釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > TeamONIGAKE関東  2017年度東北支部第2回大会17/10/01

イベント結果報告詳細

2017.10.13
TeamONIGAKE関東  2017年度東北支部第2回大会17/10/01

イベント概要

イベント名:TeamONIGAKE関東
      2017年度東北支部第2回大会
開催場所 :山形県庄内浜
開催日時 :2017年10月1日(日)

イベントレポート
-二平 陽介-

10月1日、山形県庄内浜にて第二回、鬼掛東北支部例会が開催されました。
前日からの時化で沖磯には渡れず、全員離岸堤での釣りになりました。

時期的には秋磯シーズン開幕したて。エサ取りが多いのは想定の範囲内でしたが、そこは東北のエサ取り、豆フグ・豆アジ・サンバソウ、まるでうみの中は水族館状態!!皆さん悪戦苦闘されておりました。
そんな中、優勝した酒田市の佐藤さんは圧巻の6枚の釣果を叩き出し堂々の優勝!!
2位は4枚の釣果で私。

優勝の佐藤さんはウキの浮力を殺しゆっくりなじませ底までエサを届ける釣りを展開。
強風の中でのライン操作は見事でした。
ハリは「底攻めチヌ」を使用し、仕掛けをポイントからずらさない事を心掛けていたそうです。
2位の私は前回優勝に続き連続お立ち台となりました!
釣り方はウキ止めを付けての半誘導の釣り。ロングハリスで底に這わせる釣りをしました。底で安定の「底攻めチヌ」と遠投、吸い込みアタリを取りやすい「競魂チヌ」をローテーションしました。

本命の釣果は2名のみでしたが、小型のグレやチャリコが良く釣れ、賑やかで楽しい大会になりました。
今期の例会は今回で終了ですが、来年は支部大会の他、オープン大会も東北で開催予定。
会員皆さん楽しく元気の良い鬼掛東北支部!来年は是非皆さんもご一緒にいかがですか?
随時メンバー募集中ですっ♪




 

写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。


一覧に戻る