釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 投げ・サーフ秋田県 男鹿マリーナ

    一般

    仙北屋 仁一

    【投稿日:2016-12-07】


    • 使用製品

      ジギングサビキ 堤防ジギングサビキセット
       サイズ 20g(鈎サイズ M)
       カラー #1ブルピン

    釣果:サワラ2匹(両方35cm程度)

    この時期になると秋田ではハタハタ接岸を狙う人で堤防は賑わうのですが、今年は例年に比べ接岸が遅れているようでした。釣り場で顔をあわせる人もこの時期になるとハタハタの情報交換が1番の話題になります。前日にもの凄く天気が荒れたので海が掻き回され狙い目ではないか?(ハタハタは荒れた天候の後に寄ってくるという逸話があるそうです。)という父親の助言もあり、男鹿方面へ釣りに行きました。
    その日は朝早くから天候が安定せず、昼過ぎにやっと曇り空で落ち着いてきたので釣り場に到着したのは13時手前頃でした。
    先に居た釣り人に挨拶がてら釣果を聞いてみると早朝に小アジが数匹釣れただけ。との事でした。
    ハタハタ狙いで30分程サビキ釣りをしてみましたが、ハタハタどころか魚の居る気配が全くと言っていいほどありませんでした。
    そこで前日に釣り具屋でたまたま目に付いた御社の製品のジグサビキセットを興味本位で使用してみました。
    5回もキャストしないうちにサワラが食いついてきました。
    その後も周りの人達はアタリがなく天候も崩れてきた為、途中で帰る人がほとんどでしたが、本降りになる前にどうしてもあと1匹釣りたい!という思いを込めてキャストしていたら2匹目のサワラが食いついてきました。と同時に雨脚が強くなってきたのでその日はそこで終了です。14:30頃でした。
    その日は父親と一緒に釣りに行っていたのですが、釣果は2人で2匹。
    父親はずっとハタハタ狙いでサビキ釣りをしていましたが、アタリがまったくありませんでした。
    私は今までジギングをメインで青物をやっていましたが、この短時間に2匹も釣れた事はあまりありません。
    御社の製品のジギングサビキの素晴らしさを実感致しました。
    特にサビキ部分のブルーイワシパターンに良く食いついており、2匹目の前に何度かアタリがあり、ハリスがちぎれてしまっていました。
    御社のジギングサビキセットにとても感動したので友人にも教えて広めたいと思います。

    釣行日 2016-12-05 時間帯昼/午後 天気曇り/雨
    微風 気温16℃ 水温
    2 水質やや濁り 小潮
    使用タックル
    【ロッド】シマノ ソルティスティック S900ML
    【リール】ダイワ レガリス2000

  • 船・ボート宮城県気仙沼沖

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-11-09】


    釣果:サワラ4匹、ワラサ2匹、ヒラメ1匹

    先日は地元気仙沼沖にサワラ狙いで釣友の船で出船

    水深は80~90mライン

    開始早々から釣友、私共に本命のサワラをGET

    この日はサワラが好調でバイトも多かったです。

    しかしサワラ相手なんでアシスト切れや身切れなどでバラシも多かったです。

    バイトが遠退く時間帯でもジャックアイスイッチにはバイトが続き活性の低かったワラサもヒットに持ち込め、最終的にはサワラ4匹、ワラサ2匹、ヒラメ1匹と満足の釣果で終了しました。

    今シーズンは最後の青物ジギングの予定でしたが、まだまだ行けそうな感じです(*^^*)

    釣行日 2016-11-08 時間帯早朝/朝 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    4 水質

  • 船・ボート秋田県男鹿市台島沖

    一般

    佐藤 豪

    【投稿日:2016-10-23】


    釣果:クロダイ45cm

    限られたなかでの釣行時間、いつものパイロットポイントの備蓄沖からスタートするも無反応でありあます。
    3流しして台島沖へ移動するもフグ、カサゴ、ホウボウが釣れるもマダイ当たりが一切ありません。
    そんななか、水深40mのボトムで初めて味わう魚信。
    ドラグが利いてラインが出されるのだがマダイ当たりでもなく青物当たりでもない。
    ん~何なんだろう・・・浮いて来たのは、45cmのクロダイであります。
    それもベイトを吐き出しながら・・・広げてよく見るとエソっぽいベイト、嬉しい外道であります。
    しかし、その後も本命のマダイ当たりはなく15時過ぎには、フィッシュアウトとなりました。

    釣行日 2016-10-22 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ/曇り
    微風 気温13℃ 水温18.5℃
    3 水質やや濁り 小潮

  • 船・ボート宮城県歌津沖

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-10-19】


    釣果:サワラ1匹、ワラサ1匹、サバ1匹

    最近地元の沖でサワラが好調との事で行って来ました。

    マイボートで予定してましたが、うねりが高く断念し大型船なら出れるので歌津の大隆丸さんのお世話になって来ました❗

    先週末から潮が変わってイマイチとの事でしたが、当日も魚の反応はイマイチ

    周りではサワラ、ワラサがポツポツ

    夕方まで私はノーバイト

    しかし最後はワラサ、サワラ、サバと連続キャッチで終了

    厳しい1日でしたが、本命のサワラもGETできたので良かったです(*^^*)

    釣行日 2016-10-18 時間帯昼/午後/夕方 天気晴れ/雪
    微風 気温25℃ 水温
    5 水質やや濁り 大潮

  • 船・ボート秋田県男鹿市備蓄沖台島沖

    一般

    佐藤 豪

    【投稿日:2016-10-16】


    釣果:マダイ79cm、69cm、64cm多数

    朝7時に釣友と男鹿マリーナを出航しました。
    南東風を計算しながら備蓄沖の天然漁礁をトレースします。
    最初の一流し目、水深38mでジャックアイキックボトムが着底後、リールカウンター31mで一発食いにて泣きハチマルの大マダイが飛び出します。
    釣友にも大マダイを含め、マダイが当ります。
    終日、当ればマダイという落ちの荒食いモードを堪能する事が出来ました。
    これからジャックアイキックボトムが本領を発揮する季節となりました。

    釣行日 2016-10-15 時間帯朝/昼/午後/夕方 天気晴れ
    気温21℃ 水温16℃
    3 水質濁り 大潮

  • 投げ・サーフ鮫川

    一般

    Jun

    【投稿日:2016-10-14】


    • 使用製品

      NT584:
      ライトショット 投げハゼ 2本鈎2セット

    釣果:ハゼ10匹、セイゴ5匹

    干潮 潮止まりからのスタート。
    案の定、アタリ無し・・・

    釣り開始から1時間、潮が動き出し待望の一匹目!

    その後入れ食いタイムはありませんでしたが、ポツポツと釣れ十分楽しめました。

    アタリは頻繁にあったので、それを拾えればもう少し数が伸びたかも?
    一つ課題が増えた感でじです。

    ※トチギSanありがとうございました(^◇^)

    釣行日 2016-10-14 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温 水温
    1 水質 大潮

  • 堤防江名港

    一般

    Jun

    【投稿日:2016-10-10】


    釣果:メジナサバ、ウルメイワシ、メバル、、フグ 合計50匹

    久しぶりに、息子とのサビキ釣り。使用した仕掛けは「豆アジ専科」!一投目から可愛いサイズのメジナが釣れ続き、時折サバやイワシ、メバルも交じりました。朝8時からお昼まで終始入れ食いタイムを味わい、とっても楽しい親子の時間を過ごすことが出来ました!

    釣行日 2016-10-10 時間帯 天気曇り
    微風 気温 水温
    0 水質やや濁り

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-10-03】


    釣果:ワラサ2匹

    早朝のボートロックの後は午後までジギングです。岩手県での青物ジギングもそろそろ終盤戦、ブリクラスが見たいところです。

    まずは北のポイントへ走りますが、期待とは裏腹に反応は無し。近くで漁をしていた漁師さんもダメだとの事・・・

    しばらくやって南のいつもの実績ポイントへ向かいます。

    すると魚はこちらに居た様で4キロ弱のワラサをGET。

    しかし反応は悪く1本をラインブレイクしてからは反応なし。

    しばらく移動を繰り返しベイト反応の良いポイントに入った直後にヒット!

    しかもデカイ。

    いままで出なかったドラグが出る出る♪

    しかし根周りのポイントなので、ヒラマサみたく根に走らないブリとはいえ不安がよぎり、ハンドドラグで止めながら巻いては出されの繰り返し。

    しかし・・・フックアウト(T_T)

    無理なファイトが裏目に出ました。

    せっかくのブリサイズだっただけにショックもデカイ。

    なんとか気を取り直してジャークしますが、その後は3キロクラスを1本追加して終了しました。

    あと何回行けるか分かりませんが10キロオーバー目指して頑張ります!

    釣行日 2016-09-30 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ
    微風 気温 水温20.5℃
    3 水質クリア 大潮

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-10-03】


    釣果:ベッコウゾイ(タケノコメバル)40cm、アイナメ数匹

    ジギング前の早朝に、そろそろシーズンイン間近のボートロック調査に行って来ました!

    毎度お世話になっている慶漁丸さん。

    初めはクロソイ狙いのポイントを攻めますが、アイナメのみの反応だったのでそうそうに見切りベッコウゾイ狙いに切り替えます。

    ポイントを移動しブレードボンバーのテキサスで探っていると、フォールでバイト!

    フッキングするとまずまずの重量感でベッコウゾイと確信♪

    ナイスサイズのベッコウGET

    あとはジギングも控えていたので早々に切り上げました。

    釣行日 2016-09-30 時間帯早朝 天気晴れ
    微風 気温 水温20.5℃
    3 水質クリア 大潮

  • 船・ボート岩手県 広田湾

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-09-19】


    釣果:シーバス1匹・95cm

    新製品のジグヘッド「トリックブレード」を使いたくて、広田湾にボートシーバスをやりに行って来ました。
    岩手県で唯一シーバスガイドをしている「fishing guide 45」の千田船長にお世話になりました。
    途中から混ぜて頂いたので二時間の短時間勝負です。
    みんなはフローティングミノーで釣果を出している中、トリックブレードに2.5インチのシャッドテールワームでひたすら巻き巻き。

    しばらくして私にヒット!
    直ぐにデカイと判る重量感、慎重にやりとりして最後は千田船長にネットインして頂きました。
    トリックブレードでの初釣果はなんと❗自己記録更新の95cmのBIGシーバス(*≧∀≦*)
    アベレージが50cm前後の中、ランカーを引っ張り出すトリックブレード…YABAIです❗
    これからどんな魚達を魅せてくれるのか楽しみです。

    釣行日 2016-09-16 時間帯夕方 天気晴れ/曇り
    微風 気温 水温
    0 水質やや濁り