釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > TeamONIGAKE中国  2015年度山口支部第3回大会15/09/27

イベント結果報告詳細

2015.10.02
TeamONIGAKE中国  2015年度山口支部第3回大会15/09/27

イベント概要

イベント名:TeamONIGAKE中国
        2015年度山口支部第3回大会
開催場所 :周防大島の磯一帯
開催日時 :2015年9月27日(日)
対象魚  :グレ
参加者  :27名

イベントレポート
-三宅 弘樹-

本年度の支部大会最後となる第3回大会を9月27日(日)、周防大島の磯一帯で行いました。

朝5時から受付を開始して、競技説明をします。
23センチ以上のグレ5匹総重量で行う予定でしたが、前釣りの釣果があまりよくなかったので、規定サイズ無しで、グレが釣れなかった場合はチヌ1匹の重量で決定するようにしました。

今大会は、ハヤブサから中井さんも参加されて、オブザーバー1名を含んで参加者が27名。
弘中船長の船に11名。
木村船長の船に16名を乗せ6時に港を出船しました。
大島郡は島が沢山あるので、広範囲に使ってもらい選手達を各磯に渡磯してもらいました。
私は、中元スタッフと一緒に我島に上がりました。
朝一、マキエを足元に撒いて魚の様子を伺いました。
見える魚は、フグにスズメダイでグレの姿は見えません。
沖にポイントを作って釣ってみますが、サシエが残ってきて厳しい状況です。
その内に、予想通りチヌが連発で釣れました。
中元さんが、最初に30センチ級のグレを釣りあげられました。
それを見て、グレが居るのを確信して、ポイントを足元に切替て粘り強く釣って行くと30センチ級のグレがポツポツと釣れました。

競技の結果は、瀬ムラがあった様ですが、選手のみなさん条件が悪い中グレとチヌを釣られており、検量に沢山の選手が持ち込まれました。

グレ5匹を揃えて優勝された平山正男さんおめでとうございます。

今回で山口支部3回大会が終了しました。中国大会に進出された会員の皆様は、全国大会の切符を目指して頑張って下さい。



イベント結果

順位:お名前/匹数/重量
優 勝:平山 正男様/5匹/2,401g
準優勝:森本 真史様/5匹/2,345g
第3位 :水津 善雄様/5匹/2,183g
第4位 :間野 良幸様/4匹/1,692g
第5位 :塩川 誠様 /3匹/1,287g

写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。


一覧に戻る