釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > TeamONIGAKE四国  2018年度香川支部第2回大会18/01/28

イベント結果報告詳細

2018.03.16
TeamONIGAKE四国  2018年度香川支部第2回大会18/01/28

イベント概要

イベント名:TeamONIGAKE四国
      2018年度香川支部第2回大会
開催日時 :2018年1月28日(日)
参加者  :18名

イベントレポート
-松岡 裕明-

1月28日に日振で香川支部第二回の大会を開催しました。
第一回の大会が延期になり第二回と二週間しか、あいてなかったので残念ながら参加者が18名と少ない状況でした。
当日、受付時の気温は、ー2度と極寒の中の大会となりました。
まず、多田支部長からの挨拶があり「釣果にムラがあり辛抱の釣りになります。また、今年は香川支部の持ち回りで四国選抜があるので是非香川支部代表として出場出来るよう頑張って下さい。」との事。

渡船に荷物を積み込み出発します。僕らの大会は、裏周りに下ろしていくみたいです。2番くじの僕は、1番くじの前回優勝した入谷君と尾島のハナレに上がりました。人気磯で初上陸です。入谷君は、東向に釣座を。僕は、分からず北向きを釣ります。入谷君は、潮が少し緩んだ9時ごろ一枚目の40弱を釣ります。竿1本目ぐらいの棚で潮の中で釣れたそうです。僕は、エサは取られるものの竿二本の棚まで探りましたが本命のあたりがありません。竿二本ぐらいで根掛かりしたので釣り座を南向にかえると20m沖ぐらいでアタリがありました。手前にシモリがあるので強引なやり取りで取り込んだのは、48センチありました。ハリは、沈め探り5号。その後僕は、1枚で納竿。入谷君は、納竿間際に良型を二枚立て続けに追 加しての納竿となりました。

検量では渋い中、小型ながら大勢釣っていました。
優勝は、僕の横で釣っていた入谷君、前回から二連勝です!二位は、秋田さん、三位は、スタッフの吉岡さんでした。僕は、残念ながら6位でした。事故や怪我なく大会が終了出来たのも会員さんの協力あっての事です。ありがとうございました。



写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。


一覧に戻る