釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > TeamONIGAKE関東  2015年度西関東支部第1回大会15/03/29

イベント結果報告詳細

2015.04.08
TeamONIGAKE関東  2015年度西関東支部第1回大会15/03/29

イベント概要

イベント名:TeamONIGAKE関東
        2015年度西関東支部第1回大会
開催場所 :静岡県下田市須崎
開催日時 :2015年3月29日(日)
対象魚  :グレ
参加者  :41名

イベントレポート
-井上 茂樹-

3月29日(日)に、西関東支部の第1回大会を静岡県下田市須崎の沖磯で開催しました。
 ここ最近の状況は、産卵も本格化しメジナの喰いは渋い模様。船頭の話しでも、40オーバーは厳しいよと。この状況から本大会の規定は、25cm以上のメジナ5尾で争うこととしました。
 参加した会員さんは午前5時20分、2船に別れてそれぞれの磯を目指します。すさき丸は外浦方面・尾山の磯から、三信丸は下田港方面の赤根島から下ろして行きます。

大会当日は、凪も良く各磯に2名ないし3名で渡礁しました。役員の私は、午前9時30分頃から各磯を見回りに。会員さんからは、×印ばかり。。。釣れている磯でも、1尾、2尾の模様。
午後2時上がりまで時間があるので、何とか良い釣果にと祈るばかりで見回りを終えました。午後2時30分になり、会員さんを乗せて渡船が港に戻って来ました。皆さん笑顔がない中、検量が始まりました。結果は、41人中24名が検量と半数以上の会員さんに釣果がありました。

 さて優勝は、爪木島に渡った竹石航太会員が、規定の5尾を揃え総重量は4170gで初優勝を飾りました。状況が悪い中、結果を出した会員さんは、潮の中の釣りでなく、潮が緩む所、ワンドの中などで、仕掛けを動かさずに底を探った事が良かった様です。あと、2週間もすれば、産卵明けのメジナも出て、喰いは活発かすると思われます。
 本大会も会員皆さんのおかげで、事故もなく無事に大会を終える事が出来ました。ありがとうございました。

 次回の西関東支部の第2回大会は、6月14日(日)に南伊豆・妻良の沖磯で開催します。奮って、ご参加のほど、よろしくお願いいたします。


イベント結果

順位:お名前/重量/使用鈎
優  勝:竹石 航太様/4,170g
準優勝:大沼 政貴様/3,400g
第3位 :鈴木 一矢様/3,240g
第4位 :遊作 明様/3,140g
第5位 :松田 智行様/2,500g
第6位 :鈴木 ゆきこ様/2,460g
第7位 :元栄 智様/2,450g
第8位 :木曽 照起様/2,450g
第9位 :嶽本 勝一様/2,050g
第10位 :坂梨 真様/1,980g

写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。


一覧に戻る