釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > TeamONIGAKE関東  2017年度西関東支部第1回大会17/04/02

イベント結果報告詳細

2017.06.08
TeamONIGAKE関東  2017年度西関東支部第1回大会17/04/02

イベント概要

イベント名:TeamONIGAKE関東
      2017年度西関東支部第1回大会
開催場所 :静岡県下田市 須崎の沖磯
開催日時 :2017年4月2日(日)
対象魚  :メジナ
参加者  :34名

イベントレポート
-井上 茂樹-

4月2日(日)に西関東支部の第1回大会を、静岡県東伊豆の須崎の沖磯にて参加者34名(役員含む)で開催しました。
ハヤブサカップ関東オープン大会が、前週の3月26日(日)に南伊豆・入間の沖磯で開催した関係で、大会参加者が例年より少ない参加者での開催となりました。関東オープンでは、西関東支部の中山さんが優勝し、全国キップを手にしました。

さて、支部大会ですが、須崎の沖磯も産卵期終盤に差しかかり、喰いムラが多く昨日喰った磯が今日は喰わないといった状況が続いています。しかし、ハマれば大型や数も稼げる事もあり、魅力ある時期ではあります。
当日は、前日のウネリがことの外残り、ナライも強い予報、出船前の船頭との話で外浦方面の磯は止めて、爪木島の沖向きから下田港沖の赤根島までで開催する事になりました。10時頃になり、船頭と見回りに出ましたが、何処の磯も×印。朝一は、何処の磯も良く無かった模様。須崎の磯は、朝がダメならお昼から一変する事もあるので、期待を胸に役員で表彰式の準備をして上がりを待ちました。

表彰は、25cm以上のメジナ5尾で争います。検量は、34名中29名が検量し、40cmオーバーは4名でした。入賞者10名全員が3Kgオーバーと、食べ頃のメジナを揃え、磯の偏りもなく喰ってくれました。栄えある優勝者は、チーム鬼掛・関東の立ち上げ時からの女性会員の鈴木ゆきこさん。見事に40cmオーバを含む5尾を揃えました。鈴木さんは、初優勝です。準優勝は近藤さん、3位は石田剛さんが入賞しました。

本大会も会員皆さんと須崎の船長のおかげで、事故もなく無事に大会を終える事が出来ました。ありがとうございました。
次回の第2回大会は、6月4日(日)に南伊豆・妻良で開催します。西関東支部の会員の方は奮って参加いただけますようお願いします。また、オブザーバー参加も、もちろん大歓迎です。

最後に、今年度は支部大会と関東オープンが連続しての開催となり、会員の皆さんにご負担をかける事になりました。申し訳ありませんでした。




イベント結果

順位:お名前/重量/磯名
優 勝:鈴木ゆきこ様/4,080g/赤崎
準優勝:近藤 博 様/4,010g/マルエゴ
第3位 :石田 剛 様/3,930g/爪木島(表)
第4位 :遊作 明 様/3,650g/田ノ浦
第5位 :塩地 海希様/3,590g/平磯
第6位 :柳生 貴弘様/3,500g/崎山
第7位 :千田 圭美様/3,310g/沖ノ島
第8位 :石田 優 様/3,160g/爪木島(表)
第9位 :渡邉 数馬様/3,110g/カマタテ
第10位:西 栄光 様/3,030g/崎山

写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。


一覧に戻る