ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 船・ボート秋田県男鹿市船川沖

    一般

    佐藤 豪

    【投稿日:2018-10-08】


    釣果:クロダイ~43cm(2尾)
    マダイ~63cm(6尾)

    台風25号到達前日、フェーン現象なのか10月でも気温27度と暑いなか台風が影響してか風がありパラシュートアンカーを入れるもかなり船が流される為、マイボートにて近場の水深20m~30mでの釣行となりました。
    普段、あまり狙わないポイントですが乗っけからクロダイが1バイトで食ってきます。
    この日は、フォールでクロダイがフリースライドを見ているのかボトム着底から追いかけてきます。秋特融の落ちの荒食いが始まってきたのであります。
    マダイもクロダイもフリースライドで狙えます。

    釣行日 2018-10-06 時間帯朝/昼/午後 天気曇り/雨
    気温27℃ 水温19.5℃
    2 水質超濁り

  • 船・ボート秋田県男鹿市船川沖

    一般

    佐藤豪

    【投稿日:2018-09-02】


    • 使用製品

      FS422:
      ジャックアイ キックボトム
       size 120g
       col #5シルバー

    釣果:ゴーマルマダイ

    先週日曜日、フィッシングショーinあおもり2018にお邪魔し、ハヤブサブースでお世話になりました。
    そして本日、土曜日にマイボートにていつものホームグランドにて朝一の一発目でゴーマルマダイをリフト中の中層で当たってきました。
    今年は、ヒラメ連発でキックボトムのシーハンターが何本も切られ・・・
    挙句の果てにキックボトム丸呑みでハリスから持って行かれる始末であります。
    マダイの魚体も白く、まさにベイトがイワシと思われドンピシャでジャックアイシルバーで釣果を得る事が出来ました。
    何気にタコベイトがケイムラ使用に代わりマイナーチェンジされました。
    この日は、バラシ多数でヒラメに4発やられました。

    釣行日 2018-09-01 時間帯朝/昼 天気晴れ/曇り
    気温 水温26℃
    3 水質濁り

  • 船・ボート岩手県 吉浜湾

    フィールドスタッフ

    小松 悟

    【投稿日:2018-09-04】


    釣果:スルメイカ19杯

    8月31日
    岩手県の吉浜湾にイカメタルゲームで狙うムギイカ(スルメイカ)釣りに行って来ました。

    お世話なったのは根白漁港、喜福丸さん

    夕方6時出船し、ポイントの80mラインでアンカーを入れます。

    6時半頃からポツポツと釣れ出し、サイズはスルメイカ中サイズ以上がほとんどで、たまにムギイカサイズって感じ

    スッテよりイカジグに高反応な日で、かなり苦戦して19杯、トップは50杯オーバー!

    まだまだ修行が必要でした(^o^;)

    それにしてもあの繊細なアタリを察知して掛けた時の重量感は堪りません。すっかりイカメタルゲームにハマってしまいました。

    釣行日 2018-08-31 時間帯夕方/夜 天気小雨
    微風 気温 水温
    4 水質
    使用タックル
    【ロッド】イカメタル専用ロッド
    【リール】カウンター付ベイトリール

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟

    【投稿日:2018-07-13】


    釣果:クロソイ 4匹
    マコガレイ 1匹
    ヒガレイ 3匹

    この日は越喜来の慶漁丸さんにてクロソイ狙いからのカレイ釣りに行って来ました。

    予報よりけっこう波が残っている状況でロックには厳しい状況でしたが、クロソイが溜まっているポイントを見つけて良型のクロソイを4.本キャッチ(*^^*)

    すべて40アップで最大は50アップに一歩届かず49.5cm。短時間でしたが楽しめました!

    今回はハヤブサ社の新商品ジグヘッド オールラウンダーが、ショートバイトをしっかり掛けてくれたおかげで悪条件ながらもクロソイをGET出来たと思います!


    8:00~はカレイ釣りへ
    楽勝と思っていたカレイ釣りでは、まさかの激渋…
    ヒガレイが辛うじて3枚と良型のマコガレイが1枚釣れましたが、本命のデカナメタを釣る事は出来ず撃沈しました(笑)

    釣行日 2018-07-10 時間帯早朝/朝/昼 天気曇り
    気温 水温
    5 水質やや濁り

  • 船・ボート山形 大瀬

    フィールドスタッフ

    小松 悟

    【投稿日:2018-05-14】


    釣果:オニカサゴ 2匹
    アラ 1匹
    オキメバル マゾイ

    先週も山形へ行って来ました。

    初めは真鯛狙いでしたが、全く反応が無いので急遽深場へ移動してアカムツ、オニカサゴ狙いに変更

    移動して直ぐにアカムツらしい魚を掛けるも途中でバレてしまいました。

    そのオニカサゴが連発

    そしてちょっと良さそうな魚がヒット

    上がってきたのはアラ!

    まだまだ釣れそうな感じでしたが、風が強くなってきたので終了となりました。

    まだまだ山形通いが続きそうです(笑)

    釣行日 2018-05-07 時間帯早朝/朝/昼/午後 天気曇り
    気温 水温
    0 水質

  • 船・ボート山形 大瀬

    フィールドスタッフ

    小松 悟

    【投稿日:2018-05-14】


    釣果:真鯛 1匹
    1匹
    オキメバル マゾイ イナダ

    ちょっと前ですが、山形の大瀬に真鯛ジギングに行って来ました。

    今年は真鯛の調子はイマイチとの事で、今回も激渋に小雨となかなか厳しい釣行でした。

    当日は普段では考えられないほどの潮の速さで、なんとか午後に入り帰り間際のタイミングで本命の真鯛をキャッチできました。

    釣行日 2018-04-24 時間帯早朝/朝/昼/午後 天気小雨
    気温 水温
    0 水質
    使用タックル
    【ロッド】タイラバロッド
    【リール】ベイトリール

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟

    【投稿日:2018-04-25】


    釣果:サクラマス 3匹

    先日の17日は今がベストシーズンのサクラマスジギングに行って来ました。

    当日は凪も良く開始早々から船中でサクラマスも上がって状況は良さそうです。

    私のパイロットルアーのジャックアイスイッチ100gアカキンで探ってましたが反応が得られず周りで当たっていたシルバー系のフルシルバーにチェンジ

    ほどなくして私にもファーストバイト!
    残念ならがらヒットには繋がりませんでした。

    ここでジグをジャックアイフリーズのブルーイワシにチェンジ

    今年はマスのサイズが小振りだったので、よりシルエットが小さくベイトのメロウドに近いルアーでバイトさせる作戦です。

    そして前半はこの作戦がハマリ3匹のサクラマスをキャッチ( ̄▽ ̄)b

    後半に入ると潮が早くなり、バラシ対策で使っていたタイラバロッドが仇となりルアーにアクションが伝わらず、ノーバイトorz

    サクラマスジギングの難しさを再認識させられました。

    そろそろシーズン後半に入りますが、サイズアップを目指し通ってみたいと思います。

    釣行日 2018-04-17 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ
    気温 水温
    4 水質
    使用タックル
    【ロッド】タイラバロッド
    【リール】カウンター付きベイトリール

  • 船・ボート金華山沖

    一般

    鈴木 リエ

    【投稿日:2018-04-12】


    釣果:マダラ3匹、カサゴ1匹、マサバ数匹

    水深90~100m付近を狙いました。
    ジグは状況により150~200gの重さを使用。

    タラを本命としたジギングは初めてなので、同船者を観察。
    釣っている様子を見ると、セミロングタイプであまりスライドしないジグに高反応の様子。
    ベタ底~底から5mの範囲で、スローピッチジャークで釣っていました。

    ジグをジャックアイフリーズに変えたところ私にもヒット!
    重みのある引きを味わいつつ、念願の本命マダラが釣れました。

    釣った後にタラの胃袋をチェックしたところ、出てきた魚はマイワシ。
    ちょうどジャックアイフリーズと同じサイズ感の魚がメインベイトだったようです。

    途中、マサバの猛攻でジグが落ちていかない時間帯もありました。

    私が釣ったサイズは2kgクラスで当日のアベレージサイズでした。
    でも同船者の釣果を見ると4~5kgクラスも多く釣れており、最大は7kgクラスも!
    上手い方は時合いで順調に数をのばし、10匹近く釣った方もいらっしゃいました。

    釣行日 2018-04-08 時間帯朝/昼 天気雨/晴れ
    気温5℃ 水温10℃
    5 水質やや濁り 小潮
    使用タックル
    【ロッド】tailwalk SALTYSHAPE DASH SPJ 633
    【リール】AbuGarcia SALTY STAGE REVO LJ-4-L
    【ライン】PE1.2号
    【リーダー】フロロ5号 3m

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2018-02-28】


    釣果:真鱈3匹、クロソイ1匹、マゾイ2匹

    昨日はいつもお世話になっている岩手県、越喜来の慶漁丸さんのディープロック調査に行って来ました。

    久しぶりに凪も良く気持ち良く楽しんできましたよ(*^^*)

    釣果は調査と言う事で色々と回ってみましたが、ディープを狙えば、まだまだロックフィッシュも行ける感じがします。

    ディープロックには沈みの早く着底感度の高いタングステン素材の「貫撃カブラTG」がオススメです!!

    ちょっとお土産釣りでジギングもやって真鱈を数本キャッチさせて頂きました。

    釣行日 2018-02-27 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ
    気温 水温8.2℃
    3 水質クリア

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2018-02-07】


    釣果:真鱈14匹

    先日の2/2は岩手県の大船渡市越喜来へ、今年初のタラジギングに行って来ました。

    お世話になったのは越喜来崎浜の広進丸さん

    当日は沖は凪が悪く湾口部での釣行でしたが、前日に船長がしっかりとポイントを探してくれたお陰で朝から入れ食いモードへ突入(*≧∀≦*)

    1時間しないで5本の良型の真鱈をGET

    中盤に渋い時間もありましたが、ジグを替えたりアクションを変えたりとあれこれ考えながら答えを探っていく時間もまた楽しいもんです。

    後半にはまた時合いが訪れ連チャン

    個人的にはバラシの多い日でしたが14本て100Lクーラーがいっぱいになりました( ̄▽ ̄)b

    産卵後の荒食いシーズンに入ったばかりの真鱈ジギング、出船して数分でポイント到着する手軽さと、よほどの事が無い限りボウズも無いので初心者にもオススメです。是非一度チャレンジしてみて下さい!

    釣行日 2018-02-02 時間帯早朝/朝/昼 天気
    気温 水温
    4 水質