釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-03-21】


    釣果:サクラマス1匹、真5匹

    今年も三陸の海に春の風物詩マスジギングの季節がやってきました。

    3月解禁になり今回で二度のチャレンジです。前回は少し早くて船中ゼロで終了しましたが、三連休中にポツポツとサクラマスの釣果が上がり少なからず期待が持てそうです。

    今回は越喜来の広進丸さんのお世話になります。

    6時に出船しポイントへ向かいます。ローライト時はアカキンに実績があるので、まずはジャックアイスイッチの100gアカキンを投入。

    ボトムは取らす船長の指示ダナを中心にワンピッチジャークで探っていきます。

    この際にボトムまでジグを落としてしまうとタラの餌食になりマスが釣れないばかりかタラのレンジが持ち上がりマスが散ってしまい周りに迷惑が掛かるので注意が必要です。

    シーズン初期にはマスも少なく、反応が無いとついついレンジを下げてしまいがちですが、ここは我慢が必要です。

    周りではタラが掛かっていますが人よりレンジを上げて出来るだけタラを釣らないようにシャクっているとガツン!!とアタリがありヒット。

    マスと分かるファイトに船長に「来ました」と合図を送ります。

    慎重にファイトし最後は船長にネットインしてもらい今年初のサクラマスを手にする事が出来ました(*^^*)

    その後もシャクり続けますが、タラが釣れるのみ(周りで釣り過ぎ(-_-#))

    本命はこの1本のみで終了しました。

    もう少し全員が協力してタラを避けるようにレンジを意識して上げてやり通せば、もう少しマスが上がったと思います(船長も同じ事を言ってました)

    まぁ~まずは1本本命が獲れたので良かったです(*^^*)

    釣行日 2017-03-21 時間帯早朝/朝/昼 天気曇り/雨
    気温 水温
    4 水質
    使用タックル
    【ロッド】フルソリッドタイラバロッド
    【リール】カウンター付きベイトリール

  • 船・ボート山形 大瀬

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-03-01】


    釣果:真鯛5匹

    今年も山形の大瀬での真鯛ジギングに行って来ました。

    今シーズン初の真鯛ジギングでしたのでポイントを探しながらの釣行

    さい先良く1投目から45cmほどの真鯛をジャックアイストラッシュのフォールでキャッチ

    しかしながらその後は25cm前後のオンパレード(笑)

    小型が多い為かシルエットの小さいTGに今回は反応が良かったです!

    釣行日 2017-02-27 時間帯朝/昼/午後/夕方 天気曇り
    気温1℃ 水温
    5 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    ライトジギングタックル

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-02-15】


    釣果:真鱈21匹、アイナメ3匹、ヒガレイ1匹、サバ3匹

    今日は越喜来にタラジギングに行って来ました❗

    お世話になるのは毎度お世話になっている鬼沢漁港の慶漁丸さん

    朝イチの時合いはちょっと逃した感があり、中盤までパターンを掴むまで大苦戦

    低活性でボトムから全く浮いてこないし、ヒットしても食いが浅くバレる事も多く…

    なんとかパターンを掴んでからポツポツ拾い釣り21本

    サイズはイマイチでしたが久々に洋上に出られたんで今日は満潮です(*^^*)

    タラもスポーニングが終わり荒食いシーズン間近です。今回は70~90mの水深でしたがさらに浅場に入りライトタックルでも楽しめます。遊漁船も多くありますので是非チャレンジしてみて下さい(^o^)/

    釣行日 2017-02-13 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ/曇り
    強風 気温 水温
    4 水質
    使用タックル
    ライトジギングタックル

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-01-10】


    釣果:アイナメ5匹、クロソイ1匹

    一月に入ってアイナメなどロックフィッシュは終盤戦に突入です。

    6日は終盤のアイナメと依然好調なクロソイを狙いに岩手の越喜来に行って来ました。

    お世話になるのは慶漁丸さん

    悪天候でしたが、午後には少し落ち着く予報を信じて出船

    はじめは波風をかわせるポイントからアイナメ狙い

    さい先良く40cm前後のアフター回復個体を2匹GET

    しかし後が続かず…

    チビアイナメ2匹追加するのがやっとの状況

    夕方が近づき風も収まってきたタイミングでポイント移動

    前日にビッグのバラシがあったという場所にエントリー

    数投目に押さえ込む様な弱々しバイトが❗

    しかしなかなかフッキングに至らず、三度目にやっとフッキングするとなかなかの引き

    一瞬ベッコウかと思ったら産卵直後ぐらいのアフターアイナメ

    50アップのビッグマムでした(*^^*)

    その後クロソイポイントにも入れそうになったので怪獣クロソイ狙いへ

    荒れた直後なだけに釣れたらラッキーだねと船長と話ながらキャストを続け

    潮止まりを挟んで上げのタイミングでテキサスからトリックブレードのジグヘッドに変えて直ぐにヒット!

    ナイスサイズの重量感を楽しみネットイン

    こちらも50アップの怪獣クロソイをGET

    悪条件の中でもトリックブレードは信頼できるなぁ~と実感しました。

    その後は反応無く終了しました。


    ちなみに船長から聞いたんですが、次の日のガイドで常連さんが私の釣果をFBで見て早速トリックブレードを買って来て見事にトリックブレードに替えて一発で49cmの自己記録更新のクロソイをキャッチしたと報告を受けました。

    トリックブレード、ブレードボンバーと非常にクロソイに有効なリグです。是非使ってみて下さい(*^^*)

    釣行日 2017-01-06 時間帯午後/夕方 天気晴れ
    気温 水温
    4 水質やや濁り

  • 船・ボート岩手県 宮古

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-01-10】


    釣果:メガラ5匹、マゾイ10匹、サバ10匹、マダラ5匹、カサゴ1匹、クロソイ1匹

    宮城県のフィールドスタッフ小松です。
    遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。今年も色々な釣りにチャレンジしレポートしたいと思いますので宜しくお願い致しますm(__)m

    さて個人的には毎年恒例になったチームメンバーと行く元旦初日の出釣行に今年も行って来ました。

    いつもはシャローロックなんですが、今年は100m前後を狙うディープロック、仲間内での仕立て船なんでサビキありジギングありワームありと何でも有りで楽しんで来ました。

    私は先ずはサビキでお土産のメガラを狙う作戦

    新年初ヒットは小さいマゾイ(笑)

    その後アジングワームをセットしたサビキに本命のメガラがヒット

    40cmに迫る特大板メガラ(゜∇^d)!!

    その後を期待して流すも当日は水温低下に潮も動かず苦戦

    それでもマゾイなどのロックフィッシュが楽しませてくれます。

    その後はジギングに変更しチビマゾイ、チビマダラ連発(笑)

    終盤にメガラのパターンを見つけて連発し、時間になり終了

    元旦から仲間内で楽しい時間を過ごせました。

    釣行日 2017-01-01 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ
    微風 気温 水温
    2 水質クリア

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-12-11】


    釣果:クロソイ5匹、アイナメ多数

    日増しに寒さも増して三陸のロックフィッシュもシーズン本番です!

    12月8日はいつもお世話になっている越喜来の慶漁丸さんでボートロックに行って来ました。

    前週にはイワシの接岸もありメバル、マゾイの良型の釣果も聞こえ期待しての出船。

    まずはメバル狙いで岬周辺の島周りをチェックしますが、それらしいバイトがあるげどフッキングには至らず、チビアイナメの釣果のみ。

    期待したイワシも当日は沖の水深90m付近で接岸せず。仕方ないのでアイナメ狙いで移動。
    今年は不調と言われている岩手のアイナメですが、当日は好調でMAX48cmでしたが40アップのビール瓶サイズもコンスタントにヒットして久しぶりにアイナメの首降りダンスを堪能しました。

    あとは夕刻にかけてクロソイ狙い
    前週までイワシが接岸していたなら、まだ余韻でシャッドテールワームにブレードが効くはずと、シンカーはブレードボンバー21gケイムライワシに4インチのシャッドテールワームをセット。

    まずはキャストしてボトムのリフト&フォールで探ると、数投目にフォールでバイト!

    フッキングするとズシッとした重量感に本命クロソイと確信!

    重量感のあるファイトを楽しみ、上がってきたのはナイスサイズのクロソイ46cm(*^^*)

    その後同じパターンでサイズアップの47cm44cmを追加。
    少し浮かせたスイミングパターンでは47.5cm42cmを追加して久しぶりにボートロックを満喫いたしました。

    ロックフィッシュといえばクロー系ワームでのボトムバンプ中心と思われがちですが、三陸界隈では12月にはイワシの大量接岸する時期がありスイミングパターンが爆発する時があります。そんな時はブレードのフラッシングが効果的ですので皆さんもタックルBOXにハヤブサのブレードボンバーを忘れず入れておくと美味しい思いが出来ると思いますよ(゜∇^d)!!

    釣行日 2016-12-08 時間帯昼/午後 天気晴れ
    気温 水温
    3 水質クリア 小潮

  • 投げ・サーフ秋田県 男鹿マリーナ

    一般

    仙北屋 仁一

    【投稿日:2016-12-07】


    • 使用製品

      ジギングサビキ 堤防ジギングサビキセット
       サイズ 20g(鈎サイズ M)
       カラー #1ブルピン

    釣果:サワラ2匹(両方35cm程度)

    この時期になると秋田ではハタハタ接岸を狙う人で堤防は賑わうのですが、今年は例年に比べ接岸が遅れているようでした。釣り場で顔をあわせる人もこの時期になるとハタハタの情報交換が1番の話題になります。前日にもの凄く天気が荒れたので海が掻き回され狙い目ではないか?(ハタハタは荒れた天候の後に寄ってくるという逸話があるそうです。)という父親の助言もあり、男鹿方面へ釣りに行きました。
    その日は朝早くから天候が安定せず、昼過ぎにやっと曇り空で落ち着いてきたので釣り場に到着したのは13時手前頃でした。
    先に居た釣り人に挨拶がてら釣果を聞いてみると早朝に小アジが数匹釣れただけ。との事でした。
    ハタハタ狙いで30分程サビキ釣りをしてみましたが、ハタハタどころか魚の居る気配が全くと言っていいほどありませんでした。
    そこで前日に釣り具屋でたまたま目に付いた御社の製品のジグサビキセットを興味本位で使用してみました。
    5回もキャストしないうちにサワラが食いついてきました。
    その後も周りの人達はアタリがなく天候も崩れてきた為、途中で帰る人がほとんどでしたが、本降りになる前にどうしてもあと1匹釣りたい!という思いを込めてキャストしていたら2匹目のサワラが食いついてきました。と同時に雨脚が強くなってきたのでその日はそこで終了です。14:30頃でした。
    その日は父親と一緒に釣りに行っていたのですが、釣果は2人で2匹。
    父親はずっとハタハタ狙いでサビキ釣りをしていましたが、アタリがまったくありませんでした。
    私は今までジギングをメインで青物をやっていましたが、この短時間に2匹も釣れた事はあまりありません。
    御社の製品のジギングサビキの素晴らしさを実感致しました。
    特にサビキ部分のブルーイワシパターンに良く食いついており、2匹目の前に何度かアタリがあり、ハリスがちぎれてしまっていました。
    御社のジギングサビキセットにとても感動したので友人にも教えて広めたいと思います。

    釣行日 2016-12-05 時間帯昼/午後 天気曇り/雨
    微風 気温16℃ 水温
    2 水質やや濁り 小潮
    使用タックル
    【ロッド】シマノ ソルティスティック S900ML
    【リール】ダイワ レガリス2000

  • 船・ボート宮城県気仙沼沖

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-11-09】


    釣果:サワラ4匹、ワラサ2匹、ヒラメ1匹

    先日は地元気仙沼沖にサワラ狙いで釣友の船で出船

    水深は80~90mライン

    開始早々から釣友、私共に本命のサワラをGET

    この日はサワラが好調でバイトも多かったです。

    しかしサワラ相手なんでアシスト切れや身切れなどでバラシも多かったです。

    バイトが遠退く時間帯でもジャックアイスイッチにはバイトが続き活性の低かったワラサもヒットに持ち込め、最終的にはサワラ4匹、ワラサ2匹、ヒラメ1匹と満足の釣果で終了しました。

    今シーズンは最後の青物ジギングの予定でしたが、まだまだ行けそうな感じです(*^^*)

    釣行日 2016-11-08 時間帯早朝/朝 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    4 水質

  • 船・ボート秋田県男鹿市台島沖

    一般

    佐藤 豪

    【投稿日:2016-10-23】


    釣果:クロダイ45cm

    限られたなかでの釣行時間、いつものパイロットポイントの備蓄沖からスタートするも無反応でありあます。
    3流しして台島沖へ移動するもフグ、カサゴ、ホウボウが釣れるもマダイ当たりが一切ありません。
    そんななか、水深40mのボトムで初めて味わう魚信。
    ドラグが利いてラインが出されるのだがマダイ当たりでもなく青物当たりでもない。
    ん~何なんだろう・・・浮いて来たのは、45cmのクロダイであります。
    それもベイトを吐き出しながら・・・広げてよく見るとエソっぽいベイト、嬉しい外道であります。
    しかし、その後も本命のマダイ当たりはなく15時過ぎには、フィッシュアウトとなりました。

    釣行日 2016-10-22 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ/曇り
    微風 気温13℃ 水温18.5℃
    3 水質やや濁り 小潮

  • 船・ボート宮城県歌津沖

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-10-19】


    釣果:サワラ1匹、ワラサ1匹、サバ1匹

    最近地元の沖でサワラが好調との事で行って来ました。

    マイボートで予定してましたが、うねりが高く断念し大型船なら出れるので歌津の大隆丸さんのお世話になって来ました❗

    先週末から潮が変わってイマイチとの事でしたが、当日も魚の反応はイマイチ

    周りではサワラ、ワラサがポツポツ

    夕方まで私はノーバイト

    しかし最後はワラサ、サワラ、サバと連続キャッチで終了

    厳しい1日でしたが、本命のサワラもGETできたので良かったです(*^^*)

    釣行日 2016-10-18 時間帯昼/午後/夕方 天気晴れ/雪
    微風 気温25℃ 水温
    5 水質やや濁り 大潮