釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > TeamONIGAKE関東  2016年度西関東支部第2回大会16/06/05

イベント結果報告詳細

2016.06.16
TeamONIGAKE関東  2016年度西関東支部第2回大会16/06/05

イベント概要

イベント名:TeamONIGAKE関東
      2016年度西関東支部第2回大会
開催場所 :静岡県南伊豆 妻良の沖磯
開催日時 :2016年6月5日(日)
対象魚  :メジナ
参加者  :53名

イベントレポート
-井上 茂樹-

6月5日(日)に西関東支部第2回大会を、静静岡県南伊豆妻良の沖磯において参加者53名で開催しました。
今年の南伊豆は、例年に無く水薙鳥がたくさん飛来し、磯の周りで釣り人の撒き餌を待っている様な状況。この鳥さん、食欲旺盛。撒き餌を海の中まで追っかけて喰うので、釣り人はたまったものではありません。大会までに鳥さんが居なくなれば良いなと思っていると、大会2日前には船長から居なくなったと。これでメジナは釣れるだろうと一安心。
大会当日は、凪も良く薄曇りで絶好の釣り日和。こういう時は良くないのですね。。。案の定、朝一の潮は上潮が滑り気味の下り潮。渡船2便のサポータをしていて、1便の会員さんの竿は曲がっていない状況。渡礁時は潮が高く、ウネリも少しあるので、船長の勧めで低い平島がある陸向いの磯、道行(北)に私と室田スタッフは降りました。この磯だと携帯電波も届くので、何かあっても対応できます。見回り船まで先ずは待機です。
道行(南)に様子を見に行くも、焼尾会員、亀山会員、近藤会員ともに、メジナどことか魚の生命反応が無いと。10時になり見回り船で各磯を見て回るが、5尾が揃っている磯は数えるほど。何処の磯も×マーク。その後、12時前から底潮も動く様になり、期待が持てそうな状況になりました。残り2時間で、何処まで巻き返しが出来るかを楽しみに港で帰りを待つ事に。結果は、やはり12時から良い潮を釣りこなした焼尾会員が初優勝。地方(京の字)より入った会員さんで、佐々木会員が唯一4位入賞。難しい地方を釣りこなしたので流石ですね。フコウ(北)に入った鈴木会員が、66cmの真鯛を釣上げ大会に華を添えました。

本大会では、1名の女性会員が入会、1名の女性がオブザーバー参加し、女性アングラーは4名の参加となりました。 因に、会員さんの河村さんは、39cmのメジナを釣上げ,男性会員もタジタジでした。女性アングラーが増えるのは、嬉しい限りです。是非、次回の大会も都合が付くようなら参加頂きたいです。
本大会も会員皆さんのおかげで、事故もなく無事に大会を終える事が出来ました。ありがとうございました。

次回の西関東支部の第3回大会は、7月3日(日)に南伊豆・石廊崎の沖磯で開催します。奮ってご参加のほど、よろしくお願します。




イベント結果

順位:お名前/匹数/重量/磯名
優 勝:焼尾 剛様 /5匹/2.96Kg/道行(南)
準優勝:嶽本 勝一様/5匹/2.61Kg/鮫乗(北)
第3位 :安富 秋夫様/5匹/2.51Kg/三島(北)
第4位 :佐々木利明様/5匹/2.42Kg/京の字(北)
第5位 :塩地 海希様/5匹/2.41Kg/大巣
第6位 :石田 優様 /5匹/2.32Kg/陸向い
第7位 :吉田 雅人様/5匹/2.28Kg/鮫乗(南)
第8位 :浜本 浩樹様/5匹/2.23Kg/平島
第9位 :増山 博幸様/5匹/2.22Kg/大巣
第10位:佐藤 浩様 /5匹/2.08Kg/鮫乗(南)

大物賞:石川 雅信様/口太メジナ/41.6cm/陸向い
他魚賞:鈴木 大作様/真鯛   /66cm /フコウ(北)

写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。


一覧に戻る