釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 船・ボート徳島県美波町沖

    フィールドスタッフ

    前林 良治(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-11-28】


    釣果:アオリイカ400g~1100g

    爆風の中、寒さも目立ち始めました。

    最近は水温が安定している深場(60~80m)に分があり、中心にダート幅を抑えながら釣りました。

    激シブ悪状況の中では満足できる結果となりました。
    12月には2kg級が増えてくれるといいですね。

    釣行日 2016-11-28 時間帯 天気晴れ/曇り
    強風 気温 水温
    4 水質クリア 大潮
    使用タックル
    【ロッド】ティップラン専用ロッド5.11ft
    【リール】2500番
    【PE】0.4号
    【リーダー】1.75~3.0号 4m
    【オモリ】ナス型オモリ 20~30g


  • 徳島県阿南市福村磯

    フィールドスタッフ

    三原 正樹(鬼掛)

    【投稿日:2016-11-24】


    • 使用製品

      B811E1:
      鬼掛チヌ 軽攻めチヌ オキアミオレンジ
       鈎 1~3号

    • 使用製品

      B813E1:
      鬼掛チヌ 層探りチヌ オキアミオレンジ
       鈎 1~3号

    釣果:チヌ

    今年、最後となるであろうチヌ釣りに釣り仲間3人で行って来ました。今回は初めての磯に上がり勉強と期待を込めて淡島のキモンと言う磯へ上がる事にしました。天気は良かったのですが風が前から吹いて少し釣りずらい条件でしたので、ウキは自作の遠投0をチョイスしナマリG5・1個を打ち仕掛けが馴染むと水面下ギリギリで沈め気味でスタ-ト!マキエサを多めに撒きサシエサを合わせて第1投?潮は左から右に少し速く苦戦しそうな感じです。案の定、時間が経つにつれもっと潮が速くなり仕掛けが馴染みません?ナマリを追加しウキを沈め工夫し、どうにか1時間程で1匹目ゲット!それからはもっと潮が速くなり1匹追加して磯変わりを選択しました。つぎに上がった磯は?磯ではなく桟橋に上げてもらい楽楽釣法炸裂でク-ラ-に座りながら、身体をいたわりながら釣り3匹追加して納竿となりました。この2つのポイントは周りが浅いので手前にエサ取りを寄せて遠投で釣りました。(竿は風が強い時にもねじれを気にせず使いやすい宇崎日新X4鱗1-53・ウキ自作0号・道糸クレハリアルサスペンド1.5号適度に沈み風の強い時に最適・ハリスGMFXしなやかで強い・ハリはかかりが良い鬼掛層探りチヌ3号をセット)どんどんリフレッシュしに釣りに行きましょう。釣りは本当に楽しいな~!!!

    釣行日 2016-11-13 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ
    微風 気温 水温
    0 水質 大潮

  • 土佐清水 伊佐

    フィールドスタッフ

    竹内 直樹(鬼掛)

    【投稿日:2016-11-18】


    • 使用製品

      B831D1:
      鬼掛グレ 沈め探りグレα イブシ茶
       鈎 5~6号

    釣果:グレ

    地元クラブの第一回大会in伊佐に参加してきました。
    この時期は、グレ釣り初旬の数釣りの楽しめるシーズンです。抽選の結果、幸先の良い1番くじを引き当て「ヨコバエ」に決定!この日は、若干のウネリがありました。沈め探りグレαの6号をセットし釣りスタート!2投目に開始早速グレの当たりジャスト30cmこれをかわきりに連発!仲間内で言う30~35cmの伊佐サイズが、パタパタと釣れ楽しめたのも束の間、2メートルほどのサメ2匹が回遊、グレの当たりも、単発になりましたがポツポツ釣り上げ36cmまでを23尾キープできました。(撮影後ほぼリリース)大会なので、型が欲しいところでしたが、36cm止まりでした。本格シーズン前の、楽しい釣行になりました。

    釣行日 2016-11-13 時間帯早朝 天気晴れ
    気温 水温
    5 水質クリア 中潮
    使用タックル
    【竿】1.5号
    【リール】1700番
    【ライン】1.75号
    【ハリス】1.5号

  • 船・ボート徳島県 宍喰沖

    フィールドスタッフ

    前林 良治(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-10-24】


    釣果:オオモンハタ33~58cm・4匹、アオリイカ200~800g・15杯、イラ30~50cm・2匹
    (他、オジサン、アカハタ)など

    10時から友人が船を出してくれるのですが
    うねりが大きく雲行きが怪しいので
    朝まずめから船までの時間にエギングで200~800gを飽きない程度に釣って、まずお土産を確保。

    水温は安定しているのですが、チェイスは少なかったです。


    その後、船に乗り、実釣3~4時間程度の鯛ラバで
    オオモンハタを中心に様々な魚種をゲット。

    鯛狙いでしたが、あいにく鯛は釣れず。
    その代わり、嬉しい外道ばかりでした。

    とても根が激しいポイントで根魚を狙う場合は
    ジグやワームを使うよりも、鯛ラバが根がかりしにくくオススメです。
    特に水深が深い場合は、シリコンラバーを増量するなどして
    とにかく目立たせれば釣果に圧倒的な差がでました。

    釣行日 2016-10-24 時間帯 天気晴れ/曇り
    微風 気温 水温24℃
    6 水質クリア
    使用タックル
    【ロッド】鯛ラバ専用ロッド、ティップラン専用ロッド
    【リール】スピニングリール2500番
    【ライン】PE0.4号+フロロリーダー2~3号 3m

  • 船・ボート小豆島

    一般

    中塚 智浩

    【投稿日:2016-10-11】


    釣果:太刀魚(6.5指サイズ1匹・4指サイズ6匹・3~3.5指サイズ12匹)

    普段は明石出船の神戸沖への太刀魚釣りに行ってるんですが、最近はあまり釣果が上がっていないので、岡山へプチ遠征に行ってきました。
    同じ太刀魚テンヤ釣りでも所変わればなんとやらでいろいろびっくりでした。
      明石→岡山
    餌:冷凍イワシ→サンマの切り身
    誘い:スロー巻き→シャクリ+食わせの間
    備前から乗船し小豆島ポイントヘ、朝一は波風が残っていてドッタンバッタン、サンマの切り身をテンヤへぐるぐる巻きにして投入、60mポイントですが船長のアナウンス通り30m付近でガツンと大きなあたり合わせを入れて巻き上げると3.5指サイズの元気のいい太刀魚でした。
    2投目25mあたりからコツコツともたれのようなあたりがあり10m程巻き続けたところで先程よりもかなり大きな竿のしなりドラグがきいて糸が出ていったり巻き上げたりを数回繰り返しながら水面まで上がったきたサイズを見てびっくり6.5指127cmのドラゴン級をゲットしました。
    その後、波も落ち着いて釣り易くなり、シャクリ釣り・スロー巻き両方で退屈な時間もあまりなくポツポツ釣れましたが、ドラゴン級を追加することはできませんでした。

    釣行日 2016-10-08 時間帯早朝/朝 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    3 水質 小潮
    使用タックル
    【ロッド】ダイワ アナリスター タチウオM-195
    【リール】ダイワ マグマックス300
    【ライン】PE3号

  • 堤防土佐市宇佐

    フィールドスタッフ

    竹内 直樹(鬼掛)

    【投稿日:2016-09-29】


    • 使用製品

      B816D1:
      鬼掛チヌ 競魂チヌ 遠投仕様 イブシ茶
       鈎 3号

    釣果:チヌ6匹

    週末ごとの、台風接近で久しぶりの釣行です。目指すは、宇佐の青灯台!6時半からのスタート。この日使用したのは競魂チヌ3号、2号をメインに展開。下げ潮の残る中、ファーストヒットは、35センチの本命でした。上げ潮にかわってからは、チャリコ、キタマクラ、フグのエサトリが、多く当たって来るなかポツポツとチヌの当たりを捕らえ 30センチ前後を数匹確保!その後、ポイントを沖へ、仕掛けもジンタンを追加し沈めながら探って行くと、ラインが走り この日一番の当たり!引きを楽しみなが寄せたのは42センチ最後の1尾でした。もう少し良型が欲しいところでしたが、チヌの顔も見れ久しぶりの釣りを、楽しめました。

    釣行日 2016-09-25 時間帯早朝 天気曇り/雨
    微風 気温 水温
    4 水質やや濁り 長潮

  • 堤防宇佐

    フィールドスタッフ

    三宅 雄彦(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-08-19】


    • 使用製品

      HA500:
      ポケットスタイル 海小物五目セット

    • 使用製品

      HA175:
      釣り場直行便 海小物ダブルウキ4.5m

    釣果:キュウセン3匹、クロサギ1匹、ヒガンフグ1匹、カサゴ3匹、フエフキダイ1匹、クサフグ多数

    久々に夏休みの帰省で高知に帰り、息子たちと宇佐に行ってきました。餌はオキアミのSサイズ使用。結構良型のボラがいたので期待していたのですが、ボラのアタリはなし。息子がヒガンフグ釣ったのですが、良い引きしてました。
    やはり、田舎はちょこっと出かけて、短時間でも楽しめるので良いですね。
    翌日、クロダイ結構あがってました。サヨリも見かけたので専用仕掛けあると良さそうですね。

    釣行日 2016-08-15 時間帯午後 天気晴れ
    気温36℃ 水温
    2 水質やや濁り

  • 船・ボート高知県 甲浦沖

    フィールドスタッフ

    前林 良治(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-07-30】


    釣果:マダイ35~60cm・10本以上、レンコダイ 手のひら~30cm・10本以上、イトヨリ 20~50cm・8本、イラ、オジサン、ホウボウ、アヤメカサゴ、ミノカサゴなど。(写真の他にリリース多数)

    快晴の予報にも関わらず、ずっと小雨で、ずぶ濡れになっての釣行でした。
    しかし、海面は凪で、風も弱く、絶好のタイラバ日和。
    ずっと常に釣れ続き、3時間釣行の予定が6時間釣行になりました。

    とても多様な魚種をフリースライド1つで釣り上げることができ、満足です。

    釣行日 2016-07-29 時間帯朝/昼 天気小雨
    気温 水温
    0 水質
    使用タックル
    【ロッド】鯛ラバ専用ロッド
    【リール】スピニングリール2500番
    【ライン】PE0.4号+フロロリーダー3.5号4.5m

  • 筏・カセ高知県須崎市浦ノ内

    フィールドスタッフ

    門田 晃和(鬼掛)

    【投稿日:2016-06-29】


    • 使用製品

      B816D1:
      鬼掛チヌ 競魂チヌ 遠投仕様 イブシ茶
       鈎 1号~3号

    釣果:チヌ

    6月25日土曜日高知県須崎市浦ノ内の谷村筏さんにて筏釣りのサポートに参加。主催は高知市春野にある福祉センター内高知チャレンジドクラブです。参加者は6人、サポート4人です。筏釣り初心者の方二人のサポートをさせていただきました。最初は団子を握るのもぎこちなかったけど、2時間ぐらいすると上手く海底まで団子を届けられるようになったころから、ボラが団子を割ってくれだし、小さいながらも初チヌが釣れ、参加者全員から拍手です。針は競魂チヌ3号です。筏の南寄りで釣っていた方がわいわい言ってるじゃないですか、行ってみると40cmはあるチヌを釣り上げていました。今日の海の状況でよく釣りました。ボラや鯖子やらコノシロなど色んな魚が参加者の方を迎えてくれました。最後の最後に東角で釣っていた参加者の方が30cmオーバーを釣り上納竿です。鬼掛の針はばれること無く初心者の方を楽しい釣りに導いてくれました。

    釣行日 2016-06-25 時間帯朝/昼 天気
    気温 水温
    0 水質
    使用タックル
    【タックル】筏用タックル
    【ハリス】2号
    【餌】EM 入のエコダンゴとオキアミボイルと生、コーンと練り餌

  • 愛媛県中泊

    フィールドスタッフ

    門田 晃和(鬼掛)

    【投稿日:2016-06-17】


    • 使用製品

      B830D1:
      鬼掛グレ 瞬速グレ イブシ茶
       鈎 8号

    釣果:グレ5枚、イサキ17枚

    6月14日火曜日愛媛県中泊の長ハエに一人修行に行ってきました。夕釣りは私一人でしたので貸し切り状態。
    渡磯して一投目から40センチのクチブトグレが竿を曲げてくれました。午後3時までは満ち潮でしたのでグレもイサキ混じりで5枚釣れましたが、引き潮に変わり潮がゆるむとウスバハゲが水面でバシャバシャしだし、一時魚の反応が無くなり、風が吹かなくなるとやはり暑い。今回はイサキ狙いできたため、針は大きめの瞬速8号でした。ほとんど唇に綺麗に掛かってましたね。クチが切れひらいてもテンションをかけてると外れる気はしなかった。
    鬼掛けシリーズはかかりも良くばれにくいとこが良いですね。

    釣行日 2016-06-14 時間帯 天気
    気温 水温
    0 水質
    使用タックル
    【竿】尾長スペシャル2.5m
    【リール】トーナメント3LBD 3000番
    【道糸】2.25
    【ハリス】2号
    【ウキ】3B
    【オキアミ】ボイルに配合餌・アカアミ