釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 船・ボート玄界灘

    フィールドスタッフ

    馬場 英教(ハヤブサ)

    【投稿日:2018-02-26】


    • 使用製品

      FS425:
      ジャックアイロング

       重さ 200~250g
       カラー #3レーザーシルバー、#5ウェーブシルバー

    • 使用製品

      ジギング 瞬貫アシストフック
       size #4/0

    釣果:ヒラマサ6匹

    セカンドステージさんに御世話になりましてジギングに行ってまいりました。

    当日は、あまり時化ない予報でしたが沖に出るにつれて風が強くなり時化てきました。

    ポイントに着いてドテラ流しで釣りを開始、船が風で流れるのを考えて水深80m位ですがジャックアイロングのレーザーシルバー200gに瞬貫アシスト4/0をセットしてからスタートして潮の流れと船の流れで重さを変えていくようにしました。

    たまに食い気のないバイトがある位でフッキングまでいきませんでした(でもカナトフグのフッキングには、成功(笑))

    この時に船の流れ、角度考えてジャックアイロングのレーザーシルバーの250gにチェンジしました。

    そのまま時間だけが過ぎ、船長の魚が回ってくるポイントとジャックアイロングのアピール力を信じてシャクリ続けていると船長が少し喰う間を与えてとアドバイスをいただき、シャクリの間にポーズを入れると突然のバイト!!

    瞬貫アシストのフッキング良さにも助けられて 難なくヒラマサをキャッチしました。

    海の状況から連発は、難しいと思いまたひたすらシャクリます。

    船長も根気よく何度もポイントの移動や着け直してくれると、またバイト!!同サイズのヒラマサをキャッチ。

    次の流しで最大の7kgクラスのヒラマサも釣れて、少し活性が上がった思いボトム着底後、少し早めにジャークしてバイトして乗らない時は、ハイピッチでジャークして追い食いさせる方法で3匹追加に成功しました。

    安心した釣果を与えてくれる ジャックアイロング

    針掛かり良い 瞬貫アシスト

    温かく釣りに集中出来る フリーノットの光電子

    ジギンググローブに良い フリーノット ネオプレーングローブ フルフィンガー

    船長の絶妙な操船

    全てに感謝、感謝の釣行でした。

    釣行日 2018-02-22 時間帯早朝/朝/昼/午後/夕方 天気晴れ
    強風 気温 水温
    6 水質やや濁り 小潮
    使用タックル
    【ロッド】ジギングロッド 6.4f
    【リール】Twin power SW10000PG
    【ライン】PE4号
    【リーダー】フロロカーボン80lb