釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 甑島

    フィールドスタッフ

    柿添 賢(鬼掛)

    【投稿日:2016-01-07】


    • 使用製品

      B824D1:
      鬼掛 速掛グレ広層攻略 イブシ茶
      鈎 6号

    釣果:クロ:45センチを頭に13枚

    今シーズン好調続きの上甑島 里
    待望の寒グロシーズン突入

    12月26日に石原船長 蝶栄丸に予約を入れた。
    この日は多少風はあるものの絶好の条件の恵まれ、釣況も良いのことで期待して蝶栄丸に乗り込んだ。
    串木野港を出港し約45分で里に到着、船長から名前を呼ばれまず山中氏ら3名を降し地祇の瀬に私と市坪君が上礁した。
    時計は5時半、まだ回りは暗く一息つくと準備にかかる。
    針は鬼掛 速掛 グレ 6号 イブシ茶を使用
    仕掛は、感度の良いケイズ グレビス エスティ の0にバランサーを貼りシブシブに浮力調整した。
    ハリスはキザクラ全層セミフロートインパルス2号、ハリスは全層ハリストMG2号をセットした。
    同礁の市坪君は里に来るのは初めてと言うことで期待し最高~すね。釣れそう~すね。とウキウキ、ワクワクして仕掛けを作っている。
    準備を終えた私は右側に釣り座を構えることにした。
    満潮が8時くらいで上げ潮がゆっくりと右側から左前方に流れていて絶好の潮である。
    撒き餌を瀬際に撒き、覗いてみたところ右側からの本流の流れのが岩に当たり目の前に反転流が流れマキエサがその流れに吸い込まれていっている。
    これはいけるんじゃないかと思い1投目を手前付近に投入した。
    仕掛が馴染み少しずつウキが入っていき、1ヒロくらい入ったところでアタリがきた。幸先の良いアタリに引きを楽しみながらタモに納めたのは40センチのクロでした。
    同じやり方ですぐもう一枚が来て今日は入れ食いかなと思っていると流れが止まった。
    流れはしばらくは止まって、今度は右流れにまた左に安定しない。
    しかしマキエサと仕掛けが竿1本ほどで同調すると穂先を抑えるアタリがあるが合わせると抜けるので少し送ってやると走り出す。いまいち活性が良くない
    ので針を速掛 5号に変更し違和感なく食わせることにした。
    となりで苦戦している市坪君に竿1本くらいでの反誘導での釣りをすすめてみた。
    仕掛が馴染みウキを眺めていると待望のヒット慎重にやり取りをして仕留めタモに納まったのは35センチのクロでした。
    まずの1枚に笑みがこぼれる。
    下げ潮になっても安定しない流れは今度は正面から押してくる最悪の状態になった。
    仕掛にJクッション5号を追加し強引に仕掛けを入れ込みなじませる。
    手前に戻ってくるウキに集中しているとアタリがでた。すかさず合わせを入れるとズッシリした引きが返ってきた。
    今度は大きいよ!と市坪君に言いながら
    抵抗を交わし浮かせたのは45センチのクロでした。
    その後も、予想通りのパターンで当たってきた。
    軽くアタリがあっても付けエサを離しその後少し送って待っていると走ってくれる。
    市坪君もクロの合わせに苦戦したものの4枚のクロを釣ることができ記録更新となった。
    私も、45センチを頭に13枚のクロを釣ることができた。
    その日のクロの活性に合った釣り方を速く探すことが釣果につながることになる
    水温の変化の少ないワンドや比較的水深の浅いのエリアが条件的に良いと思われる。
    今後も里のクロは 安心してください 釣れてますよ!

    釣行日 2016-12-26 時間帯 天気
    気温 水温
    0 水質

  • 長崎県大村湾

    フィールドスタッフ

    田中 孝典(鬼掛)

    【投稿日:2016-09-14】


    • 使用製品

      鬼掛チヌ 軽攻めチヌ
       鈎 3号、5号

    釣果:チヌ~43cm・10枚以上

    チーム鬼掛長崎佐賀支部主催ファミリー釣り大会を大村湾一帯で開催しました。
    私も大村湾で竿を出しました。
    最初はオキアミ生で小ぶりのチヌが釣れてましたが、次第にエサ取りに殺られ始めたのでダンゴで狙うと型の良いチヌが釣れてくれました。
    針は軽攻めチヌを使用しました。オキアミ生の時は3号を使用し、ダンゴの時は5号です。
    大会全体でも、小ぶりのチヌが多かったですが、多くの検量者で盛り上がった1日でした。

    釣行日 2016-09-11 時間帯 天気晴れ
    微風 気温 水温
    0 水質

  • 船・ボート大分県 松原ダム

    フィールドスタッフ

    寺岡 正純(FINA)

    【投稿日:2016-08-20】


    • 使用製品

      13281:
      DSR132 AERO DOWN SHOT
      ※ネコリグ
       size #2

    • 使用製品

      FF205:
      FINESSE WACKY

      ※ノーシンカー
       size #6

      ※その他
      FF307:T・N・S OFFSET(ダウンショット)
      size #4
      使用

    釣果:ブラックバス10匹

    8月7日と8月14日 松原ダムにて大分チャプター第3戦、4戦が開催されました。
    フィールドコンディションは増水傾向で水質も悪くないです。
    8月7日はロッドマンカップ。 スタートは1番だったので、キッカー狙いでゴミフェンスに直行しましたが、まさかの不発。夏の定番岩盤エリアに移動して、FINAフィネスワッキーでセットしたノーシンカーワームを岩盤ギリギリに落としていると 400gのバスが連発!トップウォータープラグにも反応が良く このエリアで 7匹程釣って入れ替えをして、1585gでフィニッシュ。5位入賞する事が出来ました。

    8月14日はエバーグリーン・釣具の三平カップ。
    前大会から1週間が経過しましたが、ダムの水が驚く程クリアになっていました。 増水の影響で前週良かったエリアは、全く反応無し・・。下筌筋上流部に移動して、段々畑のエッジをFINA DSR132でセットしたネコリグをエッジギリギリに落として、500gをキャッチ!無数にある段々畑のエッジ、2~3mならネコリグ、もう少し深い4~5mならダウンショット(T.N.S offset*4)。小型クランクも使ってくまなくチェックして、1910gまでウェイトを上げる事が出来て3位入賞でした。
    年間順位も大幅に上がり2位になって、チャンピオンシップの出場権も取る事が出来ました。

    2大会ともFINAフックのおかげで、バラシもなく完璧な試合が出来ました。

    釣行日 2016-08-14 時間帯 天気
    気温 水温
    0 水質

  • その他リザーバー

    一般

    佐藤

    【投稿日:2016-08-14】


    釣果:ブラックバス53cm、52cm・2本

    ホームグランドの山間部リザーバーへ行って来ました。日中は猛暑になる暑さ、こんな時はタイミングとベイトの場所が重要で、朝イチに浮きゴミの下をベイトが回遊しているポイントへ入り、フィネスワッキーガードにルアーをセット、ツインワイヤーガードがゴミにひっかからずに、ルアーを奥の奥まで送り込むとビッグバスがヒット!しかも2本、これからフィネスワッキーガードの出番が増えそうです。

    釣行日 2016-08-13 時間帯早朝 天気晴れ
    微風 気温30℃ 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    【ロッド】6.4フィート
    【リール】ピュアフィッシングRevoLT
    【ルアー】OSPドライブクローラー4.5インチ ネコリグ
         ジャッカルフリックカーリー ノーシンカー
    【ライン】フロロ4ポンド

  • 船・ボート博多湾

    フィールドスタッフ

    馬場 英教(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-08-17】


    • 使用製品

      FS421:
      ジャックアイ シルバードラゴン

       #6シルバー/80g
       #4ムラサキ/100g
            

    • 使用製品

      FS420:
      ジャックアイ ストラッシュ

       カラー #3ブルピンイワシ、#4アカキン、#5ミドキン
       重さ 80g

      ※その他
      FS424:ジャックアイ スロー
       カラー #1ピンクイワシ、#3ブルピンイワシ
       重さ 90g
      FS457:瞬貫アシストフック ダブル 3cm
       サイズ 1/0、2/0、3/0
      FS455:瞬貫アシストフック ダブル 1cm
       サイズ 1/0、2/0、3/0
      使用

    釣果:太刀魚20匹

    今年の夏は、日中暑くて釣りをしていたら辛い日が多く仕事も多い為 釣行しにくい状況でした。
    友人から早朝タチウオジギングに行かないとお誘いがあり 便乗させていただきました。
    姪浜港から出港する 大建丸さんにお世話になりました。
    朝 5時に出港して9時に上がってくれる為 午後から仕事も出来るので助かります。
    出港してポイントに到着!!
    初めての為 手探り状態で開始しました。
    何か纏わりつくような手応えがあり半信半疑であわせるとタチウオでした(驚)
    軽くしかあわせてないのに瞬貫アシストがガッチリ掛かってくれて助けてくれます。
    その後もハンドルを10回程巻く食い上げ等 未知なるバイトが多数ありましたが、フックの良さにも助けてもらって楽しく釣れてくれます。
    メタルジグも早朝と日が上がってからでは、カラーでバイトの出かたが全然違う為 小まめにローテーションしながら釣って行くとバイトがあまり遠のく事無く釣れてくれました。
    色々なアクションをしてくれる ジャックアイシリーズと鋭いフックに助けられた釣行でした。

    釣行日 2016-08-11 時間帯早朝/朝 天気晴れ
    微風 気温 水温
    1 水質濁り 小潮
    使用タックル
    【ロッド】シマノ 炎月SS B610M
    【リール】オシアコンクエスト 201HG
    【ライン】PE0.8号
    【リーダー】フロロ5号
    【ワイヤー】30cm

  • 長崎県佐世保相ノ浦湾内

    フィールドスタッフ

    田中 孝典(鬼掛)

    【投稿日:2016-07-30】


    • 使用製品

      鬼掛チヌ 層探りチヌ
       鈎 3号

    釣果:チヌ(黒鯛) ~48.7cm・5尾

    7月24日に佐世保相ノ浦湾内の夏チヌに挑戦して来ました。当日の予報は気温が35度近くになるとの事で午前5時~10時までの竿出しとしました。三平丸に乗り込み出港後10分で着いたのは焼島の水道でした。釣り座から見える範囲は浅瀬だったので遠投重視の釣りと判断しました。本日の使用針は層探りチヌ3号です。30m沖に水道から流れる潮目があったので集中してマキエを入れます。遠投したコマセと合わせ流し込むとバチバチッっと体感ショックが襲ってきました。チヌ特融のコンコンとした抵抗が伝わってきます。無事にタモに収まったのは45cmの良型でした。その後フグらしきエサ盗りが出てきましたがポイントを左右に振り納竿までに5尾のチヌに出会えました。

    釣行日 2016-07-24 時間帯早朝 天気晴れ
    無風 気温35℃ 水温
    0 水質

  • 船・ボート玄界灘

    フィールドスタッフ

    馬場 英教(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-07-20】


    釣果:ヤリイカ いっぱい

    イカメタル船の空きがあるという事でお誘いを受け行ってきました。

    津屋崎港から出港してポイントに・・・

    しかし風が日中から強くウネリがあり釣り難い状況です。

    水深約50mらしいので明るいうちは、フォールの早いタングスッテ20号で底どりを早くして探っていきます。

    開始早々は、触っては、放しを繰り返ししていました。

    段々暗くなっていき少しずつでは、ありますが抱く時間が長くなっていき掛ける事に成功する様になりました。

    自分の下手なアワセでもタングスッテのカンナが助けてくれてキャッチしていきます。

    少しフォールスピードを遅くしたいのでナマステに変更!!

    ナマステは、同じ重量でもボディが大きいので潮の当たりが大きくなりフォールスピードが遅くなります。

    変更が成功しシッカリと抱くようになり今回最大のパラソルクラスも釣れ順調に数を伸ばしていきました。

    船の明かりが効きだすとイカの棚がどんどん浅くなり、10m圏内に突入してきたのでタックルを変更します。

    スピニングタックルにタングスッテ10~12号と軽くして飽きさせない様に数を伸ばしていきました。

    反応が悪くなったらローテーションで重くしたり軽くしたりすると反応が良くなりました。

    シッカリ掛かるハヤブサのスッテに助けてもらった釣行でした。

    イカの沖漬け、刺身最高ですね。

    釣行日 2016-07-16 時間帯夜/深夜 天気曇り/雨
    気温 水温
    3 水質やや濁り 若潮
    使用タックル
    広範囲用
    【ロッド】セフィアSS B606M-S
    【リール】スティーレ 101XG
    【ライン】PE0.6号
    接近戦用
    【ロッド】セフィアSS S608L-S
    【リール】ステラ 2500
    【ライン】PE0.4号

  • 船・ボート大分県 北川ダム

    フィールドスタッフ

    寺岡 正純(FINA)

    【投稿日:2016-07-04】


    • 使用製品

      FF311:
      T・N・S OFFSET HEAVY DUTY ※テキサスリグ
       size #3/0 

    • 使用製品

      FF205:
      FINESSE WACKY ※ノーシンカー
       size #6

    釣果:ブラックバス 20匹

    先週に引き続き 北川ダムに行きました!
    水位は若干増水して 相変わらず浮きゴミが多いままです。
    先週ベイトが多かった中流帯からスタート!
    水質も良くなっていて、サイトが出来る程クリアになっていました。
    開始早々、息子の正太郎がバスを発見!FINA フィネスワッキーsize #6に4インチのストレートワームをセットして1投目ではスッポ抜け、2投目でなんとか掛けて キャッチ出来ました。測定すると50.5cmのグッドサイズが釣れました。
    私も負けてられないので、FINA T.N.S offsetヘビーデューティをセットしたテキサスリグをいつもより丁寧にストラクチャーを撃っていくと、岩の影からデカいバスが食ってきました!
    自己記録更新の54cmでした。
    従来のT.N.Soffsetよりかなり太軸になったヘビーデューティモデル。今回のビッグバスにもびくともしない剛性なので、安心して使えますね♪

    とにかく暑い1日でしたが、フリーノットのレイヤードインナーのおかげで快適に釣りが出来ました。

    釣行日 2016-07-02 時間帯 天気晴れ/曇り
    気温31℃ 水温25℃
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    【ロッド】ダイワ ブラックレーベル 6111MHRB
    【リール】ダイワ スティーズ103
    【ライン】フロロ12lb
    【ワーム】OSPドライブシャッド 3.5インチ

  • 堤防北九州の防波堤

    フィールドスタッフ

    馬場 英教(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-07-01】


    • 使用製品

      アジング専用ジグヘッド アジロック
       サイズ 0.3~1.5g

    • 使用製品

      アジング専用ワーム アジクルー
       カラー #5UVプラネタリウム、#10グローピンクシルバーグリッター

      ※その他
      FS306:メバル専用ワーム メバクルー ジャコピンテイル
      #4常夜灯ゴールド、#6UVストロングチャート、#7UVアミエビピンク
      使用 

      FREE KNOT BOWBUWNウェア 着用

    釣果:アジ15匹・20~25cm

    前日のおさらいと確認をしに釣行しました。

    前日とは違い、雨が降っていない為 若干ライズも少ないようです。

    前日同様 あじロック0.5gにメバクルーUVオキアミピンクで釣っていくが反応が悪い・・・

    逆の発想でリグを重くしてリアクションで釣れるか試していきます。

    あじロック1.5gにアジクルーUVプラネタリウムをセット

    表層を早めにチェック、反応なし

    続いてカウント5程落として強めにダートアクションさせてフリーフォールさせていくと25cmクラスが釣れました。

    口の中にシッカリ掛かっているので正解と思いきや同サイズを1尾追加してから反応が悪くなります。

    色々探していくとリアクション後にリグを軽くして釣ると反応が良い事に解り

    軽いリグで釣って(0.5g)反応が悪くなると重くしてリアクション(1.5g)の繰り返しで釣っていきました。

    メバクルーとアジクルーの波動の使い分けとジグヘッドの使い分けでアジに見切られない様にしました。

    釣行日 2016-06-30 時間帯夜/深夜 天気晴れ
    微風 気温 水温
    2 水質やや濁り 長潮
    使用タックル
    【ロッド】アジングロッド 6.1f
    【ライン】エステルライン 0.2号
    【リーダー】0.8号

    【ロッド】アジングロッド 6.4f
    【PEライン】0.08号
    【リーダー】0.8号


  • 堤防北九州の防波堤

    フィールドスタッフ

    馬場 英教(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-07-01】


    • 使用製品

      アジング専用ジグヘッド アジロック
       サイズ 0.5~1g

    • 使用製品

      FS303:
      アジング専用ワーム あじクルー
       カラー #16ケイムラレインボー、#18ケイムラサンセット


      ※その他
      FS306:メバル専用ワーム メバクルー ジャコピンテイル
      カラー #7UVアミエビピンク、#12UVオキアミ
      使用

      FREE KNOT レイヤードスーツ 着用

    釣果:アジ13匹・20~25cm

    最近の予測できない天気多い時に小雨ですが風が無く行けそう。

    雨位は、フリーノットレインウェアーで楽勝、楽勝なので釣行しました。

    釣り場は、少し濁りがありましたがメバルのライズが多くて生命観が満載です。

    最初のあじロック1gにケイムラレインボーをセットして一投目、表層をチェックしているといきなりバイト(心の準備が出来てない)何もできないままラインを切られてしまいました。

    ちょっと良いサイズがいるのかなと?

    同じリグをキャスト 表層を少し早めに引いて 一瞬止めるとバイト!!

    良く引くサイズは、25cmクラスでした。

    群れがいるらしく多数バイトあり捕獲できたのは、2匹だけ(やりとりが下手すぎました)

    群れが去ってからは、メバルのバイトをかわしながら釣っていきます。

    動きが早いとメバルのバイトが多くなってきたので、あじロック0.5gにアジクルーケイムラサンセットをセット。

    キャストして軽くアクションしてから動かさず5カウント程リグを落とし込んでいくとポツポツながら釣れてくれました。

    突くようなバイトが多い中あじロックしっかり掛かってくれて助かりました。

    釣行日 2016-06-29 時間帯夜/深夜 天気小雨
    無風 気温 水温
    1 水質やや濁り 小潮
    使用タックル
    【ロッド】アジングロッド 6.1f
    【ライン】エステルライン 0.2号
    【リーダー】0.8号

    【ロッド】アジングロッド 6.4f
    【PEライン】0.09号
    【リーダー】0.8号