釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > TeamONIGAKE九州  2017年度福岡支部第3回大会17/07/16

イベント結果報告詳細

2017.07.24
TeamONIGAKE九州  2017年度福岡支部第3回大会17/07/16

イベント概要

イベント名:TeamONIGAKE九州
      2017年度福岡支部第3回大会
開催場所 :長崎県大村湾内磯
開催日時 :2017年7月16日(日)
対象魚  :チヌ<キビレチヌ含む>(1尾長寸)
参加者  :15名

イベントレポート
-與田 正幸-

7月16日、福岡支部第3回懇親チヌ釣り大会を開催しました。

当日は久し振りに天気に恵まれ(恵まれすぎ)ピーカンの中で行われました。早朝は、爽やかな風が吹いて気持ちが良かったものの後半は無風になる時も…。

早朝4時より山信丸待合所で受付が始まり、参加者が揃いしだい開会式が行われました。渡船順くじを引いて開会式終了後、会員達は準備をして乗船し5時出港。今回の競技時間は、暑いので正午12時終了に変更となった。九州大会出場権利がかかっているので、各会員は気合いが入っていた。順に瀬着けが始まり、準備をして各自競技開始となった。

私は、1番を引いたので高田会員と横島と言う島に上礁した。開始そうそう先に釣ったのは高田会員で、規定サイズに届かなかったが連続ヒットし、さすが!と言ったところだ。その後、30.7センチのチヌをタモに収められた。私は、アジやメイタが釣れる中、大物狙いでカケアガリを狙い運良く47センチのチヌを手にした。

アタリは、定期的にあり小型のチヌがひったくるケースが多かったようだ。30センチ級のクロが釣れた瀬もあり、賑わいをみせたようだ。

時間前に納竿したくなるほど、日中は非常に暑く熱中症が心配だったが、さすがベテラン会員達、各自対策万全で体調が悪くなる事もなかった。
検量を終え、閉会式ではハヤブサ佐賀営業所の芝所長の挨拶と新製品紹介(実物持ち込み)があり、お茶菓子をつまみながら盛り上がって何事も無く無事お開きとなった。




イベント結果

順位:お名前/長寸
優 勝:與田 正幸様/47.0cm(底攻めチヌ2号 使用)
準優勝:西村 賢次様/42.5cm
第3位 :鶴原 修 様/41.6cm
第4位 :増井 弘幸様/38.4cm
第5位 :川口 雅嗣様/35.2cm
第6位 :高田 雅史様/30.7cm
第7位 :横田 英樹様/26.7cm

 

写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。


一覧に戻る