釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛中国 2013年度岡山支部第3回大会13/07/07

イベント結果報告詳細

2013.07.17
チーム鬼掛中国 2013年度岡山支部第3回大会13/07/07

イベント概要
イベント名 “Team ONIGAKE”中国
2013年度岡山支部第3回大会
開催日時 2013年07月07日(月)
開催地 下津井沖
参加資格 『Team ONIGAKE』所属
対象魚 チヌ・グレ総重量(5匹)
参加者 34名
イベントレポート -二摩 哲司-

7月7日(日)下津井沖にて岡山支部第3回大会を開催しました。
スタッフを含む33名と特別参加でチーム鬼掛事務局の中井さんを加え計34名の参加でチヌ・グレ5匹までの総重量で競いました。

朝4時集合し受付、大会ルール説明の後、太公望Ⅱ、Ⅲに分かれ5時に出船しました。
太公望Ⅱは本島、牛島方面に向かい、磯、防波堤へと次々にメンバーが渡礁していきます。
私は牛島の一文字波止へ上がりました。
早速仕掛をセット、朝一は深棚と考え鬼掛底攻めチヌ4号をセットし釣り開始。
防波堤西側の先端やや内向きで底ギリギリを攻めるイメージで狙っていると、早速30cm程のチヌが当たってきました。
その後もコンスタントに当たりはあるもののなかなか型が大きくなりませんでした。

12時を過ぎたころ沖向きの少し速い潮の中を狙っていると42cmがヒットし入れ替え成功しましたが後が続かず 25~42cmを9枚釣り1時に納竿となりました。
当日は8時を過ぎる頃から日差しが強くなり、おまけに無風状態で汗が噴き出す天候でした。
これからは熱中症にならないように、十分水分を取りながら釣行しましょう。
帰港後検量には皆さんが多くのチヌ・グレを提出されていましたが、比較的小型が多かったような気がします。
場所によっては木端グレに邪魔されてチヌまで刺し餌が届かなかったようです。



検量結果、1位は前田選手。皆さんが小型に悩まされる中、 本島小坂の防波堤で良型を揃えて唯一の5Kgオーバーで堂々の優勝です。
2位、藤原選手。3位、福井選手が上位入賞の結果でした。
表彰後、チーム鬼掛事務局の中井さんから「鬼掛シリーズを発売し10年を迎えることができました。
これからも新製品を出していきますので、ご支援お願いします。」と挨拶があり、 恒例の豪華景品じゃんけん大会で盛り上がり閉会となりました。
協賛していただいた個人・団体の方々、有難うございました。



これで平成25年も全ての支部大会が無事終了しました。
中国大会に出場される選手の皆さんは優勝目指して頑張ってください。



イベント結果
結果 氏名 重量(g)
優勝 前田 宏明 様 5396
準優勝 藤原 義久 様 4580
第3位 福井 光輝 様 3768
第4位 内山 勝彦 様 3742
第5位 二摩 哲司 様 3138
第6位 櫃本 貴文 様 2776
第7位 大石 賢至 様 2206
第8位 徳良 宏行 様 2064
第9位 光田 俊介 様 2034
第10位 藤井 靖久 様 1800


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 集合写真

一覧に戻る