釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 船・ボート鎌倉

    一般

    シュン

    【投稿日:2018-01-08】


    釣果:アマダイ1匹、ホウボウ4匹

    初投稿です。
    去年の夏から釣りを始めてハヤブサの無双真鯛ばっかりでやってます。SUP FISHINGです。
    水深45-65mぐらいの砂地でした。ドラゴンカーリー のネクタイはどんな魚も喰ってきますし、潮が緩くても早くても釣果が出ます。

    釣行日 2018-01-06 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ
    無風 気温7℃ 水温
    1 水質やや濁り 中潮

  • 船・ボート東京湾

    フィールドスタッフ

    三宅 雄彦(ハヤブサ)

    【投稿日:2018-01-01】


    • 使用製品

      ハヤブサ タチウオ仕掛

    釣果:タチウオ50本、クロムツ1匹(2人分)

    太刀魚の釣果が良さそうだったので、息子と二人でタチウオの午前船行ってきました。
    船宿着くと常連さんらしい方が「昨日釣れたという日の翌日は釣れないからなあ」と弱気発言。自分の経験上もアルアルと少し同感。
    そんな中、爆釣目指し、いざ出陣。
    当日の棚は、上から140~120が中心。
    多少ゆっくり目の誘いに1投目からヒット。
    魚が口を使っている間に数を稼ごうと気合い入れていたら、結局、当たりは良型ばかり最後迄続きました。
    いやぁ、久し振りの爆釣。気持ち良かったです。

    釣行日 2017-12-29 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温 水温
    3 水質クリア
    使用タックル
    【竿】タチウオ専用竿
    【リール】小型電動リール
    【オモリ】100号

  • 船・ボート東京湾

    フィールドスタッフ

    三宅 雄彦(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-12-17】


    釣果:アマダイ2匹、カナガシラ1匹、シロギス1匹、トラギス3匹

    納竿前の釣行は甘鯛。
    最初は相模湾で予定していたのですが、予報悪く出船取め。
    急いで東京湾の船宿に移動。
    この時期、カワハギ、アマダイはやはり人気ありますね。釣り客たくさん!
    アマダイは久々だったこともあり、本日のベストな誘いパターンを探すべく、いつものように色々なパターン試すものの、全く生体反応無し。
    マジでヤバいと思ってたのですが、底ギリギリで探り幅も小さくしたゆっくり目の誘いを繰り返していたら、なんだか持たれるようなあたりが!少し竿先止めて待っているとやっと食い込んでくれました。アマダイ独特の引きを楽しんで、あがってきたのは40センチオーバーの良型。
    当日、魚の活性も低く、途中から海も荒れてはや上がり。
    少し残念でしたが、納竿釣行は爆釣でしめたいと思います。

    釣行日 2017-12-16 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温 水温
    5 水質クリア

  • 淡水埼玉県羽生市「椎の木湖」

    社員

    斉藤 心也(鬼掛運営課)

    【投稿日:2017-12-11】


    釣果:へら鮒49枚(44.38kg)

    12/2(土)は埼玉県羽生市にある
    「椎の木湖」に行って来ました。
    詳細はブログに掲載しましたので見に来て下さいね。

    へら一心

    釣行日 2017-12-02 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ
    気温 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    ◆タックル◆
    【竿】12尺(FX)
    【棚】チョーチン
    【道糸】へら侍童心0.6号
    【上ハリス】へら侍童心0.6号/8cm
    【下ハリス】へら侍童心0.3号/75cm
    【ウキ】山六作抜きチョーチン用ロング5号
    *エサ落ちは2目盛だし

    ◆バラケエサ◆
    粒戦100cc
    粒戦細粒50cc
    セットガン100cc
    水200cc  *ドロドロにして5分放置
    パウダーベイトスーパーセット200cc
    *50回程かき混ぜたら完成

    ◆クワセエサ◆
    感嘆(1袋にサナギ粉30cc入り)10cc
    水10cc
    *フタ付きの計量カップに入れてシェイして仕上げる


  • 船・ボート東京湾

    一般

    寺内 典明

    【投稿日:2017-11-21】


    • 使用製品

      FS210:
      アジング専用ジグヘッド あじロック
       重さ 1.25g

    釣果:アジ10匹前後、カサゴ1匹

    2017年11月13日(月)に釣友と東京湾 横浜 チャーターボート ジョーズガイドサービスにボートアジングに行って来ました。連日、バイトもキャッチも100回・100匹以上の噂を聞いていたのでかなり期待してました。しかし、アジング自体今回で2回目。更に水深約10m前後の所をジグヘッド約1~2gのもので底を取り棚を上げていく釣り方。連日、入れ食い絶好調なので何とかなるといった安易な考えで早速キャスト。何とか底を取る事はでき探りながら棚を上げていくが…。この日に限って激シブ…。若干、風やうねりもあり慣れない細いラインでライントラブルもあって大苦戦の釣行でした。長潮で潮の動きなくアジの活性もいまいち上がらずでやや苦戦といった状況でしたが、潮さえ動けば間違いなく高釣果が期待できる状況です。手軽にアジングが楽しめるのでまたチャレンジしてみたいと思います。入れ食いモードなる日やポイントがあれば100匹以上の釣果も夢ではないとの事を船長さんがおっしゃっていましたので(^_-)-☆

    釣行日 2017-11-13 時間帯早朝 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    4 水質やや濁り 長潮
    使用タックル
    【ロッド】アジングロッド7フィート
    【リール】小型スピニングリール

  • 淡水相模湖

    チーム鬼掛会員

    堀田 陽太郎

    【投稿日:2017-11-11】


    • 使用製品

      C215:
      湖翔ワカサギ 瞬貫わかさぎ 細地袖型 5本鈎
       鈎 2.5号

    釣果:ワカサギ125匹

    初めての投稿です。

    千葉の沖磯に行く予定でしたが時化のため予定を変更し
    神奈川県相模湖に今シーズン初のワカサギ釣りに行ってきました。

    当日は早朝から曇りで雨がちらつく天候でした。

    今回乗った天狗岩ワカサギドーム船↓は
    http://tenguiwa.jp/

    中央道相模湖インターからすぐです。ドーム船4艇、ボートも多数所有する船宿です。6時半に集合し7時にポイントへと移動。中は暖房がきいて快適に釣りができます。

    6時半に集合し7時からポイントへ移動。7時過ぎより開始し水温が低いのか?群れがいないのか?10時ぐらいまではポツリポツリの反応で10匹しか釣れませんでした。

    魚探で確認すると群れがあまりいないことが判明。船長がすかさずマキエを入れてくれたおかげでマキエが効き始めた10時頃からは定期的に群れが入ってき
    爆釣モードに突入でした。しかし群れは入るも魚体が全体的に小さく、渋い状況、底から1メートル内で群れが散らばっていました。

    そんな渋い中でも今回使用した瞬貫ワカサギは驚異的な貫通性能で明らかに周りとは違う威力を発揮していました。群れが広範囲に散っていたため5本針(全長50センチ)を2連結(全長1メートル)し更にこの群れで釣果を伸ばすことができました。

    ほとんど乗船した人は電動リールの中でレンタル手巻きでしたが大きな釣果を出すことができました(笑)

    釣行日 2017-11-08 時間帯早朝/朝/昼 天気曇り/雨
    無風 気温18℃ 水温12℃
    0 水質クリア
    使用タックル
    【ロッド】手巻き用カウンター付きロッド※レンタル
    【エサ】赤虫、白サシ

  • 堤防南房

    一般

    川口とんちんまん

    【投稿日:2017-10-10】


    釣果:アジ11匹、サバ20匹、メジナ2匹、イサキ1匹、名不明魚1匹

    2週連続で投稿させて頂きます。
    当日諸事情により外房出陣予定でしたが
    急きょ南房へ出かけました。
    私自身、外房と南房仕掛けを分けており
    今回2週連続で南房へ行きましたので
    使用製品1・2の比較をしてみました。
    海の状況等条件違いますからあくまで
    参考比較です。
    批判などでは御座いません、悪しからず。

    使用製品 HN104
    アジの反応良かったです。
    イサキもそれなりに反応有ります。

    使用製品 HN105 
    アジの反応良かったです。
    イサキもそれなりに反応有ります。
    特にサバの反応は抜群だった様な
    気がしました。
    ソーダカツオ辺りの青物も反応良い
    かもしれません。
    以下、2商品の素晴らしい点
    ① 水深のない南房は大変使いやすい。
    ② NO,HN105はサバがダブルで掛かっても
      お祭りすることなく回収・手返しが良い。
    ③ 2本鈎は使いやすい。
    これからも良い商品の提供して下さい。
    応援してます。
    今度、外房で使用したいと思います。

    釣行日 2017-10-08 時間帯早朝/深夜 天気晴れ
    微風 気温23℃ 水温
    3 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【竿】シマノ 磯 遠投EV 3-520
    【リール】シマノ バイオマスター4000HG

  • 堤防南房

    一般

    川口とんちんまん

    【投稿日:2017-10-03】


    釣果:イサキ2匹、アジ(尺アジ含)5匹、メジナ3匹、サバ4匹

    千葉県某南房です。
    blogも川口とんちんまん
    で公開してます。
    是非、読んでください。
    基本カゴ釣りメインですが
    食いが悪い時はオキアミ付け
    でやってます。
    サビキに関してもハヤブサさん
    の仕掛けがバツグンに釣れます。
    但し、外房では食いが浅い場合
    透明度がある時は申し訳ないですが
    ハリスの細い他社品使わざるを得ない
    と感じてます。
    南房ではデカアジ、イサキを釣る時
    はハヤブサさんの仕掛けが安定して
    バラすことなく楽しめます。
    しかし、先日はイサキを1バラシ
    手前でバラしましたが、2匹は
    無事確保してます。

    釣行日 2017-09-30 時間帯早朝/深夜 天気晴れ/曇り
    気温26℃ 水温27℃
    3 水質やや濁り 若潮
    使用タックル
    【竿】シマノ 磯 遠投EV 3-520
    【リール】シマノ バイオマスター4000HG

  • 淡水茨城県「三和新池」

    社員

    斉藤 心也(鬼掛運営課)

    【投稿日:2017-09-22】


    釣果:へら鮒76枚(39.8kg)

    9/18(月)は茨城県にある
    「三和新池」に行って来ました。
    詳細はブログに掲載しましたので見に来て下さいね。

    へら一心

    釣行日 2017-09-18 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ
    強風 気温 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    ◆タックル◆
    【竿】8尺(皆空)
    【棚】チョーチン
    【道糸】へら侍童心1.0号
    【上下ハリス】へら侍童心0.6号/25-35cm
    【ウキ】仁成作カヤB6cmグラスムクトップ
    *エサ落ちは7目盛だし

    ◆ダンゴエサ◆
    凄麩200cc
    カルネバ200cc
    ダンゴの底釣り夏100cc
    水200cc  *30回程かき混ぜ
    バラケマッハ100cc
    *30回程かき混ぜたら完成

  • 船・ボート東京湾

    フィールドスタッフ

    三宅 雄彦(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-09-11】


    • 使用製品

      SW108:
      一刀両断 船太刀魚仕掛 1本鈎2セット

    釣果:タチウオ15匹

    タチウオの様子がよさそうなので、タチウオ釣行してきました。
    ポイントは観音崎沖の水深70~80m。棚は底から5m~15m程度。
    最初の方は軽い当りが出たら、2、3回その場で軽い誘いを入れてリール1回巻き上げというパターンが有効でした。
    ポイント移動して潮が変わると全く当りがとれなくなりなりました。でも、常連の方は急に連釣。
    微かなモタレを見逃さないようにしてその場でフワフワ誘うと食い込んでくれました。
    タチウオも簡単なようで奥が深いですね。
    今日の反省は少し竿が柔らかすぎました。次回は少し固めな竿も持参して再チャレンジしたいと思います。
    ただ、いつも思うんですが、塩焼きと韓国風煮付け劇旨。

    釣行日 2017-09-09 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温 水温
    3 水質クリア