釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > TeamONIGAKE九州  2016年度福岡支部第1回大会16/02/07

イベント結果報告詳細

2016.02.25
TeamONIGAKE九州  2016年度福岡支部第1回大会16/02/07

イベント概要

イベント名:TeamONIGAKE九州
        2016年度福岡支部第1回大会
開催場所 :米水津沖磯
開催日時 :2016年2月7日(日)
対象魚  :クロ

イベントレポート
-與田 正幸-

福岡支部の今年度第1回目の大会が2月7日に米水津沖磯をフィールドに開催されました。
当日は、積雪が心配されたが積もることなく無事に行われた。深夜1時30分から受付が始まり、会員が揃いしだい開会式が行われました。渡船順番のクジを引いてもらい、準備を終えて荷物を船に積み込み出港し、次々に近場の磯瀬から船着けが始まり、堀支部長と私が初めに上礁することに。
瀬上がりして、最初は風が冷たく感じるだけでしたが、次第に底冷えするようになり朝方は特に辛かったです。明るくなると、陽射しが心地よく感じられましたが、徐々に雨雲が張り出し昼前に一時的に雨風が酷くなりました。(福岡支部お決まりのコンディション!) 7時から競技開始すると一向にアタリが無い!つけエが無くならない!クロがいない!の三拍子揃っているではありませんか。私は、仕掛けを交換しながらポイントを探り足裏サイズのグレをゲットしました。しかも2尾!どこの瀬も状況は一緒で厳しく、試行錯誤しながら釣ったようです。
14時に競技終了となり、磯瀬の清掃活動をして帰港。船長から、数日前に黒潮の影響で水温が不安定になり、前日の釣果は良くなかった!と、あとで聞いた。そんな状況でも百戦錬磨の会員達が、グレを仕留めて続々と検量に持ち込み喚声が響くときもあった。
第1回目の大会で優勝したのは、5尾揃えて3600グラム釣った伊藤会員で、当日の最大魚を仕留めたのが福富会員だった。閉会式では、お茶会&表彰(結果発表)をして会員達の絆を一層深められた大会となり、第1回目の大会が無事閉会した。
今回、協賛(協力)していただいた若戎丸様、大分支部長の村中様、ありがとうございました。



イベント結果

順位:お名前/匹数/重量
優 勝:伊藤 豊 様/5尾/3,600g
準優勝:與田 正幸様/5尾/3,400g
第3位 :仲西 博 様/5尾/2,950g
第4位 :藤本 泰輝様/5尾/2,900g
第5位 :谷 慎也 様/4尾/2,700g
第6位 :増井 弘幸様/3尾/2,150g
第7位 :木村 康弘様/2尾/1,900g
第8位 :福富 健次様/1尾/1,600g
第9位 :児島 秀次様/1尾/1,500g
第10位:田中 万傍様/2尾/1,500g

写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。


一覧に戻る