釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > TeamONIGAKE中部  2015年度愛知支部第2回大会15/05/31

イベント結果報告詳細

2015.06.13
TeamONIGAKE中部  2015年度愛知支部第2回大会15/05/31

イベント概要

イベント名:TeamONIGAKE中部
        2015年度愛知支部第2回大会
開催場所 :静岡県西伊豆・小下田の磯
開催日時 :2015年5月31日(日)
対象魚  :25cm以上のグレ8尾までの総重量

イベントレポート
-生田 文彦-

前日の凪ぎとはうって変わって波高く、これ以上風が強まれば撤収も覚悟しながらのスタートでした。荒れに強い磯を船長と相談しながら「スズメ」「高島」「マル根」「中の島」に10名が分散。どの磯も低い場所に釣座が取れない、沖向きは波が被る、磯際は仕掛けが入らない等々、高い釣り座で沖目を攻めるも吹き付ける南西の風、複雑に入り組む潮に悪戦苦闘しました。
また、実際に関係があるかどうかは不明ですが、前日小笠原諸島付近で発生した地震の影響?なのかグレの活性が低いばかりか、普段なら邪魔で仕方ないエサトリもほとんど見当たらない状況に首を傾げることしきり。アイゴのみが活性良く、後半だけで13匹釣った者もいました。
一方で本命のグレが食ってくるタナは5ヒロ、6ヒロ、時には7ヒロと深いことに加え、サラシやハライ出しによる上潮の滑り、潜り潮などで仕掛けが馴染まない。重めの「沈め探り」「瞬速グレ」「速掛・広層」をチョイスしたメンバーが多かったようです。
当日は天候、海況、釣果ともに予想が大きく外れて厳しい大会となりましたが、その反面で厳しい状況を分析しあったり情報交換をしたりして交友を深めることとなり有意義な一日を過ごせたのではないかと思います。
荒れた状況の中、安全かつ的確に操船していただいた金二丸船長のおかげで無事に大会を終了することができました。また、大会に協賛いただきました瀬戸市の「釣具のエース」様誠にありがとうございました。

第3回大会は7月12日・若狭大島にて開催します。
今回仕事や所用で参加できなかったメンバーも是非ご参加ください。
また、愛知支部では会員募集中です。
ハヤブサ・鬼掛製品をお使いのみなさん、ご入会お待ちしております。


イベント結果

順位:お名前/重量/匹数/磯名
優  勝:生田 典男様/1,940g/3尾/高島
準優勝:生田 文彦様/1,880g/4尾/中の島
第3位 :浅岡 雅典様/1,120g/2尾/高島
第4位 :柴田 友彦様/940g/1尾/スズメ
第5位 :萩野 雄也様/540g/2尾/高島
第6位 :赤坂 公久様/300g/1尾/中の島

最長寸:39.5cm 柴田 友彦様

写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。


一覧に戻る