釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 船・ボート岩手県 広田湾

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-09-19】


    釣果:シーバス1匹・95cm

    新製品のジグヘッド「トリックブレード」を使いたくて、広田湾にボートシーバスをやりに行って来ました。
    岩手県で唯一シーバスガイドをしている「fishing guide 45」の千田船長にお世話になりました。
    途中から混ぜて頂いたので二時間の短時間勝負です。
    みんなはフローティングミノーで釣果を出している中、トリックブレードに2.5インチのシャッドテールワームでひたすら巻き巻き。

    しばらくして私にヒット!
    直ぐにデカイと判る重量感、慎重にやりとりして最後は千田船長にネットインして頂きました。
    トリックブレードでの初釣果はなんと❗自己記録更新の95cmのBIGシーバス(*≧∀≦*)
    アベレージが50cm前後の中、ランカーを引っ張り出すトリックブレード…YABAIです❗
    これからどんな魚達を魅せてくれるのか楽しみです。

    釣行日 2016-09-16 時間帯夕方 天気晴れ/曇り
    微風 気温 水温
    0 水質やや濁り

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-09-19】


    釣果:ワラサ14匹

    先週の12日は青物ジギング。

    いつもお世話になっております越喜来の慶漁丸さんでの出船。

    当日は風もあり風波で釣り難い1日でした。

    しかし魚の活性は高くハイピッチジャークへ高反応。

    アベレージは3キロ前後のワラサでしたがジャックアイロングでコンスタントにヒット!

    船長はジャックアイスイッチでテンポの早いスローピッチジャークで連続ヒットさせてました!

    最大4.5キロとブリサイズは出ませんでしたが、入れ食いタイムもあって久しぶりに楽しい1日でした。

    釣行日 2016-09-12 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温 水温
    4 水質やや濁り

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-09-19】


    釣果:スルメイカ11パイ

    先週は釣友から誘われイカメタルに行って来ました。
    初のイカメタルゲームは越喜来の龍神丸さんのお世話になりました。
    この日は外洋が荒れていたため通常なら100m前後の水深をやるそうなんですが、湾内の70mほどの水深での釣行、幸い潮も緩く15号のタングスッテにライン0.8号でなんとか釣りになりました。
    初のイカメタルゲームはイカの種類も違う事もあり、メディアで観るイカメタルゲームの様にはいきませんね(笑)
    初め3バイキャッチした後は長い沈黙の時間が続きます。イカサビキの方々はコンスタントに釣ってますし、釣友もポツポツと釣果を伸ばしているみたいです。
    私がコツを掴んだのは残り1時間を切った頃、思った以上にタナがコロコロ変わる事、思った以上に早い誘いに乗って来る事に慣れてからでした。
    その1時間で8ハイ追加してかろうじてツ抜けの11パイ
    釣友は24ハイと流石に差を付けられてしました(^_^;)

    釣行日 2016-09-09 時間帯 天気晴れ
    微風 気温 水温
    5 水質やや濁り

  • 船・ボート秋田県男鹿市船川備蓄沖

    一般

    佐藤 豪

    【投稿日:2016-09-04】


    釣果:マダイ73cm

    今日は、独りで9時に男鹿マリーナを出航しました。
    一日、南東風の予報ですがゴムボート含め、たくさんの船で賑わっております。
    水の色は、相変わらずバスクリンであります。
    おまけにゴミが流れ、マリーナの掲示板には、7~8mの流木ありの警告付きであります。
    そんな船川の海ですが、ここ最近、鯛気が出てきたとの情報で、いつものホームグランドで竿を出しました。
    風の割には、流れがあり、アンカーを入れても結構、流されます。
    ジャックアイキックボトム120gでも理想の角度にならなく、150gでやっと理想の角度になりました。
    黄ブイと赤根ブイの間、35mから流して行きます。
    10時半過ぎの干潮が過ぎ、11時頃に水深39~40mをボトムから数m巻いたところで1バイトあり、そのままリーリングして2バイト目でロッドが弧を描きました。
    久しぶりに味わう重量感。
    最初からマダイと確信するティップの感じ、鋭い引きでラインを引き出して行きます。
    途中、ロッドをシーアンカーの下から潜らせ、ランディング体制を整えます。
    しかし、ランディング場所の確保に失敗し、船外機の下からマダイが海面を割ってきました。
    まずは、玉網でマダイを取り込んでからリーダーを切断します。
    いや~危なかったです。
    無事に取り込んだマダイは、船上計測73cmであります。
    今年2尾目のナナマルであります。
    出航2時間で成仏しました。
    これから落ちに向かって荒食いマダイシーズン到来の予感であります。

    釣行日 2016-09-04 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温33℃ 水温25℃
    2 水質濁り 中潮

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-08-29】


    釣果:ワラサ8匹、ヒラメ1匹

    台風の合間になんとか出船出来た8月26日
    ホームの越喜来へ行って来ました。
    今回は崎浜より出船の広進丸さん。
    若干うねりは高いものの比較的凪の良い1日でした。状態はオンオフのハッキリした日で、良いタイミングで上手く食わせないと数が伸びない感じ。
    ジャックアイロングのハイピッチでのコンビネーションジャークが効きました‼
    底物は底濁りがあったのか、全くダメでしたがやる気のある78cmのヒラメをハイピッチで誘い上げGETしました。
    また台風が来てますが、台風後にはさらに青物、ヒラメ共に良くなる事に期待します。

    釣行日 2016-08-26 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ/曇り
    気温30℃ 水温
    5 水質やや濁り
    使用タックル
    スピニングジギングタックル(ハイピッチ用)

    ベイトジギングタックル(スローピッチ用)

  • 船・ボート秋田県男鹿市船川台島沖

    一般

    佐藤 豪

    【投稿日:2016-08-08】


    釣果:マダイ54cm~56cm

    気温が35度と灼熱の海ですが、土曜、日曜日と二日間、マダイ釣りを楽しんで頂きました。
    二日間とも船川台島沖水深45mラインでの釣果です。
    使用製品は、すべてジャックアイキックボトムです。
    初めてのマダイ釣りでもちゃんと初心者に釣果をもたらしてくれます。
    ジャックアイキックボトムは、釣りの楽しさを教えやすい製品であります。
    つくづくジャックアイキックボトムの威力に脱帽であります。

    釣行日 2016-08-07 時間帯朝/昼 天気晴れ
    微風 気温35℃ 水温25.5℃
    2 水質やや濁り

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-08-06】


    • 使用製品

      FS427:
      ジャックアイ スイッチ
       サイズ 200g
       カラー #3フルシルバー、#4シルバーゼブラグロー

    • 使用製品

      B133L1:
      ジギング 瞬貫JASTフック

       サイズ #2/0

    釣果:ワラサ1匹、アイナメ6匹、マゾイ2匹

    昨日は岩手県の越喜来へジギングに行って来ました。

    狙いは青物とヒラメ

    今年はあまり釣れていないとの噂でしたが定置網にはキメジ、カツオが入ったとの情報もあったので、色んな意味で期待して出船(笑)

    思ったより波でしたが根気良くジャークを続け、ボトムから10mハイピッチで誘い、その後スローピッチで食わせ、ナイスサイズのワラサをGET

    その後も期待しましたが、ナイスサイズのアイナメがポツポツと釣れるのみで残念ながら終了となりました。

    釣行日 2016-08-05 時間帯午後 天気晴れ
    気温32℃ 水温21℃
    5 水質クリア
    使用タックル
    スローピッチジギングタックル

  • 船・ボート秋田県男鹿市船川備蓄沖

    一般

    佐藤 豪

    【投稿日:2016-07-22】


    釣果:マダイ67cm、60cm

    朝8時半に男鹿マリーナを出航。
    微風ではありますが東の風であります。
    9時45分干潮の前に、いつもの船川備蓄沖の40mラインに到着します。
    風向きとポイントを計算しながら船を流して行きます。
    最初の一流し目でボトムからラインを3巻きしたところで当ってきます。
    前当りから本当りに変わり、合わせるとロッドがきれいな弧を描きます。
    海面を割って出たのは、67cmのマダイであります。
    その後、風に任せて流して行くと、今度もボトムで当ってきました。
    これもちょうど60cmのマダイであります。
    この日は、あまりの暑さで早々にフィッシュアウトとなりました。
    男鹿半島もこれからマダイのハイシーズンとなります。

    釣行日 2016-07-22 時間帯 天気晴れ
    微風 気温26℃ 水温22℃
    2 水質やや濁り 中潮
    使用タックル
    【道糸】PEライン1.5号×200m
    【ハリス】フロロカーボン5号×3m

  • 船・ボート秋田県男鹿市台島沖

    一般

    佐藤 豪

    【投稿日:2016-07-02】


    • 使用製品

      FS422:ジャックアイキックボトム
       重さ 120g
       カラー #5シルバー

    釣果:マダイ71cm

    朝6時出航!!
    海は、予報に反して、そこそこウネリが有ります。
    備蓄沖、女川沖、鵜ノ崎沖・・・
    いろいろ攻めるもアタリがありません。
    それでも台島沖は、低活性ながらも多少のアタリがあります。
    今日は、台島沖にしぼり、ネチネチと40mから30mラインをずらしながら攻めて行きます。
    足裏マダイは、リリースしながら大マダイを狙って行きます。
    台島沖をトレースしながら何度目だろうか船を40メーターラインに移動した一投目・・・
    ジャックアイキックボトムシルバー120gが着底して3巻き目でガツン!!っとロッドを絞って行きます。
    心地よい首振りに本命の大マダイと確信!!
    ドラグとロッドワークでいなしながら久しぶりに大マダイの引きを堪能します。
    海面に姿を現したのは、72cmの大マダイであります。
    今シーズンも幸先良くスタートを切る事が出来ました。
    いつみても赤い彗星は、良いですね!!

    釣行日 2016-07-01 時間帯 天気曇り/晴れ
    気温24℃ 水温20.5℃
    2 水質クリア 中潮
    使用タックル
    【道糸】PEライン1.5号×150m
    【ハリス】フロロカーボン5号×3m

  • 堤防山形県酒田港周辺

    一般

    4代目アジだす

    【投稿日:2016-06-24】


    • 使用製品

      HS079:
      小アジ専科 079ピンクスキン
       鈎 3、4号

    • 使用製品

      HS135:
      小アジ専科 135白スキン
       鈎 3、4号

      ※HS079、HS135連結

    釣果:アジ23cm1匹、小アジ多数、小型メバル少々。

    夕まずめ、短時間勝負の型狙いに出ました。
    結果は・・・・。小アジ君の攻撃に遭い、厳しい情況(+。+)
    しかしながら、納竿間際に23cmの良型アジゲット!(^.^)
    チャレンジしてみるものですねえ~。

    釣行日 2016-06-22 時間帯夕方 天気晴れ
    気温 水温
    2 水質やや濁り
    使用タックル
    【竿】コンパクトロット1.8m20号負荷
    【リール】2000番+PE1.5号
    【オモリ】ナス5号