釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > TeamONIGAKE中国  2015年度山口支部第2回大会15/06/28

イベント結果報告詳細

2015.07.08
TeamONIGAKE中国  2015年度山口支部第2回大会15/06/28

イベント概要

イベント名:TeamONIGAKE中国
        2015年度山口支部第2回大会
開催場所 :長門市青海島
開催日時 :2015年6月28日(日)
対象魚  :グレ
参加者  :24名

イベントレポート
-三宅 弘樹-

6月28日(日)、チーム鬼掛山口支部第2回大会は長門市青海島を使って行いました。
例年、この時期には尾長グレが狙えて大会も盛り上がるのですが、当日の天候は、北の風が非常に強く前日からのウネリも残っており、船長判断で沖磯は使わず湾内で開催しました。
湾内ということなので規定サイズ、当初は23cmからを予定していましたが、開会式の時に規定寸法無しのグレ5尾の重量で競いました。

今回は、オブザーバー1名を含んで参加者が25名という事なので船を一便と二便に分けて乗船して貰いました。
一便の14名は青海島西磯クソタレバから手前の湾内へ。
二便目の選手たちは、一便で空いている磯に渡磯して貰いました。

私は、選手が無事に磯上がりをしたのを確信してから、空いている磯を船長に探して貰ってから瀬上がりしました。
朝からグレの反応は無く釣れるのはフグばかり。
ようやくハリに掛かったグレは15cmクラス。
状況的に厳しい。北風も強く遠投も出来ない状況でした。
なんとか1枚ほど25cm級のグレを釣りましたが、グレの反応が悪かったので選手の皆さんが釣れているのか心配でした。

港に戻って検量をしてみると選手の皆さんは沢山の魚を検量に持ち込まれました。
中元スタッフは、クソタレバの船付きで見事40オーバーの尾長グレを仕留めていました。
グレ5匹(2022g)を揃えて優勝された野村豊さんおめでとうございます。

次回の山口支部3回大会は10月に大島(グレ)を予定していますので、ご参加の程よろしくお願いします。



イベント結果

順位:お名前/重量
優  勝:野村 豊様/2,022g
準優勝:塩川 誠様/1,808g
第3位 :植木 薫様/1,709g
第4位 :水津 善雄様/1,523g
第5位 :西 守様/1,498g
第6位 :難波 一雄様/1,487g
第7位 :山井 真司様/1,465g
第8位 :間野 良幸様/1,450g
第9位 :藤井 英明様/1,447g
第10位 :山門 勇樹様/1,375g

写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。


一覧に戻る