釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 淡水埼玉県羽生市「椎の木湖」

    社員

    斉藤心也

    【投稿日:2018-04-19】


    釣果:へら鮒
    81枚(74.89kg)

    4/14(土)は埼玉県羽生市にある
    「つり処 椎の木湖」に行って来ました。
    詳細はブログに掲載しましたので見に来て下さいね。

    【へら一心】

    釣行日 2018-04-14 時間帯朝/昼/午後 天気曇り
    気温 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    ◆タックル◆
    竿:8尺(龍聖)
    棚:チョーチン
    道糸:へら侍童心0.6号
    上ハリス:へら侍童心0.5号/8cm
    下ハリス:へら侍童心0.3号/75cm
    上鈎:極ヤラズ7号
    下鈎:喰わせヒネリ4号
    ウキ:仁成作ウォータースカッシュ4.5号(羽根B4.5cmグラスムクトップ)
    *エサ落ちは2目盛だし

    ◆バラケエサ◆
    粒戦100cc
    粒戦細粒50cc
    サナギパワー100cc
    水150cc *ドロドロにして5分放置
    セット専用バラケ100cc
    *50回程かき混ぜたら完成

    ◆クワセエサ◆
    感嘆(1袋にサナギ粉30cc入り)10cc
    水10cc
    *フタ付きの計量カップに入れてシェイクして仕上げる


  • 船・ボート飯岡隆正丸 犬吠沖

    一般

    とくさん

    【投稿日:2018-03-21】


    釣果:ホウボウ30尾

    飯岡隆正丸さんよりホウボウジギングでした。

    一流し目、陽がまだ射しきっていないので、ジャックアイスロー150g#7シルバーゼブラグローで様子見。
    すると、3投目くらいでヒット。極小サイズなので即リリース。
    その後、ベタ底から3mくらいのレンジで同サイズがヒットしつづけ、1時間ほどでツ抜け。それとほぼ同じくらいに一流し目終わりで移動。
    二流し目、三流し目も連チャンし続け、気がつけば20尾を越えていました。が、全部リリースサイズ…

    そこで大型狙いで目先を変えてみようと、ホロフラッシュアシストフックに変更。
    すると変更した途端、40cmオーバーの良型がヒット。
    フックのブラッシングもバケ針並みに効果があるのか、同様に釣れ続けました。

    昼前に竿納となり、ピッタリ30尾で竿頭を頂きました。
    このうち持ち帰りサイズは3尾…大型が極端に少ないのはちょっと寂しかったですが、色々試すこともでき、数的には大満足な釣行でした。

    釣行日 2018-03-18 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ/曇り
    気温6~16℃ 水温
    4 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【ロッド】BlueBlue Black Knackle Fine Control 630
    【リール】シマノ オシアジガー1501H
    【ライン】PE1.2号+フロロ4号

  • 船・ボート相模湾

    一般

    中村

    【投稿日:2018-03-30】


    釣果:ヤリイカ34杯

    久々の遠征で、好調のヤリイカ釣りに。
    ヤリイカはほとんど狙った事がなく、船の中乗りさんにレクチャーして頂き出船。
    1投目から良型のヤリイカが釣れたのですが、その後からは船中ポツポツ状態に。
    ポイントを大移動してからの後半はアタリが続き、終わってみたら34杯の竿頭でした。

    釣行日 2018-03-11 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温 水温
    3 水質 小潮
    使用タックル
    【竿】2.6m
    【リール】電動3000番

  • 船・ボート相模湾

    一般

    中村

    【投稿日:2018-03-16】


    釣果:ヤリイカ34杯

    ヤリイカが釣れてるとの事で、久々に相模湾へ遠征。
    最初はノリ悪く苦戦しましたが、途中良い感じで連掛け出来、数も伸ばせて竿頭でした。(写真では4杯しかないけど、結果34杯GET!)

    釣行日 2018-03-11 時間帯朝/昼 天気晴れ/曇り
    微風 気温 水温
    0 水質
    使用タックル
    【竿】2.6m
    【リール】電動3000番

  • 千葉小湊

    チーム鬼掛会員

    堀田 陽太郎

    【投稿日:2018-02-24】


    • 使用製品

      B821D1:
      鬼掛グレ 極軽グレ イブシ茶
       鈎 4~6号

    釣果:メジナ25~32cm×10枚

    初めて千葉小湊へ行ってきました。
    比較的小湊の磯は低い磯が多くほとんどの磯がチャラン棒が必要なポイント中心です!そんな中渡礁したのは名礁雀島。渡礁直後は満潮でゆっくりとスタート。
    水温が12.5度と今シーズン最低の水温で当たりも渋い1日でした。
    朝一瀬際で1発大きな当たりがありましたが根に入られ幸先の悪いスタートになりました。その後手のひらサイズのメジナは入れ食い状態ですが30センチを超えるメジナは20匹に1匹と数が少ない状況。食いが悪い状況でも今回使用した極軽はメジナ違和感なく吸い込んでくれる針でした。5号メインで当たりが減ってきたら4号までサイズを落とし少ないあたりを拾うことができました。
    仲間4人で雀島に渡りましたがこの日は状況が悪く蓋を開ければ4人で36センチ頭に30オーバーは3枚とほんとに渋い状況でした。
    また近いうちにリベンジしようと思っています。いつも魚を釣らせて頂いてる鬼掛の針に感謝です。ありがとうございました!

    釣行日 2018-02-18 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ
    気温8℃ 水温12.5℃
    3 水質クリア 中潮
    使用タックル
    【竿】シマノ マスターチューン磯1.2-53
    【リール】ダイワ トーナメント磯Z2500
    【道糸】サンライン グレ道 2号
    【ハリス】シーガー グランドマックス1.2~2号
    【ウキ】ソルブレ Tバレット B~2B
        桜匠グレ 00~0

  • 船・ボート鹿島不動丸 犬吠埼沖

    一般

    とくさん

    【投稿日:2018-02-20】


    釣果:ホウボウ8匹

    鹿島不動丸さんよりホウボウジギングでした。
    数日前までは鹿島沖で釣れていたのですが、群れが南下したためかポイントは犬吠埼沖。
    風もあったため鹿島港から約2時間の長旅…

    ポイント着後、セレクトするのはもちろん、ジャックアイスロー!
    3年ほど前から使わせていただき、好釣果に恵まれております。
    水深は60m前後、潮が1ノットでしたが、強風で船が流されるのでウェイトは200g、カラーは#3ブルピンイワシをチョイス。
    着底後糸フケを取り、1mほど細かく誘ってからラインスラッグを作ってジグを潮に乗せて底付近を長くスライドさせると、狙い通りにヒット。
    しかし型が小さい…例年、この時期は乗っ込みで大型がほとんどなのですが…しかもカナガシラ混じりだし。小型ばかりなので船長も移動を決断。

    何度か移動を繰り返し、ようやく大型(40cmクラス)がヒット。
    このサイズだと嬉しいですね。重低音でグーグー鳴く声もかわいいです。

    8時過ぎ、陽が完全に上り明るくなってきたので、信頼と実績の#4アカキンにチェンジ。
    過去、ホウボウの釣果の8割がジャックアイスロー#4アカキンです。
    これまでと同じように底を長めにスライドさせると、40cmクラスを連発。
    同船者もイナダ、ホウボウ、カナガシラ、ムシガレイと次々釣り上げて楽しんでいる。
    自分も負けじと対抗していると、これまでと違う引き!ドラグが出されてなかなか上がってこないと思ったら、今日イチの50cmクラスのジャンボジェット機でした。

    ホウボウはスロー入門にもってこいのターゲット。
    犬吠埼沖は大型も多く、群れが固まればもっともっと楽しめると思います。
    食べでも絶品(身だけでなく、肝、胃袋、浮き袋も美味い!)なので、皆様もぜひチャレンジしてみてください。

    釣行日 2018-02-18 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ
    強風 気温-1.9~7.9℃ 水温12℃
    6 水質クリア 中潮
    使用タックル
    【ロッド】BlueBlue Black Knackle Fine control 630
    【リール】シマノ オシアジガー1501HG
    【ライン】PE1.2号+フロロ4号2m

  • 船・ボート波崎港 信栄丸

    一般

    寺内 典明

    【投稿日:2018-03-06】


    釣果:ヤリイカ4杯

    釣り友と波崎港 信栄丸さんにヤリイカ釣り行って来ました。元々は、洲ノ崎沖でヤリイカが爆ノリ中でしたがこの日に限って内房の船宿が定休日…(ToT)/~~~ ムラがあり数は少ないですが大型のヤリイカが釣れているとのことで急遽、茨城方面に。茨城方面でいつもお世話になっている信栄丸さんへ行ってきました。連日、爆風・高波などの影響で不調でしたが期待を込めて、ヤリイカ釣り初の井坂店長と挑みました。浅場狙いでオモリ120号。波崎沖で60~95m。やはり前日までのいろんな影響で終始潮流れ悪く乗りが浅い…。バラシも多かったが50cm級のヤリイカがポツポツ乗ってお土産に。結構お触り、バラシもありかなりテクニカルな1日になってしまいました(^_-)-☆

    釣行日 2018-02-14 時間帯早朝 天気晴れ
    微風 気温10℃ 水温
    3 水質クリア 大潮
    使用タックル
    【竿】ダイワ 極鋭ヤリイカ195
    【リール】ダイワ シーボーグ200J

  • 船・ボート茨城県平潟港出船

    一般

    鈴木 リエ

    【投稿日:2018-02-06】


    釣果:ホウボウ6匹、カナガシラ3匹、マサバ1匹、マダラ1匹

    北茨城・平潟港出船で、スローピッチジャークジギングに行きました。
    大本命はホウボウ。ホウボウ狙いの釣りは初めてです。

    ここ最近の釣果は好調でしたが、船長曰く「今日は渋い!」とのこと。

    水深は70m前後。
    底べったりに反応が出ているというので、なるべく底をスライドさせるイメージでネチネチとジグを動かしました。

    朝はジャックアイ スロー(#4 アカキン)で、少しずつ上にあげて誘っていたら、底から5m以内でヒット。
    無事に本命ホウボウを釣り上げることができました。

    ジャックアイ スイッチ(#2 アカキン/#7 ケイムラアカキンシルバー)に変えてみると、こちらも反応は上々。
    ホウボウやカナガシラが顔を見せてくれました。

    その後、同船者がサバを釣ったので、すかさずジャックアイ スイッチ(#1 ブルピン)にカラーチェンジ。
    すると、私にも青物のアタリが!
    狙い通りにサバをゲットすることができました。

    お昼頃にはジャックアイ スイッチ(#2アカキン)に4.5kgのマダラもヒットし、強烈なファイトを楽しむことができました。

    渋い日とのことでしたがコンスタントにアタリはあり、終日ジャックアイ スロー&スイッチを信じきって使い続けることができた、楽しい釣行でした。

    釣行日 2018-02-04 時間帯朝/昼 天気曇り/晴れ
    気温5℃ 水温15℃
    6 水質やや濁り 中潮
    使用タックル
    【ロッド】tailwalk SALTYSHAPE DASH SPJ 633
    【リール】ダイワ スパルタン RT TW 100XH-L
    ※小型両軸を使いましたが、ハンドルが大きいリールがオススメです。
    【ライン】PE1.2号
    【リーダー】フロロ5号 3m

  • 船・ボート鎌倉

    一般

    シュン

    【投稿日:2018-01-08】


    釣果:アマダイ1匹、ホウボウ4匹

    初投稿です。
    去年の夏から釣りを始めてハヤブサの無双真鯛ばっかりでやってます。SUP FISHINGです。
    水深45-65mぐらいの砂地でした。ドラゴンカーリー のネクタイはどんな魚も喰ってきますし、潮が緩くても早くても釣果が出ます。

    釣行日 2018-01-06 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ
    無風 気温7℃ 水温
    1 水質やや濁り 中潮

  • 船・ボート東京湾

    フィールドスタッフ

    三宅 雄彦(ハヤブサ)

    【投稿日:2018-01-01】


    • 使用製品

      ハヤブサ タチウオ仕掛

    釣果:タチウオ50本、クロムツ1匹(2人分)

    太刀魚の釣果が良さそうだったので、息子と二人でタチウオの午前船行ってきました。
    船宿着くと常連さんらしい方が「昨日釣れたという日の翌日は釣れないからなあ」と弱気発言。自分の経験上もアルアルと少し同感。
    そんな中、爆釣目指し、いざ出陣。
    当日の棚は、上から140~120が中心。
    多少ゆっくり目の誘いに1投目からヒット。
    魚が口を使っている間に数を稼ごうと気合い入れていたら、結局、当たりは良型ばかり最後迄続きました。
    いやぁ、久し振りの爆釣。気持ち良かったです。

    釣行日 2017-12-29 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温 水温
    3 水質クリア
    使用タックル
    【竿】タチウオ専用竿
    【リール】小型電動リール
    【オモリ】100号