釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > TeamONIGAKE近畿 決勝大会(全国選抜グレ釣り大会近畿選抜)15/09/13

イベント結果報告詳細

2015.09.25
TeamONIGAKE近畿 決勝大会(全国選抜グレ釣り大会近畿選抜)15/09/13

イベント概要

イベント名:TeamONIGAKE近畿
      2015年度決勝大会(全国選抜グレ釣り大会近畿選抜)
開催場所 :兵庫県家島諸島
開催日時 :2015年9月13日(日)
対象魚  :グレ
参加者  :23名

イベントレポート
-事務局-

まだ夏の日差しが残る9月13日Team ONIGAKE近畿決勝大会を兵庫県家島諸島で開催しました。本大会は近畿地区4支部でそれぞれ年間3回開催している支部大会の結果で選ばれた代表選手が終結し対戦する近畿の1番を決める大会です。第6回を迎える本大会は、今回よりバージョンアップし、全国選抜大会の近畿選抜大会として移行。チーム鬼掛として初めての全国大会予選です。
当日は秋晴れに恵まれ爽やかな秋風の吹く絶好の釣り日和となりました。
当日は23名の選手が参加です。髙岡末男インストラクターのご挨拶、小野貴文テスターの競技説明の後、4時30分相生の住栄渡船を出船。試合会場は家島諸島の院下並びに西島です。抽選順に選手を降ろしていきます。試合は2名ないし3名の対戦によるトーナメント戦です。2回対戦の後3名で決勝戦を行います。
5時30分より順次試合開始。試合時間は120分です。1回戦はサイズに場所ムラはあるものの全ての試合で釣果が出ており試合成立の好スタートです。2回戦はオール3人対戦。2回戦もほとんどの磯で釣果があり接戦の末3名が選出されました。
決勝戦に進出の3名は兵庫支部の永井芳明さん、昨年優勝の飯嶋和徳スタッフ、一昨年優勝の吉村剛さんです。
決勝戦の場所は釣果を考慮して西島の“アシベ”です。ギャラリーの見守る中試合開始です。
ジャンケンの結果、左端から永井選手、吉村選手、飯島選手で試合開始。試合時間は40分×3交代の2時間です。各選手エサ取りのオセンが群れをなす中、順調に釣果を上げていきます。それでも徐々に釣果に差が見られ、結果、飯嶋和徳さんが匹数で差を空け優勝決定。各地区大会としては2人目となる連覇達成となりました。

全国大会の切符を手にした4名のみなさんの健闘を祈念しております。
住栄渡船様いつもお世話になりありがとうございます。



イベント結果

順位:お名前/匹数/重量/使用鈎
優  勝:飯嶋 和徳様/21匹/3,370g/極軽グレ3号・6号
準優勝:永井 芳明様/18匹/2,980g/競魂グレ5号・極軽グレ4号
第3位 :吉村 剛様/14匹/2,390g/競魂グレ5号・6号
第4位 :乾 隆治様///極軽グレ3号

写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。


一覧に戻る