釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > TeamONIGAKE四国  2017年度香川支部第2回大会17/01/29

イベント結果報告詳細

2017.02.14
TeamONIGAKE四国  2017年度香川支部第2回大会17/01/29

イベント概要

イベント名:TeamONIGAKE四国
      2017年度香川支部第2回大会
開催場所 :愛媛県日振
開催日時 :2017年1月29日(日)
対象魚  :グレ
参加者  :23名

イベントレポート
-松岡 裕明-

1月29日に愛媛県日振りで香川支部第二回の大会を23名参加で行いました。
多田支部長より近況報告があり磯によってムラもあり食いも渋いとのことでした。

香川支部以外にも他の大会が入っており2隻での出航です。
香川支部の大会にしては、珍しく風のなく波も穏やかななか大崎周辺からの磯付けです。
今回、磯歴の浅い会員さん光宗君と磯に渡ることにしました。私たちは、才蔵の横に上がりました。潮も程よく流れています。光宗君に重めの仕掛けで2ヒロぐらいのタナを決めてするようアドバイスした後、釣りを開始。全遊で入れていくとすぐに餌がなくなります。
生からボイルに変えると餌が残ります。一時間もしない頃、光宗君が竿を曲げています。浮いてきたのは25グレです。検寸するとギリギリ25は、ありそうです。光宗君連続で竿を曲げています。今度は、30を越えているグレです。私も才蔵鼻方向に流れる潮の中、釣れだしましたが、どれも30あるなしのサイズ。思い切ってシモリ際まで流すと根掛りの連発!
いいサイズをかけるも根にまかれあがってきません。挙句の果てに根掛りしたウキとろうとして浮きパラソルまで飛んでいく始末!
一応5匹は、揃ったのですが40近いやつがおらん。一方光宗君は、40オーバーを2枚で5匹揃えています。11時ぐらいからは、強風が吹きだし思うように流せずろくな釣りが出来ませんでした。自分が釣るより人に釣らす方が難しいんでって言い訳しています。

帰港後すぐに検量にかかります。
優勝は、磯代わりで18番のシモリで5835g釣った秋田さん!
準優勝は、才蔵奥奥に上がって5006g釣った上野さん。
三位は、4924g上位の常連、吉岡さん。
光宗君は5位に入る大健闘!よかった!

今回も会員さん皆さんのおかげで無事、事故けがもなく終了できました。ありがとうございました。




イベント結果

順位:お名前/重量
優 勝:秋田 亨 様/5,835g
準優勝:上野 恭徳様/5,006g
第3位 :吉岡 大介様/4,924g
第4位 :下地 忠夫様/4,592g
第5位 :光宗 弘樹様/4,170g
第6位 :多田 誠司様/4,024g
第7位 :百々 正光様/3,961g
第8位 :中村 卓典様/3,814g
第9位 :喜多 健治様/3,611g
第10位:三島 義隆様/3,354g

写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。


一覧に戻る