釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 堤防浜坂港

    チーム鬼掛会員

    小橋 勇飛

    【投稿日:2016-09-19】


    • 使用製品

      B824D1:
      鬼掛グレ 速掛グレ広層攻略 イブシ茶
       鈎 6号

    • 使用製品

      B821D1:
      鬼掛グレ 極軽グレ イブシ茶
       鈎 6号

    釣果:サンバソウ 20cm~28cm・5匹、チヌ30cm~51cm・10匹

    暗がりからお気に入りの地磯へ釣行しました。潮通しが良く、コッパグレや、サンバソウ、オセンなどのエサ取りも高活性で期待大です。エサ取りの下に30センチ程のグレがチラチラと見えていたので、極軽グレで狙います。しかし、エサ取りたちの猛攻により、なかなかグレのタナまでサシエが通りません。どうやって突破しようか考えていたのですが、スズメバチが、撒き餌の甘い香りに誘われて何匹もたかりだします。これから!と言うところでしたが、釣りどころではなくなり急遽、浜坂港へ移動します。
    ここは一面海底が砂地でチヌの魚影が濃い場所です。仕掛けをチヌ釣り用の仕掛けに変更し、針も深層グレにチェンジ。釣り開始から15分程でウキが海中へ消し込みヒット!ファーストヒットは50センチを超える立派なチヌでした。この後も連発で良型チヌがヒット!
    鬼掛シリーズは様々な種類の針があるため、ポケットに忍ばせておくことにより、その場その場で狙える魚に対応が出来る。今回も鬼掛の針で快適な釣りが出来、満足のいく釣行となった。

    釣行日 2016-09-17 時間帯早朝 天気薄曇り
    気温 水温
    2 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【ロッド】デクストラル
    【リール】ハイパーフォース
    【道糸】フリクションゼロ 1.5号
    【ウキ】フカセどんぐりex G2
    【ハリス】ゼロアルファ 1.5号

  • 筏・カセ京都府伊根町

    一般

    舞鶴チヌ釣友会

    【投稿日:2016-09-13】


    • 使用製品

      鬼掛チヌ 底攻めチヌ
       鈎 5号

    釣果:チヌ3匹、チャリコ2匹、アジ1匹

    9月11日(日)伊根の筏にやってきた。
    伊根湾をぐるりと取り囲むように立ち並ぶ約230件の船屋郡。
    伊根の船屋郡は、山・海を背景に、千数百年の歴史をそのまま再現している街並み。
    寺・宮・梅・山・船屋・母屋一体の家並みと
    その奥に秘められた漁業の歴史と村づくりの歴史でもある。
    単なる美しさ、珍しさだけでなく、集落全体が村の歴史を具現している貴重な文化財です。
    その湾内の真ん中あたりに筏が設置され心が和む。
    さて、釣りの開始である。
    前回、8月に訪れたときは釣友が50センチを釣り上げた実績のある筏でもある。
    その時のサシ餌はアケミの丸貝だったので、朝一から丸貝で攻める。
    ときおり穂先に当たりがあるものの食いこまない。回収すると周りだけかじった後がある。
    どうやらカワハギのようだ。
    1時間後、ダンゴ釣りに変更した。水深は20メートル前後
    サシ餌もローテーションしながら神経を穂先に集中。
    10時頃・コーンでチャリコ。その後、コーンでチャリコ。
    11時頃・さなぎで待望のチヌ 35センチ
    12時頃・丸エビでチヌ 35センチ
    13時頃・さなぎ餌で合わせと同時に重量感。穂先が根元から綺麗な弧を描く。
    やり取りの後、あと数メートルで無念のプツン!
    道糸がきれてしまった・・・・。
    15時頃・コーンで30センチ。
    その後、丸貝に変えて最終(17時)まで大型を狙ったが時間切れにて納竿とした。

    お問合せ 成洋丸(船長 倉治成)0772-32-0230
                 携帯 090-2193-8523
    駐車場  平田区駐車場を利用(500円)
    料金   お一人様 3500円(トイレ完備)
    営業   電話でお問合せください。(要予約)

    釣行日 2016-09-11 時間帯早朝/朝/昼/午後/夕方 天気曇り/晴れ
    微風 気温31℃ 水温24℃
    2 水質やや濁り 中潮
    使用タックル
    【竿】久保カスタムロッド 140-160
    【リール】黒鯛工房アスリートラガー
    【ライン】シーガーグランドマックス 2号
    ※重り:ナシ

  • 船・ボート兵庫県豊岡市竹野町沖

    フィールドスタッフ

    谷 泰介(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-09-06】


    釣果:ヒラマサ60cm・1匹/70cm・1匹、ハマチ60cm・2匹/70cm・1匹

    鳥山を見付け船首を突っ込むと15cm前後のマイワシの大ボイル。
    キャスティング、ジギングで攻めるも反応皆無(汗)
    気を取り直し70mの瀬を丹念に攻めるとシッカリ喰ってきました。
    まずは良く太ったハマチ70cm。
    その後ヒラマサ2本とハマチを追加し2時間の短い釣行を終了しました。
    これから先青物が良くなるシーズン。
    ますます期待大の日本海です。

    釣行日 2016-09-06 時間帯 天気晴れ/曇り
    微風 気温30℃ 水温27℃
    2 水質クリア
    使用タックル
    【ロッド】ZENAQ デュフューザー4oz
    【リール】シマノステラ10000PG
    【ライン】PE4号
    【リーダー】フロロ50lb

  • 船・ボート兵庫県豊岡市竹野町

    フィールドスタッフ

    谷 泰介(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-09-06】


    • 使用製品

      FS509:
      超動餌木 乱舞V3 RATTLE
       サイズ 3.5号
       カラー #8ミドテピンク

    • 使用製品

      FS506:
      超動餌木 乱舞V3 ティップランモデル 3.5号
       サイズ 30g
       カラー #3キンテオリーブ

    釣果:アオリイカ胴長12cm~20cm・20杯

    遅めの出船で小一時間の釣行でした。
    風も微風で波高も0.5m、汐はクリアで海中の様子もよく分かる状態でした。
    水深15mからスタートしました。
    乱舞TRのキンテオリーブからスタートします。
    シッカリ底を取り、3~4回軽くシャクリを入れステイ。
    幸先よく胴長12~13cmのアオリが釣れました。
    数杯釣って水深が浅いこともあり、乱舞rattle のミドテピンク3.5寸へチェンジ。
    キャスティングゲームに切り替えハイピッチショートジャークで誘い、ラインを出してフリーフォールでアオリを寄せながらポツポツゲット。
    1時間で20杯ほどの釣果でした。
    シーズンインしたばかりでこれからが楽しみです。

    釣行日 2016-09-06 時間帯 天気晴れ/曇り
    微風 気温30℃ 水温27℃
    2 水質クリア

  • 淡水生野銀山湖

    フィールドスタッフ

    福田 雅人(FINA)

    【投稿日:2016-09-09】


    釣果:ブラックバス1匹・677g

    久しぶりの生野銀山湖釣行。
    ちょうどこの日はNBC北兵庫チャプターが行われていたので、急遽「参戦」!
    狙った場所は中流域にある立木。水深8mから伸びる立木と水深10mのブレイクが絡むポイント。
    1/16ozダウンショットリグで狙う。フックはもちろんFINA【TNS OFFSET】。
    立木や障害物がある場所では根がかりし難いオフセットフックの【TNS OFFSET】が使いやすい。
    一匹釣るのも難しい生野銀山湖。少ないバイトを確実にフックアップできる【TNS OFFSET】は強い味方です。ぜひ使ってみて下さいね。

    釣行日 2016-09-04 時間帯 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    0 水質クリア
    使用タックル
    【ロッド】JUSTACE GAPTOOLS FinesseMagic
    【リール】SHIMANO ヴァンキッシュ 2500S
    【ライン】3Lbフロロ
    1/16ozダウンショットリグ

  • 堤防明石市

    一般

    kenny+

    【投稿日:2016-08-31】


    釣果:ケンサキイカ11杯、アオリイカ7杯(5杯はリリース)

    満潮から下げのタイミングでスタートです。
    周りは平日にも関わらず、凄い人数。
    邪魔にならない程度の隙間を見つけ、開始。
    エギサイズも現在安定の2.5号。
    カラーも安定のゴールド(レッドもいい感じです)。
    カウントダウンも5~15秒を順番に探って行きます。
    まず最初は10秒程で2段シャクリ。
    フォール中はロッドを持つ手に全神経を集中します。
    モソッとや、フワッとなど違和感を感じ合わせるかなり良いテンポで釣れ続けます。
    ケンサキイカとアオリイカが釣れ続けます。
    コロッケサイズと言われる大きさは優しくリリース。
    90分程度の釣行でしたが、満足のいく釣果で気持ち良く納竿です。

    釣行日 2016-08-31 時間帯 天気晴れ/曇り
    微風 気温24℃ 水温
    2 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【ロッド】ゼナック 我逢人 パラボリック86
    【リール】シマノ ステラc3000s
    【ライン】YGK G−soul X8 UPGRADE 0.6号


  • 淡水兵庫県東条湖

    フィールドスタッフ

    佐々木 喜代文(FINA)

    【投稿日:2016-09-10】


    • 使用製品

      13281:
      DSR132 AERO DOWN SHOT
       size #8

    釣果:ブラックバス3匹

    8月28日(日)兵庫県東条湖で開催されたNBCチャプター兵庫第5戦に参戦してきました。前日プラに入れなかったものの、1週間の状況からS字周辺、五箇所渓谷、浮き物をその時の状況により判断して釣ろうと決めスタートしました。天候は曇り、水位は前週より2m程度減水していました。
    まずは一発ビックフィッシュを狙って五箇所渓谷に1番乗りしましたが、流入がなく賭けは失敗。すぐに本湖の浮き物を攻めることにしました。ちょうど空いていた赤坂桟橋の管理事務所側に入りモグチャ、ハドルスイマー3incのジグヘッドリグで攻めますが反応なし。アンクルミノー3incのダウンショットリグ(FINA DSR132#8使用)にチェンジし桟橋の下に投下した瞬間、重量感のあるバイトが!トーナメントでヒットした久しぶりの魚に若干へっぴり腰でのファイトとなりましたが何とかネットイン。今の東条湖では優勝もありえるサイズの45cm(1315g)のビックバスをキャッチ。久々に心臓がバクバクでした。リーダーを40cm程度と長めにし着底してからフォールさせたこと、また軽量設計のDSR132#8を使用することによりアンクルミノーがよりナチュラルな動きをしてくれることもバイトに繋がったと思います。一般に厳しいと言われる東条湖では針も小さくより自然にルアーを操れるかが肝になるので今回それを証明できよかったと思います。その後ノンキーを2匹キャッチしましたが、結局1本でタイムアップ。珍しくウエイイン率50%のよく釣れていた東条湖で結果は4位。約1年半ぶりのチャプターでお立ち台に上がることができました。ありがとうございました。

    釣行日 2016-08-28 時間帯 天気晴れ/曇り
    気温30℃ 水温27℃
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    【ロッド】ゼナック スピラドブラッカート S63Fort
    【リール】シマノ ツインパワー2500S
    【ライン】バウオ エクスレッド 3lb
    【ルアー】アンクルミノー3inc(ヌマエビブルーフレーク/ホワイトベリー)
    【シンカー】1/16oz

  • 淡水滋賀県「甲南へらの池」

    社員

    斉藤 心也(鬼掛運営課)

    【投稿日:2016-08-23】


    釣果:へら鮒113枚(48kg)

    8/21(日)は滋賀県甲賀市にある
    「甲南へらの池」の月例大会に参加してきました。
    詳細はブログに掲載しましたので見に来て下さいね。

    へら一心

    釣行日 2016-08-21 時間帯朝/昼/午後 天気曇り/晴れ
    強風 気温 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    ◆タックル◆
    【竿】9尺(皆空)
    【棚】40cm(ウキゴム~オモリまで)
    【道糸】へら侍童心1.0号
    【上下ハリス】へら侍童心0.6号/15-22cm
    【ウキ】吉田作シルバーブルー4号(カヤB6.5cm太パイプトップ)
    *エサ落ち目盛は4.5目盛だし

    ◆エサ(両ダンゴ)◆
    ペレ軽800cc
    ダンゴの底釣り夏200cc
    水400cc
    *50回程かき混ぜたら完成

  • 淡水兵庫県東条湖

    フィールドスタッフ

    佐々木 喜代文(FINA)

    【投稿日:2016-08-29】


    • 使用製品

      13281:
      DSR132 AERO DOWN SHOT
       size #8

    釣果:ブラックバス2匹

    8月19日(金)兵庫県東条湖に行ってきました。翌週のNBCチャプター兵庫第5戦のプラクティスも兼ねての釣行でしたが、昼からということもあり半端ない暑さで、とりあえず久しぶりの東条湖の様子を確認すべく上流へ向かいました。一旦減水した水位も先日のゲリラ豪雨で一気に増水し、ゴミだらけの東条湖でした。S字周辺、五箇所渓谷に魚の気配を感じつつ下流へ下り、放水していた導水路でボートを止めカレカをキャスト。少しだけ流れに任せて沈めリトリーブを開始した瞬間「ゴンッ!」流れの中での引きは強烈でしたが、ゴリ巻きで一気にごぼう抜き。42cm(推定1200g)をキャッチ。カレカ110は東条湖のベイトにぴったりのサイズで金属サウンドとチョッパープロップの波動でハイプレッシャーレイクのビックバスをバイトに持ち込むことができました。相変わらず厳しい東条湖と聞いていましたが、久しぶりにバスフィッシングに訪れた私に微笑んでくれバス釣りの楽しさを再認識しました。
    翌日の20日(土)も朝からプラクティス、アンクルゴビィ2.5incのライトキャロ(DSR132#8使用)でバスをキャッチし暑く短時間のプラクティスでしたが、満足の釣行となりました。DSR132はファインワイヤ-で軽量、さらに#8を使うことによってワームの動きがナチュラルになり、よりバスを誘うことができます。心配される根掛りも東条湖では気にならない程度で問題なく使用できます。フックポイントが出ているためフッキングもよくなりますよ。是非試してみてください。

    釣行日 2016-08-19 時間帯 天気晴れ
    気温35℃ 水温30℃
    0 水質
    使用タックル

    【ロッド】ゼナックスピラドB2.5-66
    【リール】シマノメタニュウムMgDC7
    【ライン】バウオエクスレッド13lb
    【ルアー】イマカツカレカ110シンキングハイスピードリトリーブ


    【ロッド】ゼナックスピラドブラッカートS63Fort
    【リール】シマノツインパワー2500S
    【リール】バウオエクスレッド3lb
    【ルアー】アンクルゴビィ2.5inc(イマエグリーンパンプキンペッパー)
    【シンカー】1/16OZ

  • 淡水琵琶湖支流

    一般

    中山 太喜

    【投稿日:2016-08-07】


    釣果:ブラックバス49㎝・1尾

    琵琶湖支流の釣果です。夕方少しの時間をハートテールにハイパートルネード7/0の組み合わせで手早くインレット周辺と対岸ブッシュを探っていくと、インレットでの反応はなかったですが対岸のブッシュにラインを引っ掛けてちょうちんで探っていくと・・・バイト!口の奥を貫通することができ、同じスポットでも縦と横の誘いで釣果を出すことができました。

    釣行日 2016-07-31 時間帯夕方 天気晴れ
    微風 気温32℃ 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    【ロッド】ポイズンアドレナ1610M
    【リール】クロナーク
    【ライン】ベーシック16ポンド
    【ルアー】ハートテール