釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 船・ボート新潟 柏崎沖

    フィールドスタッフ

    川島 久司(ハヤブサ)

    【投稿日:2015-11-13】


    釣果:ワラサ1匹、鬼カサゴ4匹、アマダイ1匹、クロソイ1匹、キダイ2匹、キジハタ9匹、ウマヅラ4匹、真鯛2匹 

    新潟柏崎レンタルプレジャーボート遠征(2泊/2日目)港を出て左手の50mラインの根を攻めヒトツテンヤ・タイラバでキジハタが入れ食い、そしてタイラバの巻き上げには良型のクロソイが顔を出す。根に付く魚は豊富で真鯛に加えショウサイフグ・シマフグ・ウマヅラなど多種の魚が竿を〆込んでくれた。その後沖に向け、フロロカーボン ナイロン アマダイ2本針仕掛に変えてシーアンカーで110mラインを流すと、大型の鬼カサゴ(2Kg)に加え本命のアマダイが1尾、そして巻き上げ途中に食ってきたのが5Kgのワラサ!3号のハリスでのスリリングなやり取りだった。帰航途中、何度か流し攻めたが鬼カサゴが追加でアマダイは船中1匹。今年の新潟遠征はこれにて終了。来年もポイントと釣法を凝らし楽しんでいきたいと思います。

    釣行日 2015-11-08 時間帯朝/昼/午後 天気曇り/雨
    気温16℃ 水温14℃
    4 水質やや濁り 中潮
    使用タックル
    ライトタックルロッド 小型電動リール
    ヒトツテンヤロッド スピニングリール

  • 船・ボート新潟柏崎沖

    フィールドスタッフ

    川島 久司(ハヤブサ)

    【投稿日:2015-11-13】


    釣果:船中
    キジハタ14匹、真鯛3匹、ヒラメ2枚、ホウボウ3匹 

    新潟柏崎レンタルプレジャーボート遠征(2泊/初日)柏崎マリーナからのレンタルボートです。今回のメインターゲットは浅場のキジハタ・真鯛。そして中深場のアマダイ・鬼カサゴ。初日は港前から椎谷方面で活餌(ぎんぱく)の泳がせ釣りをメインに、タイラバ(フリースライド)とヒトツテンヤ(遊動テンヤ)でキジハタを狙う。根を狙いながら攻めると面白い具合にキジハタが釣れる。ヒトツテンヤでは小型ながら真鯛!泳がせ・タイラバではヒラメやホウボウなどのゲストも混じった。椎谷方面の60m棚では大型の根魚にラインを切られたり根に潜られたりと日本海の魚の豊富さに驚きを感じた。

    釣行日 2015-11-07 時間帯朝/昼/午後 天気曇り
    気温18℃ 水温14℃
    4 水質濁り 若潮
    使用タックル
    ライトタックルロッド 小型電動リール
    ヒトツテンヤロッド スピニングリール

  • 船・ボート福井県三国沖

    一般

    菅野 義裕

    【投稿日:2015-10-22】


    • 使用製品

      SS423:
      船極喰わせサビキ タテ釣りスペシャルホロフラッシュアピールMIX
       鈎 7号

    釣果:ヒラメ73-44  4枚
    キジハタ、クロソイ、、カサゴなど約20匹

    ベイトはイワシで、ハヤブサ製品のホロフラッシュは食いが非常によいです!
    最近住宅ローンのフラット35のために、釣り具がなかなか買えない友人も、僕のフラットなヒラメ見て刺激を受けて、さっそくハヤブサ製品の仕掛けを買いに走りました!

    釣行日 2015-10-18 時間帯 天気晴れ
    気温22℃ 水温
    2 水質やや濁り
    使用タックル
    ヒラメ専用竿、電動リール

  • 船・ボート金石沖

    フィールドスタッフ

    小林 正和(FINA)

    【投稿日:2015-09-16】


    • 使用製品

      SR400:
      超攻撃型メタルスッテ タングスッテ
       重さ 10号

    • 使用製品

      SR420:
      イカメタルリーダー ショート2セット

    釣果:アカイカ47杯

    前回に続き、今シーズン2回目のイカメタルへ行ってきました。
    シーズンも後半になり、親類や知人へのバラマキ用に大量捕獲を目論見ましたが、平凡な結果となりました。50杯は釣りたかったのですが、あと少しで届きませんでした。不思議と、丁度キリのいい数字にはならないようです。
    今回は、潮も早く、船内ではオマツリが発生していましたが、水中での抵抗が少ないタングスッテのおかげで、私はノートラブルでした。
    オマツリするとゴールデンタイムで時間をロスしたり、船酔いのオマケがつく場合が多いので、ノートラブルでお値段以上のアドバンテージがあります。百聞は一見に如かず、一度タングスッテをお試しください!

    釣行日 2015-08-22 時間帯 天気晴れ
    気温31℃ 水温
    4 水質やや濁り 小潮
    使用タックル
    【リール】両軸リール
    【ロッド】1.65m
    【ライン】PEライン0.8号
    【リーダー】フロロカーボン12lb

  • 船・ボート石川県金沢市金石沖

    フィールドスタッフ

    小林 正和(FINA)

    【投稿日:2015-08-30】


    釣果:アカイカ17杯

    前回の釣行が台風で中止となり、今シーズン初のアカイカ釣りへ。
    波も穏やかで、恐れていた船酔いはなかったものの、きれいな?満月のおかげで食いがイマイチで、結局17杯の釣果でした。
    金沢の沖では、根掛かりの心配がほぼないため、シルエッットがシャープで水切りのいいタングスッテが使いやすいです!

    釣行日 2015-08-01 時間帯 天気晴れ
    気温31℃ 水温
    2 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【リール】両軸リール
    【ロッド】1.65m
    【ライン】PEライン0.8号
    【リーダー】フロロカーボン12lb

  • 堤防新潟県・笹川流れ

    一般

    黒追人

    【投稿日:2015-07-23】


    • 使用製品

      HA310:
      ライトショット かんたん投げ釣りセット 立つ天秤 2本鈎
       オモリ 5号

    釣果:シロギス27cm~12cm(42尾)、カレイ31cm(1尾)

    のんびり釣行で、新潟県の笹川流れに行ってきました。
    13時開始~2時間強の僅かな時間、堤防からのチョイ投げでキスを狙い、最大27cmを頭に42尾という好釣果でした!

    使用した「かんたん投げ釣りセット 立つ天秤」は、海底で仕掛けがふわふわと漂って大物にアピール出来るので、アベレージサイズも上々ですネ♪
    先回の釣行でも数釣りが楽しめたので、今は手放せないアイテムとなっております^^

    釣行日 2015-07-21 時間帯午後 天気晴れ
    無風 気温30℃ 水温
    1 水質クリア
    使用タックル
    【竿】ダイワリバティクラブ 10-270
    【リール】ダイワカルディア2500番

  • その他福井県

    フィールドスタッフ

    伊豫部 巧(ハヤブサ)

    【投稿日:2015-06-25】


    • 使用製品

      A-020:
      一発くん 海上釣堀セット マダイ、ハマチ

    • 使用製品

      A-021:
      一発くん 海上釣堀セット 青物

    釣果:マダイ30匹、シマアジ8匹、ブリ4匹、カンパチ1匹

    福井県美浜町の海上釣堀へ行って来ました!
    初めての海上釣堀、正直簡単に釣れると思っていましたが、かなりのハイプレッシャーで中々口を使ってくれませんでした。
    常連の同行者に状況を聞くと、水深9m位あるみたいで当日の水質はクリアー。
    ウキ下3mでもエサがハッキリ見えてしまう。先ずはウキ下から調整して次はエサ!当たりエサもコロコロ変わる…。
    最初は本当に難しかったけど、1匹釣れてからはコツを掴みボチボチ釣れました!
    今回使用した海上釣堀セット 一発くん、スペアの針には青物用、マダイ用と入っているので手返し良くハリスを変えれます。一瞬の青物チャンスに対応出来ます。今回の釣行も一発くんのおかげで色々な魚種を釣る事が出来ました!
    これから夏休みにかけて、是非 家族で海上釣堀行ってみてはいかがでしょうか!

    釣行日 2015-06-23 時間帯 天気晴れ/曇り
    微風 気温25℃ 水温20℃
    2 水質クリア 小潮
    使用タックル
    【ロッド】釣堀専用3.6m
    【リール】3000番
    【ライン】PE3号
    【ハリス】フロロ4号〜7号
    【エサ】生ミック、魚玉、エビ、キビナゴ、カツオ

  • 船・ボート新潟柏崎沖

    フィールドスタッフ

    川島 久司(ハヤブサ)

    【投稿日:2015-06-10】


    釣果:真鯛1kg、イナダ多数、ワラサ2.5kg

    新潟柏崎に遠征、柏崎マリーナレンタルボート釣行です。初日は、柏崎沖50mの漁礁をメインに電動タイラバを楽しむ事とした。タイラバは「遊動式 フリースライド コンプリートモデル」56gから潮に合わせて94gまでのヘッドを使用した。この日はイナダの活性が良く巻き上げそしてフォール中心にイナダが船中を沸かせた。そして中盤に差し掛かり海老レッドにて1kgの真鯛をGet。その後イナダが淡々と釣れる中、仲間が掛けたのは2.5kgのワラサ!大鯛だと思っていたので少しがっかりした感じはあったが、終わってみればイナダメインに真鯛・ワラサが上がったまずまずの1日となった。しかしフリースライドコンプリートモデル食いますね!また私たちの間で電動が流行っています。一定のリズムを巻いて来るので良いです。小型電動でライトタックル、電動タイラバ流行るかもしれませんね。

    釣行日 2015-06-06 時間帯朝/昼/午後 天気曇り/晴れ
    気温20℃ 水温16℃
    3 水質やや濁り 中潮
    使用タックル
    【竿】タイラバ専用竿
    【ライン】PE1号 リーダーフロロカーボン3号
    【リール】小型電動リール

  • 船・ボート福井県 越前海岸

    社員

    菊池 雄一(営業2課)

    【投稿日:2015-05-22】


    釣果:真鯛

     皆様、こんにちは!!海上サラリーマンのきくりんです。
     5月19日、今回は福井県、越前海岸からの鯛ラバ、巻きカブラ釣りに挑戦してきました。
     狙いは大鯛!!目標はハチマル!
     この日は午前中がウネリと雨の為、午後からの出船となりました。この時期の鯛は産卵期。
     船長より非常に鯛がデリケートになっている為、船の下を釣るのではなくエンジンを切ってドテラでの横の釣りが効果的との事。スピニング持ってきてないや~ん。。。
     水深は70m前後。潮は0.8ノット近くで良い状況。通常、鯛ラバといえばボトムから10mまででのヒットが多いが、ここでは30mラインまで約40m巻いての釣り。
     正直、私の経験のない釣り。ここまで浮くとは意識がベイトなのか。ならば巻きスピードは?
     ベイトのオシアコンクエストと電動のフォースマスター300を併用し、レンジを探る。
     ルアーマンの方は変に電動リールに距離を持たれる方も多いが私は別。逆に鯛ラバゲームにおいてメリットが高いと感じている。それは巻きスピードのデジタル表示化。また、このフォースマスター300においては電動リール史上初の完全等速度での巻きを可能にされているからだ。私のお薦めタックルです。
     使う鯛ラバは今期NEWモデルのフリースライドVSタイプの90g。これにドラゴンカーリーやこれまた今期NEWアイテムのフリースライドワームを織り交ぜて使用。私はこのワーム、激推しです!!めちゃめちゃ釣れます!!
     ラインは信頼のよつあみ社!!ライトゲームで大物を釣るのにはラインの信頼度が絶対でないといけませんよね。
     よつあみのPEでバイト中での高切れはこでまで経験がありません。

     しばらくしてヒット!!ドラグ設定は800g前後。少しだけラインが出たが大鯛ではなく綺麗な50cm前後の桜鯛。綺麗な1尾でした。
     ヒットしたのが、ボトムから20m上。しばらく鯛ラバを巻き続けたが途中でカブラにチェンジ。
     多くのアングラーがテンヤとカブラの違いについて過った認識をされている。
     ここでは多くは語りませんがテンヤとはリフト&フォールの釣り、カブラはボトムがより取り易い形状かつ、巻きで誘う釣り。
     ドテラで中層なら巻きカブラがはまるはず。この夏、ハヤブサから発売される貫撃カブラTGのプロト15号に冷凍の芝エビを付け巻きカブラ開始。
     これが見事にハマリ、連発ヒット!!しかも大鯛まで出迎えてくれました。
     この日の最大は目標のハチマルに若干届かないものの立派なオスの真鯛でした。
     ヒットした巻きスピードはフォースマスター300で言うとスピード25。これはかなり早い巻き。
     私のホームの瀬戸内海では通常12くらい。早く巻いて16前後。
     しかもボトムから20~40mでのバイト。これまでの私の釣りからは初めての事ばかり。
     私にとっても凄く刺激的な一日になりました。
     完全はまりましたよっ!!

     越前海岸の鯛ラバ、巻きカブラゲームお薦めです!!

    釣行日 2015-05-19 時間帯午後 天気
    気温 水温
    0 水質
    使用タックル
    【リール】オシアコンクエスト・電動フォースマスター300
    【ライン】よつあみ

  • 船・ボート新潟柏崎沖

    フィールドスタッフ

    川島 久司(ハヤブサ)

    【投稿日:2015-05-18】


    釣果:マダイ船中12枚 最大2.8kg
    クロソイ、ムシガレイ、イナダショウサイフグ

    関東より、新潟遠征!柏崎マリーンのレンタルボートにて真鯛を狙った。
    コマセ真鯛・一つテンヤタックルとタイラバを持参し30mラインを狙うもショウサイフグにムシガレイのみ。場所を移して、50mラインにてパラシュートアンカーを流しながら、一つテンヤと小型電動リールを使用したタイラバを集中的にやる事と成った。すると鯛の棚は浮いているようで中層~海面より10mまでのタイラバに食いがよく。1.5~2.8kgの綺麗なのっこみ前の鯛が残り1.5時間で連釣!いいポイントに当ると、3人の竿にアタリが出るほどの活性の高さだった。
    無双真鯛フリースライド 海老レッドの調子もよく、クーラー満タンの満足のいく釣行となった。 

    釣行日 2015-05-17 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ
    気温23℃ 水温16℃
    4 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【ロッド】タイラバ専用ロッド
    【リール】小型電動リール
    【ライン】PE0.8~2号
    【リーダー】3号~5号