ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 島根県隠岐

    フィールドスタッフ

    山戸 貴行

    【投稿日:2019-05-13】


    • 使用製品

      B825E1 短軸のませグレ広層攻略 オキアミオレンジ 7号 6号
      B829N1 ホワイトグレ ボイル専用 7号

    釣果:グレ4匹
    イサキ10匹

    久しぶりにグレ釣りへと出かけました。シーズン的に厳しくボーズ覚悟での釣行で、運良ければ真鯛でもと思っていました。
    当日は朝の2時間ほど本命の潮が流れてましたが、その後は逆潮・・・
    朝の2時間でほぼ終了かと思いきや逆潮でも釣れてきますが、棚が安定せず
    おまけに食いも渋い、針サイズを極力下げたくなかったので7号をメインで落としても6号という感じで一日やりました。真鯛が食ってくると思って針サイズを下げないで頑張りました。
    結局一日釣りをしてキープは画像の通りです。
    最大のグレで40cmでした。
    本格的なシーズンインは半月ほど先ぐらいだと思います。

    釣行日 2019-05-12 時間帯 天気晴れ
    気温 水温
    0 水質

  • 船・ボート相模湾

    フィールドスタッフ

    三宅 雄彦

    【投稿日:2019-05-08】


    • 使用製品

      紫外線発光ケイムラ玉ソフト(P461)

    • 使用製品

      イサキハナダイ専用(B919K1)

    釣果:メジナ12匹、ホウボウ1匹、ウマズラ1匹

    GWの最終日、釣り客が少ないことを期待してタイ五目船に長男と二人で行ってきました。釣り客は左舷5名、右舷3名で出船。朝方雨が降り、午前中は薄曇り、潮も大潮ということで大いに期待していたのですが、タイは口を使ってくれませんでした。ただ、良型のメジナがいい引きをしてくれて、楽しむことができました。
    長男は短い仕掛ウマズとホウボウをゲット。その後は通常のマダイ仕掛で良型のメジナもゲットし、満足してました。
    ハリは軽量のオキアミオレンジのイサキ・ハナダイ使用しましたが、メジナには効果ありました。

    釣行日 2019-05-06 時間帯朝/昼 天気曇り/晴れ
    気温 水温
    3 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【ロッド】2.7m(64調子)
    【リール】小型電動リール(PE2号)
    【天秤等】片テンビン1m、ビシ60号

  • 船・ボート周防灘

    フィールドスタッフ

    加来 太

    【投稿日:2019-05-07】


    • 使用製品

      無双真鯛貫撃テンヤ
      チリペッパー10号

    釣果:真鯛三匹
    アオナ一匹

    ゴールデンウィーク終盤の5月6日に我が母船四季丸で、最盛期を迎えつつある産卵真鯛を狙って周防灘へ釣行した。
    この海域、水深が30~50メートルと1つテンヤには、ベストな環境といえるが、潮流が目まぐるしく変化し、テンヤの重さやキャストする方向を状況に応じて換える必要がある為、釣り人のテクニックが問われる海域とも言える。

    最近は、タイラバで釣果をあげてるとの情報を得た為、巻きの誘いが有効かと思いきや、ファストリトリーブに反応するのは小型真鯛のみ。
    潮が1ノット越えた時点で、底取りが不安定となった同船者が四キロ級の大型真鯛を釣った為、それをヒントにボトムステイで、当たりを待つと、小さなバイトあり。当たりをためて、大きく合わせ入れると良型真鯛特有の重量感と、三段突っ込みが感じとれた。私を含む真鯛アングラーは、この独特の引きがあるから"真鯛ゲーム"が止められない。
    数分間のやり取りの末、釣り上げたのは、海底生物を補食し白子をパンパンに膨らませた良型真鯛だった。
    昼以降は、強烈な二段潮で思うよに釣果あがらなかったが、これからがのっこみ真鯛の最盛期を迎える為、次回しっかり釣果をあげたい。

    今回使用した1つテンヤは、ハヤブサ無双真鯛貫撃テンヤ。このテンヤは、底面カップ形状で、 水の抵抗を受けながらスローにフォーリングする為、真鯛の食い気を誘う。加えてテンヤのカラーは、海底でもシルエットが明確にわかる赤系のチリペッパーと、真鯛にアピール力抜群のビッグアイ。これに、四季丸で準備頂いている最強生き海老をセットすれば、間違いなし!
    是非北部九州で1つテンヤをするなら遊漁船四季丸に乗船し、ハヤブサ1つテンヤで大型真鯛をゲット頂きたい。

    ハヤブサリンク
    http://www.hayabusa.co.jp/cgi-bin/pickup/index.cgi?mode=preview&select=110507093107

    釣行日 2019-05-06 時間帯朝/昼/午後 天気薄曇り
    微風 気温23℃ 水温
    2 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【リール】 シマノステラC3000XG
    【ロッド】 シマノ炎月1つテンヤマダイスペシャル

  • 堤防兵庫県神戸須磨一文字

    フィールドスタッフ

    宮崎博之

    【投稿日:2019-05-06】


    • 使用製品

      B811D1 軽攻め チヌ 3号

    • 使用製品

      B813D1 層探り チヌ 3号

    釣果:40~46cm チヌ全体で4枚
    51cm 真鯛 1枚

    ゴールデンウィークも最終日となった今日
    地元兵庫県神戸市の須磨一文字に行って参りました。時期的に産卵に入り出した可能性が高く前日からかなり食いが渋いとの情報も頂いていましたが、なんとかチヌの顔を見ることが出来ました。
    厳しい時の一枚はものすごく達成感を感じましたね。

    釣行日 2019-05-06 時間帯 天気晴れ
    微風 気温22℃ 水温17℃
    2 水質 大潮
    使用タックル
    【ロッド】 磯竿1-53
    【リール】 2500番レバーブレーキ付

  • 船・ボート平館海峡

    一般

    第八海族丸

    【投稿日:2019-05-10】


    • 使用製品

      FS428 ハヤブサスイム系インチクキックラバー60g

    釣果:真鯛5匹

    朝マズメしか釣れず❗リベンジ確定‼️

    釣行日 2019-05-05 時間帯早朝 天気晴れ
    気温 水温11℃
    3 水質クリア

  • 船・ボート福井県鷹巣沖

    一般

    菅野義裕

    【投稿日:2019-05-06】


    • 使用製品

      E-722 ハヤブサふかせ真鯛6m針12号ハリス6号

    釣果:イシダイ60㌢1枚、真鯛70㌢まで12枚、チダイ18枚

    今日は型よりも食べ頃サイズの数狙いで、いつもより深いポイントに入り、仕掛けも普段いちばん使い勝手のよい、ハヤブサふかせ真鯛6mハリ12号ハリス6号でいきました。
    一流し目から、アタリがあり、コンスタントに数を伸ばしていきましたが、突然、強烈なスプールの回転と引きがあり、巻き上げてくると、「イシダイ時や~!(一大事や~!)」と叫んでしまうような、立派なイシダイが釣れました!

    きっと、ハヤブサさんの仕掛けとイシダイカラーのボーダーの服をチョイスして着てったのがよかったのだと感無量です!

    釣行日 2019-05-05 時間帯 天気曇り/晴れ
    気温 水温
    2 水質やや濁り
    使用タックル
    【ロッド】真鯛完全ふかせ専用竿
    【リール】電動リール

  • 船・ボート山口県 八里ヶ瀬

    フィールドスタッフ

    堀田陽太郎

    【投稿日:2019-05-06】


    • 使用製品

      FS420 ジャックアイストラッシュ 150g ピンクイワシ

    釣果:ヒラマサ 2~3kg 2本
    ヒラメ 3kg 1枚

    GW後半山口県は八里ケ瀬にオフショアキャスティング、ジギングへ行きました。毎年この春マサシーズンには寛漁丸さんにお世話になり、2日間船中泊で投げ倒し、シャクリ倒しています。今回はベイトになるイワシが少なくマイクロベイトパターンでした。その為1日目はキャスティングではほとんど反応がなくジギングメインとなりました。そこで小さめのショートジグのジャックアイストラッシュ150gを選択しました。このジグは水深50m以上のバーチカルなジギングには適しておりスイムアクション、エッジを利かせることによりイレギャラーなフォールアクションでバイトを生み出してくれます。同船者がアタリがない中何とか2本キャッチすることができました。2日目も状況は変わりませんが水面でボイルが時たま発生しキャスティングでも8キロまでのヒラマサを釣ることができました。その後はキャスティングでは反応がなくなりまたジギングに戻すと3kgクラスのヒラメがヒットしました。イレギュラーなフォールによりヒラメも反応してきました。2日間で厳しい状況でしたがなんとか釣果に結びつくことができました。ありがとうございました。

    釣行日 2019-05-03 時間帯朝/午後 天気晴れ
    無風 気温23℃ 水温19℃
    2 水質クリア 大潮
    使用タックル
    【ロッド】 シマノオシアゲーム 643
    【リール】 ツインパワー8000PG
    【ライン】 PEライン4号
          リーダー フロロ40lb

  • 船・ボート福井県鷹巣沖

    一般

    菅野 義裕

    【投稿日:2019-05-02】


    • 使用製品

      E-722 ハヤブサふかせ真鯛全長6mハリ13号ハリス7号

    釣果:真鯛81センチ、81センチ
    他34から64まで11匹

    令和初の真鯛の完全ふかせ釣りに解禁2日目の福井県鷹巣沖に行きました!
    潮が非常に緩く、令和初なのにつれいわ~と言いながらもせっせと撒き餌を行い80センチオーバーを二枚ゲットできました!
    のっこみに入り大物がくると予想し、普段はハヤブサのふかせ真鯛のハリ12号ハリス6号をよく使いますが、今回はハリ13号ハリス7号を使用したため、安心してやりとりができました!

    釣行日 2019-05-02 時間帯早朝 天気曇り/晴れ
    気温12℃ 水温
    2 水質やや濁り
    使用タックル
    【ロッド】完全ふかせ専用竿
    【リール】電動リール500番

  • 船・ボート福井県 三国沖

    フィールドスタッフ

    やまぴー

    【投稿日:2019-05-03】


    • 使用製品

      FS426 ジャックアイTG 120g

    • 使用製品

      FS464 アシストフック ホロフラッシュSサイズ

    釣果:鰤1匹

    令和元年初日は、鯛ラバとSLJに行ってまいりました。
    この日は一投目にジグで真鯛を釣られた方がいたのですが、どうしても鯛ラバで釣りたいと思い、鯛ラバで頑張るもあたりもかすりもしない。この日はどうやらジグの方が魚の反応は良く、途中から私もヒト流し毎にジグと鯛ラバを交互にやってみるとやっぱりジグにあたりがあり、ラインがどんどん出ていく楽しい展開。無事に上がってきたのは少しほっそりした 鰤でしたぁ。令和元年初フィッシュは鰤!ということで、令和元年初日の食卓は、平成最後に釣った真鯛と令和最初に釣った鰤の饗宴(笑)とても美味しゅう御座いました。

    釣行日 2019-05-01 時間帯早朝/朝 天気雨/曇り
    気温 水温
    0 水質 中潮
    使用タックル
    【ロッド】 ジャッカル RB69SUL-ST
    【リール】 シマノ オシアコンクエストCT301PG
    LIVRE BJ66-74 EP40
    【ライン】PE ゴーセン ドンペペACS 8 0.8号
         ハリス ゴーセン フロロファイタールーツX 5

  • 淡水琵琶湖

    一般

    BullFishing

    【投稿日:2019-05-01】


    • 使用製品

      YC401H HAYABUSA フックファイル BASS1

    • 使用製品

      FF311 T・N・S OFFSET HEAVY DUTY 1/0

    釣果:38センチ
    ブラックバス1匹

    雨が降ったり止んだりで気難しい天候でしたが、ヨシ狙い投げて釣れました!
    時間的には余り出来なかったが少ないチャンスを逃さない事が出来ました!
    平成から令和になってもハヤブサフックは愛用です!

    釣行日 2019-05-01 時間帯 天気曇り/雨
    気温 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    【ロッド】シマノ エクスプライド266L2ピース
    【リール】シマノ コンプレックスCI4+F4
    【ワーム】ゲーリーヤマモト ファットヤマセンコー