釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > チーム鬼掛九州 2013年度決勝大会13/11/10

イベント結果報告詳細

2013.12.06
チーム鬼掛九州 2013年度決勝大会13/11/10

イベント概要

イベント名:チーム鬼掛九州 2014年度決勝大会
開催日時 :2013年11月10日(日)
開催地  :大分県
対象魚  :グレ
参加者  :24名

イベントレポート -林 直伸-

 11月10日 第6回チーム鬼掛九州決勝大会が行われました。
 決勝大会は会員が目指す大会で、支部大会上位の方しか参加することが許されない狭き門の大会でもある。毎年各支部の持ち回りで準備され、前日の懇親会もあり各支部の会員の皆さんと交流を図れるのも楽しみの一つでもある。 今回は、大分支部の皆さんの協力で最高の「おもてなし」をうけ、楽しい懇親会の時間を過ごさせて頂きました。m(_ _)m

当日、村中支部長の競技説明のあと、運命を分ける抽選… なんと、私は鹿児島支部三名との戦いになってしまった。一回戦、3名とも釣果無しとなりジャンケン。
 いつもならジャンケンに弱い私ですが、この日だけはジャンケンで負ける気がしませんでした。案の定、ジャンケンで勝ち上がり二回戦へ…。 二回戦の釣座決めのジャンケンでも勝ち、最初の潮が変わった瞬間に待望の1尾をキープ。そのままタイムアウトとなり価値ある1尾で決勝戦へと進んだ。
 決勝戦のステージは「千畳敷」3名での決勝戦となり、大分支部の村中支部長・宮崎支部の藤島さんとの戦いとなりました。ウネリで釣座も限られ厳しい戦いになりそうな予感。
 しかも、ここにきてジャンケンに強かった私も釣座決めで一発負け・・・最後に残った釣座に入り、ギャラリーが見守る中、競技開始。1ラウンド目は、サラシからの払い出しが強く厳しい釣座でしたが、際から狙うと、ヒット!慎重に寄せタモで掬うと今まで感じなかった緊張感に襲われた。恥ずかしながら、ハリを結ぶのもやっとこさ・・・。しかし、運よく2匹目の追加に成功すると緊張感も消えメンタル的にも余裕が出てきたのであります。2ラウンドでも、潮が味方してくれて2尾追加に成功! 3ラウンド目での釣座では、洗濯機状態のサラシを攻略出来ずキープ無しとなってしまったが、念願の優勝を手にすることが出来た。

 前日の懇親会で、「鹿児島支部は過去2名の優勝経験者がおり、支部長は全くいいところがありません!今回は支部長の意地を見せます!」と宣言したのですが、有言実行となり報われた気がしました。

 今回、大会幹事となった村中支部長を始めスタッフ、会員の皆様、大会運営ご苦労様でした。ありがとうございました。
 来年も鹿児島支部が連覇できるように、会員の皆さんと切磋琢磨し決勝大会を目指したいと思います。

イベント結果

優勝  :林 直伸様
準優勝:藤島 正博様
第3位 :村中 浩司様


写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。

一覧に戻る