釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 船・ボート沖縄

    フィールドスタッフ

    山村 祐子

    【投稿日:2018-04-23】


    釣果:アオリイカ 6杯
    クブシミ 1杯

    皆さまこんにちは〜。
    大好きな沖縄へ行って来ましたよ~!
    天候も心配しておりましたが、出船でき、一年ぶり?のディープエジングに行ってきました。
    今回もお世話になりましたのはいつもメガタチでもお世話になりますキャプテンズオキナワさん。
    開始後2時間だーれも釣れず。
    もりお船長が、出来るだけ重りからエギを離した方がいいよというアドバイスを聞いて、スピニングタックルでひとつ仕様でやってた仕掛けを、
    スピニングでお助け仕様は負担が大きすぎて疲れる為、ベイトタックルに持ち替えお助け仕様に!
    で、それが良かったのかその後なーんと幸先よくヒット?と思いきやおまつりやん(笑)
    おまつりとイカがわからんようじゃ…。
    お騒がせしました事件から〜またまたヒット!
    今回はちゃんとイカ〜。
    底から7・8回しゃくり〜長めのステイでのヒットでございました。
    そのタイミングで他の方もヒット!
    お次も4人同時ヒット〜!
    イカって一人釣れるとバタバタっと当たる〜。
    面白いですね。
    そうこうしてたらまたヒット〜。
    あれ?私なんか今日すごくついてる・・・・・。
    大きさはでないものの数は釣れてて・・・・・・。
    出来杉くんやーん(笑)
    なんででしょうかね?私アオリイカでこんなにいい思いしたことないって言うぐらい良き日でございました
    結果、2キロ頭にアオリ6杯、クブシミ1杯とめちゃくちゃ出来杉くん
    クブシミも釣れましたよー。
    ぜーんぶほぼ、底から7回8回しゃくって長めのステイで当たってました。
    エギが良かったのか?しゃくりがあってたのか?
    繊細なあたりも感じ取れるラインが良かったのか。
    それはわかりませんが、何かがあってたんでしょうね。
    全てが○な日だったのでと思います
    こーゆー日もたまにはあってもいいですよね。
    あー楽しかった♪

    釣行日 2018-04-16 時間帯朝/昼/午後 天気曇り/雨
    気温 水温
    0 水質 中潮
    使用タックル
    【ロッド】クレイジーオーシャン 
         オーシャンソード OS-65ML スーパーセンシティブ65 
         ジャッカル RB69SUL-ST 
    【リール】オシアコンクエスト301HG
    【ライン】DONPEPE ACS 0.8号
    【リーダー】フロロカーボンルーツ 5号

  • 船・ボート玄界灘

    フィールドスタッフ

    馬場 英教(ハヤブサ)

    【投稿日:2018-03-13】


    釣果:ヒラマサ1匹・28.5㎏、ヒラゴ2匹、真鯛1匹

    春のジギング、タイラバをしたく

    今回も、神湊出港のセカンドステージさんに御世話になりました。

    最近は、ジギングでヒラマサの10kgオーバーもよく釣れているので期待が膨らみます。

    移動途中に船長の森下さんが今日もデカイのが釣れそうやね~と予告発言で船中も盛り上がります。

    ポイントに着いて、まずは、ジャックアイロングの200gに瞬貫アシストシングルをセットしジギングを開始しました。

    まず10回ジャークしてポーズを入れて食う間を与えるパターンを反復しながら釣っていきます。

    魚は、居ますが口を使わない状況です。

    ポイントを少し変えていくと、まずは、ヒラゴがヒット やはり魚は、居るが口を使わないだけのようです。

    流し変えでヒラゴを追加しました。

    少し魚の反応が良くなりだして船長が底から20m上にデカイのが映ってますよとアナウンスがあり がぜんやる気なり30回ジャークをした時に軽くバイトがありましたがフッキングまでには、持ち込めず 追い食いさせるためにハイピッチにジャークを10回した時にドラマが起こりました。

    ロッドを引ったくられリールからラインが軽く40m出されリールも巻くことが出来ない程の引きが襲ってきました。

    フックと道具には、問題が無いため 魚と人間の勝負です。

    20m 巻いては、10m出せれの攻防を繰り返し

    ようやく上げてくると船を見て40mダッシュをされて自分の体力も限界に近くなりました。

    魚も体力の限界だったようで船長がネットに魚を半分入れ同船者の方が尾っぽ掴んで、ようやくランディングする事が出来ました。

    軽くメーター超え ウエイトは、なんと28.5kgの大マサに少し呆然としてしまいました。

    記念撮影の時にようやく実感がわきました。

    その後のタイラバもフリースライドDNヘッド、インパクトレッドでナイスサイズも釣ること出来満足いく釣行でした。

    ポイント選択、操船技術、ジャックアイロング、瞬貫アシストどれが欠けても釣ることが出来なかったと思います。

    釣行日 2018-03-13 時間帯早朝/朝/昼/午後/夕方 天気晴れ
    気温20℃ 水温
    3 水質クリア 若潮
    使用タックル
    【ロッド】ジギングロッド 6.1f
    【リール】ツインパワーSW10000PG
    【ライン】PE4号
    【リーダー】フロロカーボン70lb

    【ロッド】タイラバロッド 6.10f
    【リール】ステラ 2500S
    【ライン】PE0.6号
    【リーダー】フロロカーボン12lb

  • 船・ボート玄界灘

    フィールドスタッフ

    馬場 英教(ハヤブサ)

    【投稿日:2018-03-10】


    釣果:ヤズ10匹、真鯛2匹

    今回も宗像市の神湊港から出港する。

    セカンドステージさんにお世話になりましてジギング&タイラバに行ってきました。

    午前中の序盤戦は、ヒラマサ狙いでしたが口を使ってもらえず。

    ポイント移動し ブリ狙いにシフトしました。

    ジャックアイロング200gのウェーブシルバーに瞬貫アシストシングル4/0をセットして投入

    少しの沈黙を置いて、ヤズがヒット!!この一匹から船が賑やかになっていきました。

    この後は、ジャックアイロング重さ200~250gを潮の速さを見ながら変えていき10匹のヤズを釣る事に成功 

    鯛の反応も良いという事で後半は、鯛狙いに変更しタイラバで釣っていきます。

    無双真鯛フリースライド、SLヘッド90gにドラゴンカーリーをセットした物をキャスト

    二投目の二着底目の巻始めにタイのバイトあり、しっかりとフッキング バラスことなくキャッチ

    ランディングした真鯛の口には、フックが二本ともしっかりとフッキングしていました。

    この後すぐに二匹目も無双真鯛フリースライドDNヘッド90gにドラゴンカーリーをセットした物でキャッチしました。

    タイラバの時間が短かったですが満足のいく釣行となりました。

    釣行日 2018-03-04 時間帯早朝/朝/昼/午後 天気晴れ
    気温 水温
    3 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    ジギングタックル
    【ロッド】6.4fジギングロッド
    【リール】Twin power SW10000PG
    【ライン】PE4号
    【リーダー】フロロカーボン80lb

    タイラバ
    【ロッド】6.10fタイラバロッド
    【リール】ステラ2500S
    【ライン】PE0.6号
    【リーダー】フロロカーボン12lb

  • 長崎県九十九島

    フィールドスタッフ

    田中 孝典(鬼掛)

    【投稿日:2018-03-07】


    • 使用製品

      B811E1:
      鬼掛チヌ 軽攻めチヌ オキアミオレンジ
       鈎 3号

    釣果:黒鯛45cm・1尾

    長崎県九十九島にて所属するチームリヴァーレの黒鯛祭りを行いました。
    81名もの武者が参加して厳しい状況の中でもきっちり皆さん結果を出されて来ました。
    チーム鬼掛のメンバーも多数参加してくれて楽しい一日でした。
    私の釣果は軽攻めチヌ3号を使い潮変わりのタイミングに1尾のチヌに出会うことが出来ました。
    来月の支部大会(チヌ)も盛り上がりたいと思います。

    釣行日 2018-03-04 時間帯 天気晴れ
    無風 気温 水温
    3 水質

  • 船・ボート玄界灘

    フィールドスタッフ

    馬場 英教(ハヤブサ)

    【投稿日:2018-02-26】


    • 使用製品

      FS425:
      ジャックアイロング

       重さ 200~250g
       カラー #3レーザーシルバー、#5ウェーブシルバー

    • 使用製品

      ジギング 瞬貫アシストフック
       size #4/0

    釣果:ヒラマサ6匹

    セカンドステージさんに御世話になりましてジギングに行ってまいりました。

    当日は、あまり時化ない予報でしたが沖に出るにつれて風が強くなり時化てきました。

    ポイントに着いてドテラ流しで釣りを開始、船が風で流れるのを考えて水深80m位ですがジャックアイロングのレーザーシルバー200gに瞬貫アシスト4/0をセットしてからスタートして潮の流れと船の流れで重さを変えていくようにしました。

    たまに食い気のないバイトがある位でフッキングまでいきませんでした(でもカナトフグのフッキングには、成功(笑))

    この時に船の流れ、角度考えてジャックアイロングのレーザーシルバーの250gにチェンジしました。

    そのまま時間だけが過ぎ、船長の魚が回ってくるポイントとジャックアイロングのアピール力を信じてシャクリ続けていると船長が少し喰う間を与えてとアドバイスをいただき、シャクリの間にポーズを入れると突然のバイト!!

    瞬貫アシストのフッキング良さにも助けられて 難なくヒラマサをキャッチしました。

    海の状況から連発は、難しいと思いまたひたすらシャクリます。

    船長も根気よく何度もポイントの移動や着け直してくれると、またバイト!!同サイズのヒラマサをキャッチ。

    次の流しで最大の7kgクラスのヒラマサも釣れて、少し活性が上がった思いボトム着底後、少し早めにジャークしてバイトして乗らない時は、ハイピッチでジャークして追い食いさせる方法で3匹追加に成功しました。

    安心した釣果を与えてくれる ジャックアイロング

    針掛かり良い 瞬貫アシスト

    温かく釣りに集中出来る フリーノットの光電子

    ジギンググローブに良い フリーノット ネオプレーングローブ フルフィンガー

    船長の絶妙な操船

    全てに感謝、感謝の釣行でした。

    釣行日 2018-02-22 時間帯早朝/朝/昼/午後/夕方 天気晴れ
    強風 気温 水温
    6 水質やや濁り 小潮
    使用タックル
    【ロッド】ジギングロッド 6.4f
    【リール】Twin power SW10000PG
    【ライン】PE4号
    【リーダー】フロロカーボン80lb

  • 船・ボート壱岐沖

    フィールドスタッフ

    馬場 英教(ハヤブサ)

    【投稿日:2018-01-10】


    • 使用製品

      FS425:
      ジャックアイ ロング

       重さ 150~250g
       カラー #5ウェーブシルバー、#4タチシルバー、#3レーザーシルバー

    • 使用製品

      FS453:
      ジギング 瞬貫アシストフック シングル

       size #4/0

      ※その他
      Y1127:BOWON ボディグリッドジャケット
      Y2109:BOWON ボディグリッドパンツ
      Y1631:レイヤーテック ジップアップシャツ シープバック超厚手
      Y5611:レイヤーテック アンダータイツ シープバック超厚手
      Y3153:FOURON ニットキャップ
      Y5118:レイヤーテック ソックス 厚手
      着用       

    釣果:ヤズ 8匹

    新年明けての初釣り

    初釣りなので外したくないので神湊から出港する。

    セカンドステージさんのお世話になり壱岐沖のジギングに行ってきました。

    ベイトがイカらしいのでジャックアイロング150gのウエーブシルバーからスタートしました。

    2投目に着底後2アクションでバイトがあり、しっかりとフッキング 針先鋭い瞬貫アシストが絶妙のフッキングで幸先良いスタート

    それからは、船中バイト祭りで賑やかになり、同船者の方がヒラマサの12kgを釣ったりして大いに盛り上がります。

    自分もバイトがあればフックオフすることなく釣る事ができ

    もうちょっと数釣れそうな時に風が強くなり少し早めに帰港しました。

    フリーノットウェアーも温かく動きやすく釣りに集中出来ました。

    釣行日 2018-01-08 時間帯早朝/朝/昼/午後 天気曇り/雨
    気温 水温
    3 水質クリア 小潮
    使用タックル
    【ロッド】ジギングロッド 6.4f
    【リール】ツインパワーSW10000PG
    【ライン】PE4号
    【リーダー】フロロカーボン80lb

  • 船・ボート玄界灘

    フィールドスタッフ

    馬場 英教(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-12-21】


    • 使用製品

      FS425:
      ジャックアイ ロング

       重さ 150g
       カラー #1ブルピン、#4タチシルバー

    • 使用製品

      FS457:
      瞬貫アシスト ダブル 3cm

       size #4/0

      ※その他
      Y1127:BOWON ボディーグリッドジャケット
      Y2109:BOWON ボディーグリッドパンツ
      Y1631:レイヤーテック ジップアップシャツ シープバック超厚手
      Y5611:レイヤーテック アンダータイツ シープバック超厚手
      Y4155:FOURON スキッドレスグローブ 3本カット
      Y5118:レイヤーテック ソックス厚手
      Y3153:FOURON ニットキャップ
      着用

    釣果:ブリ85cm・8kg、ヒラマサ65cm

    冬が訪れて魚が美味しくなる季節になりました。

    冬の魚と言えばブリでしょ~という事で寒ブリ求めてセカンドステージさんにお邪魔しました。

    晴れ予報でありましたが雨が降っとります(汗)

    まあまあ そこは、ボディーグリッド固めているので大丈夫、大丈夫

    寒さも感じず 快適にシャクリます。

    しかし リズムが合わないのか船内が賑やかになっても なかなかバイトがありません(大汗)

    気持ちを前向きにシャクリ続けていると「ガン」!!と力強いバイトがあり ヒイヒイ言いながら上げてくるとなんと良型の寒ブリをゲットしました。

    瞬貫アシストがガッツリ掛かってます。

    気を良くしてシャクリます。 シャクリます。・・・また沈黙です・・・

    また気持ちを折らずシャクリます。

    また良いバイトが先程より軽いですが良く引きます。

    上がってくるとヒラマサでした。

    船内は、皆さん良く釣っておられました。

    皆さんが寒い寒いと言ってる中 一人暖かい光電子で快適に釣りが出来たので数少ないチャンスを物に出来たと思います。

    釣行日 2017-12-15 時間帯早朝/朝/昼/午後/夕方 天気雨/晴れ
    気温 水温
    3 水質やや濁り 中潮
    使用タックル
    【ロッド】ジギングロッド 6.2f
    【リール】ツインパワー10000pg
    【ライン】PE4号
    【リーダー】フロロカーボン80lb

  • 長崎県平戸市宮之浦

    フィールドスタッフ

    田中 孝典(鬼掛)

    【投稿日:2017-12-06】


    • 使用製品

      B821D1:
      鬼掛グレ 極軽グレ イブシ茶
       鈎 6号

    • 使用製品

      B826D1:
      鬼掛グレ 沈め探りグレ イブシ茶
       鈎 6号

    釣果:クロ30~35cm・50尾

    チーム鬼掛会員の牟田氏と私のホームグラウンドである平戸宮之浦にクロ釣りに行ってきました。
    久しぶりの凪でお客さんも多く賑わっていました。
    尾上島の平瀬に瀬上がりしました。
    足元には大量のアブッテカモがいます。負けじと大量のマキエを足元に投入し、足元にアブッテカモをステイさせておきます。
    極軽グレ6号を付けた仕掛けを竿一本沖に投入すると一投目からキープサイズがヒットしました。次第に餌取りの活性も上がってきたので、ハリを沈め探りグレ6号に変え少し深めを探ります。このパターンで次々にアベレージサイズの30~35cmが大爆釣でした。

    釣行日 2017-12-02 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    4 水質クリア

  • 平戸宮之浦

    フィールドスタッフ

    田中 孝典(鬼掛)

    【投稿日:2017-11-11】


    • 使用製品

      B821D1:
      鬼掛グレ 極軽グレ イブシ茶
       鈎 5・6号

    • 使用製品

      B826D1:
      鬼掛グレ 沈め探りグレ イブシ茶
       鈎 5・6号

    釣果:クロ20枚(最大42cm)

    11月5日に平戸宮之浦の磯でクロ釣りに行ってきました。
    当日はシケ後との事で瀬上がりする場所が限られましたが、運良く私は尾上島の南へと上がる事ができました。
    6時半の釣り開始。最初は極軽グレ6号をチョイスし期待の1投目、竿1本先攻めてみると体感ショックが襲ってきました。かなりの引きで上がって来たのは40㎝オーバーの良型尾長でした。やはり極軽グレは良く釣れます。
    その後、スズメダイに苦戦しましたが、沈め探りグレと極軽を使い分け、コマセワークでエサ盗り分離を意識し数釣りを堪能しました。
    結局、朝一の尾長を超すサイズは出ませんでしたが35cmクラスの良い型を揃える事ができました。

    釣行日 2017-11-05 時間帯早朝/朝 天気晴れ/曇り
    強風 気温 水温
    6 水質

  • 投げ・サーフ蓑島

    一般

    若林

    【投稿日:2017-10-25】


    釣果:ハゼ2匹、小チヌ1匹、キス1匹

    台風の後、キス釣りに行って来ました。渋い中なんとか本命キスの姿が見れて良かったですね♪ 他にもハゼ、小チヌの姿も見れて楽しかったですわ〜(^.^)

    釣行日 2017-10-25 時間帯 天気晴れ
    気温 水温
    0 水質クリア 中潮
    使用タックル
    【ロッド】ソルパラSPS-S732M
    【リール】MINI SPIN 500
    【ライン】ナイロン1号