釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

イベント情報

TOP > イベント結果報告 > TeamONIGAKE関東 2018年度西関東支部第3回大会 18/06/03

イベント結果報告詳細

2018.06.18
TeamONIGAKE関東 2018年度西関東支部第3回大会 18/06/03

イベント概要

イベント名:TeamONIGAKE関東
      2018年度西関東支部第3回大会
開催場所 :静岡県南伊豆 妻良の沖磯
開催日時 :2018年6月3日(日)
対象魚  :メジナ(5尾の重量)
参加者  :27名

イベントレポート
-竹石航太-

6月3日、Team ONIGAKE西関東支部の第3回大会が伊豆半島南伊豆の妻良地区にて開催。当日は天候にも恵まれ、1日安全に開催することができました。 肝心な海の状況ですが、毎年恒例となる小サバのエサ取りが今年も多く、更に今年は小サバが出てくる時期が早まっていたせいもあり、小サバのサイズもいつものこの時期より大きく、かなり苦戦が予想される中での開催でした。 そんな不安を払拭するかのように、5匹で3,210gというハイウエイトを叩き出したのは、女性アングラーの鈴木ゆきこさん、この日唯一の40オーバーも仕留められました。 2位は、5匹2,870gで遊作さん、3位は5匹2,730gで荒川さんでした。 全体的に小サバのエサ取りが多く、磯によってはかなり苦戦される展開だったようです。釣果が良い磯と悪い磯の差は、やはり小サバのエサ取りが多いか少ないか、ある程度小サバが多くても、30分間隔ぐらいで小サバが来たり来なかったりと少ない時間でも小サバを気にせず釣りができた磯は、ある程度釣果が良く、1日小サバの群れが居座ってしまうような磯は、かなり苦戦されたようでした。 1位2位が平島、3位がサントウ、4位がサメノリと、サントウからサメノリまでのエリアが比較的釣果が良く、吉田地区の釣果が厳しい状態だった様子でした。

本大会も会員皆さんと妻良の船長のおかげで、事故もなく無事に大会を終える事が出来ました。ありがとうございました。
次回の大会は、第2回大会の延期日で6月17日(日)に南伊豆・石廊崎で開催します。



イベント結果

順位:お名前/重量/磯
優 勝:鈴木ゆきこ 様/3,160g/平島
準優勝:遊作 明 様/3,130g/平島
第3位 :荒川修一 様/2,820g/三島(北)
第4位 :秋山和利 様/2,690g/鮫乗(南中)
第5位 :曽根一則 様/2,620g/三島(北)
第6位 :大沼政貴 様/2,610g/鮫乗(南中)
第7位 :柳生貴弘 様/2,530g/道行(南)
第8位 :中山牛男 様/1,700g/大巣
第9位 :関野 薫 様/1,690g/鮫乗(北中)
第10位 :柴田誠司 様/1,680g/大巣

写真ギャラリー

写真ギャラリーはこちらをご覧ください。


一覧に戻る