ハリスとサルカンの結節部に補強結びを採用。大物が掛かった時でも万全の強度で安心したやりとりが可能です。