつき50cmクラスも飛びついてきました。
あっという間に10時までに規定の5尾をそろえることができました。周りの選手を見てみるとあまり釣れていない感じです。

午前11時、瀬替わりで正面のベタ瀬にやってきた支部長の平山氏は11時30分頃に1尾目をヒットさせ納竿の2時までに5尾をヒットさせる怒涛の追い上げを見せてくれました。
その後、私は45cmサイズを追加し、40cmオーバー5枚を確保し納竿としました。



午後2時競技終了後、港に戻り検量を始めました。参加半数以上の選手が釣果をあげており、最長寸は私の49.5cmがビックワンでした。
19名の中3名が5尾を揃え、その中でも今回は運良く私がトップウエイト7230gでした。
事前情報ではまだまだ本調子ではないとの事でしたがチヌ始動開始とも言える皆さんの釣果だったと思います。
次回の第3回目は6月にクロ釣りで予定しています。一人でも多くの会員さんの参加をお待ちしています。
また、協賛を頂きました三平丸の船長様、釣り具のまるきん佐賀店様ありがとうございました。



イベント結果
結果 氏名 重量(g) 1尾最長寸(cm) 匹数
優勝 田中 孝典 様 7230 49.5 5
準優勝 平山 康弘 様 5760 46.8 5
3位 権田 徳明 様 5250 49.3 5
4位 吉山 正蔵 様 2840 45 2
5位 久保川 剛 様 2330 43.8 2
6位 烏山 祐一 様 1840 42.5 2
7位 高野 光彦 様 1370 43.8 1
8位 金原 徳秋 様 1280 44.3 1
9位 徳久 拓郎 様 1020 40.6 1
10位 村尾 政幸 様 720 36.7 1


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34

一覧に戻る