釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 樺島(野母崎)

    チーム鬼掛会員

    吉山 正蔵

    【投稿日:2017-04-08】


    • 使用製品

      B824E1:
      鬼掛グレ 速掛グレ広層攻略 オキアミオレンジ
       鈎 5号

    釣果:口太グレ1匹、チヌ1匹、小鯛2匹

    チヌに変わりつつあるこの時季に、グレを求めて樺島へ釣行しました。
    いつもの広層グレ[早掛]オキアミオレンジ 5号でスタート。
    グレがどのタナにいるか分からないときに、上から底までくまなく探してくれる広層グレ針!
    沈めタイプもあるけど、ゆっくりジワジワと沈めながら食いが渋くても早掛性能ありの欲張りな針!(個人的には愛用針)

    しかも、タナが浅かったチヌを始め、深いタナで食ってきた小鯛、更に深いタナで食ってきた本命のグレ!
    しっかり針掛かりして、夕飯の贅沢な食卓メニューとなりました。

    釣行日 2017-04-03 時間帯 天気曇り
    気温 水温13.5℃
    4 水質やや濁り 中潮
    使用タックル
    【竿】1.25号
    【リール】2000番

  • 船・ボート玄界灘

    フィールドスタッフ

    馬場 英教(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-03-31】


    釣果:真鯛イサキ 

    タイラバ釣行に行ってきました。

    魚も産卵に入る前に体力をつける為 産卵場一歩手前のセカンダリーポイントに入って来ている真鯛を狙う釣りです。

    朝から良い感じに魚探に反応が出ている様子でしたが魚が気難しいのか?

    なかなか口を使ってくれない感じで時間が過ぎていきます。

    日が少し高くなって光量が増えた時に『無双真鯛フリースライド VSヘッド コンプリートモデル ケイムラゴールド90g』+『無双真鯛フリースライド ツインカーリー ラバー&フックセット イソメグリーン』にチェンジしてスローに巻いてボトム付近を丁寧に釣っていくとヌーと重くなる感覚がありリールのハンドルを巻きながら巻き合わせで2キロクラスをキャッチ

    しかし時折入ってくる 青物に振り回されます。(釣るには、楽しいです)

    イサキが釣れたりとお土産もキャッチ

    目先を変える為 『無双真鯛フリースライド VSヘッド コンプリートモデル 海老オレンジ 90g』+『無双真鯛フリースライド フィンテールショート ラバーセット インパクトレッド』にチェンジしてボトム付近を丁寧に巻くと強烈な当たりがあり ガンガン引いて止まってくれません。

    かなり大きいと思い必死に耐えましたが残念ながらラインブレイクしていまいました。

    船中でもフリースライドは、反応も良く 渋い中でも口を使わせる事、泳ぎの安定やアピールや触ってだけで掛かるフッキングの良さを体感が出来て楽しい釣行になりました。


    釣行日 2017-03-30 時間帯早朝/朝/昼/午後/夕方 天気晴れ
    気温 水温
    2 水質クリア 大潮
    使用タックル
    【ロッド】シマノ 炎月SS B610M-S
    【リール】シマノ オシアコンクエスト201HG
    【ライン】PE0.8号
    【リーダー】フロロカーボン16lb

  • 樺島(野母崎)

    チーム鬼掛会員

    吉山 正蔵

    【投稿日:2017-02-26】


    • 使用製品

      B824E1:
      鬼掛グレ 速掛グレ広層攻略 オキアミオレンジ
       鈎 5号

    • 使用製品

      鬼掛グレ 短軸のませグレ広層攻略
       鈎 3号

    釣果:口太グレ1枚(36cm)

    寒グロ狙いで北西の風に強い樺島へ釣行しました。
    餌取りが元気の中、最初は鬼掛 広層グレ[早掛]オキアミオレンジ 5号でスタート。
    タナを変え、仕掛けを変え、最後は鬼掛 広層グレ[のませ] 3号に変えての一投目、食い渋っていた口太グレをやっと釣ることが出来ました!

    釣行日 2017-02-24 時間帯 天気曇り/晴れ
    気温 水温13.8℃
    5 水質クリア 中潮

  • 樺島(野母崎)

    チーム鬼掛会員

    吉山 正蔵

    【投稿日:2017-02-25】


    • 使用製品

      B824E1:
      鬼掛グレ 速掛グレ広層攻略 オキアミオレンジ
       鈎 5号

    釣果:真鯛1枚(71cm)、尾長グレ2枚(33cm・31cm)

    先日のチーム鬼掛長崎佐賀支部の第1回大会にて寂しい釣果となり、グレの顔を見たくリベンシの気持ちもあり、北西の風に強い樺島へ釣行しました。
    広くタナを探れる広層グレ5号にて底付近にいる尾長を2枚仕留め、納竿間際に自己新となる真鯛が釣れました。真鯛の口元をガッチリと針掛かりしてました!

    釣行日 2017-02-14 時間帯 天気曇り
    強風 気温 水温13.0℃
    5 水質やや濁り 中潮

  • 長崎県五島列島

    フィールドスタッフ

    田中 孝典(鬼掛)

    【投稿日:2017-02-15】


    • 使用製品

      B821D1:
      鬼掛グレ 極軽グレ
       鈎 3号

    釣果:グレ43.7cm(1360g)・1尾

    チーム鬼掛長崎佐賀支部の第1回大会でした。
    大寒波後の開催で厳しいと思われましたが、やはり厳しい釣りになりました。
    初めは極軽グル5号を使用していましたが、なかなか釣れない為に3号に変更後すると貴重な一尾がヒットしました。
    爆釣の所、ボーズの所など場所ムラが酷い状況でした。
    しかし、無事にケガ、事故も無く大会が成功して安心しました。

    釣行日 2017-02-12 時間帯早朝/朝 天気曇り/雪
    気温 水温
    0 水質

  • 長崎県福島の磯

    フィールドスタッフ

    田中 孝典(鬼掛)

    【投稿日:2017-01-31】


    • 使用製品

      鬼掛チヌ 軽攻めチヌ
       鈎 3号

    釣果:黒鯛1尾

    寒チヌを求めて長崎県福島の磯で竿を出しました。お世話になった渡船は秀吉丸。小飛島に朝一に瀬上がりし、釣り開始。本日の納竿は13時30分。
    10時の上げ潮止まりまでアタリすらなく時間だけが過ぎて行きます。
    その後、下げ潮に変わりましたが生命反応は無く納竿の時間が近づいてきました。13時10分最後の一投!
    遂に軽攻めチヌ3号が黒鯛を捕らえてくれました。
    厳しい中の一尾は感無量でした。

    釣行日 2017-01-28 時間帯早朝/朝/昼 天気
    気温 水温
    4 水質やや濁り

  • 蒲江 屋形島

    チーム鬼掛会員

    山口 隆司

    【投稿日:2017-01-18】


    • 使用製品

      B830D1:
      鬼掛グレ 瞬速グレ イブシ茶
       鈎 5・6号

    釣果:グレ24枚

    かなりの強風でしたが、仕掛けを針の重さで入れることが出来て良かったです(^-^)

    釣行日 2017-01-14 時間帯午後 天気晴れ
    強風 気温8℃ 水温0
    5 水質クリア 大潮

  • 熊本県上天草龍ヶ岳樋島の宮の下

    チーム鬼掛会員

    大谷 豊

    【投稿日:2017-01-06】


    • 使用製品

      【WEB販売限定商品】 国見ウキ 聖波タイプ
       サイズ G3

    • 使用製品

      B826D1:
      鬼掛グレ 沈め探りグレ イブシ茶
       鈎 6号

    釣果:クロダイ(チヌ)5匹、マダイ1匹

    午前中はえさとりに悩まされ(フグ)てましたが、午後下げ潮に変わり国見ウキがいっきに消しこみこの時期にしてはまあまあの型のチヌでした。夕まずめ真鯛も一匹追加して釣納めができました。

    釣行日 2016-12-31 時間帯午後 天気晴れ
    気温15℃ 水温13℃
    2 水質やや濁り 中潮
    使用タックル
    【ロッド】磯竿1.2号
    【リール】2500番
    【ライン】2号
    【ハリス】1.5号

  • 長崎県 平戸宮之浦

    フィールドスタッフ

    田中 孝典(鬼掛)

    【投稿日:2017-01-05】


    • 使用製品

      B821D1:
      鬼掛グレ 極軽グレ イブシ茶
       鈎 5号

    釣果:クロ15枚

    平戸宮之浦に釣り納めに鬼掛会員の牟田氏とクロ釣りに行って来ました。
    午前中は波が高く釣り辛い状況でした。
    午後になり、尾上島に瀬替わりし、ポツポツとクロがヒットしてきます。
    納竿までの午後6時までに良型尾長も釣れて満足の釣果となりました。
    同行した牟田氏にも良型が微笑んでくれました。
    使用した針は極軽グレ5号で尾長の強い引きにも対応でき、細軸でも強い針だと証明してくれました。

    釣行日 2016-12-28 時間帯早朝/朝/昼/午後/夕方 天気曇り/雨
    強風 気温10℃ 水温
    6 水質 大潮

  • 甑島

    フィールドスタッフ

    柿添 賢(鬼掛)

    【投稿日:2016-01-07】


    • 使用製品

      B824D1:
      鬼掛 速掛グレ広層攻略 イブシ茶
      鈎 6号

    釣果:クロ:45センチを頭に13枚

    今シーズン好調続きの上甑島 里
    待望の寒グロシーズン突入

    12月26日に石原船長 蝶栄丸に予約を入れた。
    この日は多少風はあるものの絶好の条件の恵まれ、釣況も良いのことで期待して蝶栄丸に乗り込んだ。
    串木野港を出港し約45分で里に到着、船長から名前を呼ばれまず山中氏ら3名を降し地祇の瀬に私と市坪君が上礁した。
    時計は5時半、まだ回りは暗く一息つくと準備にかかる。
    針は鬼掛 速掛 グレ 6号 イブシ茶を使用
    仕掛は、感度の良いケイズ グレビス エスティ の0にバランサーを貼りシブシブに浮力調整した。
    ハリスはキザクラ全層セミフロートインパルス2号、ハリスは全層ハリストMG2号をセットした。
    同礁の市坪君は里に来るのは初めてと言うことで期待し最高~すね。釣れそう~すね。とウキウキ、ワクワクして仕掛けを作っている。
    準備を終えた私は右側に釣り座を構えることにした。
    満潮が8時くらいで上げ潮がゆっくりと右側から左前方に流れていて絶好の潮である。
    撒き餌を瀬際に撒き、覗いてみたところ右側からの本流の流れのが岩に当たり目の前に反転流が流れマキエサがその流れに吸い込まれていっている。
    これはいけるんじゃないかと思い1投目を手前付近に投入した。
    仕掛が馴染み少しずつウキが入っていき、1ヒロくらい入ったところでアタリがきた。幸先の良いアタリに引きを楽しみながらタモに納めたのは40センチのクロでした。
    同じやり方ですぐもう一枚が来て今日は入れ食いかなと思っていると流れが止まった。
    流れはしばらくは止まって、今度は右流れにまた左に安定しない。
    しかしマキエサと仕掛けが竿1本ほどで同調すると穂先を抑えるアタリがあるが合わせると抜けるので少し送ってやると走り出す。いまいち活性が良くない
    ので針を速掛 5号に変更し違和感なく食わせることにした。
    となりで苦戦している市坪君に竿1本くらいでの反誘導での釣りをすすめてみた。
    仕掛が馴染みウキを眺めていると待望のヒット慎重にやり取りをして仕留めタモに納まったのは35センチのクロでした。
    まずの1枚に笑みがこぼれる。
    下げ潮になっても安定しない流れは今度は正面から押してくる最悪の状態になった。
    仕掛にJクッション5号を追加し強引に仕掛けを入れ込みなじませる。
    手前に戻ってくるウキに集中しているとアタリがでた。すかさず合わせを入れるとズッシリした引きが返ってきた。
    今度は大きいよ!と市坪君に言いながら
    抵抗を交わし浮かせたのは45センチのクロでした。
    その後も、予想通りのパターンで当たってきた。
    軽くアタリがあっても付けエサを離しその後少し送って待っていると走ってくれる。
    市坪君もクロの合わせに苦戦したものの4枚のクロを釣ることができ記録更新となった。
    私も、45センチを頭に13枚のクロを釣ることができた。
    その日のクロの活性に合った釣り方を速く探すことが釣果につながることになる
    水温の変化の少ないワンドや比較的水深の浅いのエリアが条件的に良いと思われる。
    今後も里のクロは 安心してください 釣れてますよ!

    釣行日 2016-12-26 時間帯 天気
    気温 水温
    0 水質