釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛九州 2013年度佐賀・長崎支部第3回大会13/06/30

イベント結果報告詳細

2013.10.22
チーム鬼掛九州 2013年度佐賀・長崎支部第3回大会13/06/30

イベント概要

イベント名:チーム鬼掛九州 2013年佐賀・長崎支部第3回大会
開催日時 :2013年6月30日(日)
開催地  :佐賀県唐津市 加唐島・松島
対象魚  :クロ
参加者  :16名

イベントレポート -烏山 祐一-

6月30日に佐賀県唐津市の加唐島、松島を舞台に佐賀・長崎支部の第3戦を行いました。

事前情報では10cm~20cmのコッパグロが餌取りでかなり厳しいとの事です。 今回の使用渡船はマリンペガサスで、中尾船長は私個人でも何度もお世話になっている気の良いベテラン船長です。
時間になり受付開始です。ペアの抽選を行い、大会規定を告げ船に道具を乗せていき、3時になり出港です。

松島から加唐島へと参加者を降ろして行き、私は高野テスターとオブザーバーの貝崎氏と共にエヌオの地に上がり、とにかく蚊が多かったのが印象に残りました。
5時になり競技スタートです。
いきなり高野テスターが規定サイズ超えのクロを仕留めました。貝崎氏もクロを釣られ中々良い感じですが、私は15cmほどのコッパグロに弄ばれ、規定サイズ超えを釣る事が出来ません。9時の見回り便で対馬瀬に瀬変わりしましたが、ここではスズメダイ、アジ、コッパグロに翻弄されました。
競技は11時30分終了ですので私も残り少ない時間を、全力でやりきりました・・・。

時間になり回収され船で皆に状況を聞きましたが、やはりコッパグロとアジの猛攻で厳しかったとのことでした。

この厳しい状況の中、ほとんどの会員さんたちは検量に魚を出してきます。流石は佐賀・長崎支部の会員さんたちです。
検量も終了して、結果発表です。

1位 権田徳秋様 2,500g
2位 檀 潤也様 2,200g
3位 吉山正蔵様 1,920g
4位 久保川剛様 1,820g
5位 門口道矢様 1,820g

ちなみに私は1,020gで11位でしたが、スタッフ枠で何とか九州決勝大会の出場権をゲットすることができました。
九州各支部の皆さん、九州決勝大会でお会いしましょう!

イベント結果

優勝:権田徳秋様/2,500g
準優勝:檀潤也様/2,200g
第3位:吉山正蔵様/1,920g
第4位:久保川剛様/1,820g
第5位:門口道矢様/1,820g


一覧に戻る