ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 淡水琵琶湖

    一般

    BullFishing

    【投稿日:2019-02-17】


    釣果:ブラックバス MAX40含む4匹!ギル4匹!

    先週54が釣れたので夜釣りしてきました!
    琵琶湖で定番スポットですが、寒波でサイズは40止まりでした。
    数は一誠のスーパースティックスにT・N・S OFFSET #5のオフセットを使用し、バス2匹のギル4匹!
    ファットヤマセンコーではT・N・S OFFSET #1/0オフセットを使用して、MAX40であとは30クラスが2匹釣れました!

    釣行日 2019-02-15 時間帯 天気薄曇り
    微風 気温 水温
    0 水質クリア
    使用タックル
    【ロッド】シマノ エクスプライド266L2ピース
    【リール】シマノ コンプレックスCI4+F4
    【ワーム】一誠 スーパースティック2.5
         ゲーリーヤマモト ファットヤマセンコー

  • 淡水兵庫県篠山市ハイマート佐仲わかさぎ管理釣り場

    社員

    九州営業所 芝 直幸

    【投稿日:2019-02-12】


    • 使用製品

      C254-1号

    • 使用製品

      C256-1号

    釣果:わかさぎ4㎝~6㎝を110匹

    ※2月24日(日)ハイマート佐仲様毎年恒例【わかさぎ感謝DAY】決定‼

    2/3・2/4は2日連続でホームレイクである、兵庫県篠山市佐仲ダムまでわかさぎフィッシング。2/3は101匹とカツカツ3桁、今日は数点試したい事がありお伺いしました。
    佐仲への単独平日釣行は約1年振り、朝イチはAド-ム内で光に集まるサ-ビス魚狙いました。日の出と共に暖かいドームを離れ、雨の高活性中層回遊を期待し北桟橋内向きへ移動しましたが、午前中は魚探に反応無く、底でポロっ…と釣れる程度…
    14時40分過ぎから約1時間、予想通り中層回遊が7,5mに出現し、ついでにボトムフィッシュも活性上がり110匹で終了☆☆☆
    今日は終日雨でしたが、1人用格納式テント『カタツムリ』が装備されているので、快適にテストできました(^^ゞ

    ※2月24日(日)ハイマート佐仲様毎年恒例【わかさぎ感謝DAY】決定。篠山産猪肉と野菜を赤味噌で仕立てた、激旨‼️ぼたん汁、釣ったばかりのわかさぎをその場で天婦羅サ-ビスもあり、毎年、多くのファミリーやお子様でで賑わいます。
    佐仲ダム様新HPアドレス:https://heimat-sanaka.com/

    釣行日 2019-02-12 時間帯早朝/朝/昼/午後 天気雨/曇り
    気温 水温
    0 水質
    使用タックル
    ※電動二刀流
    【リ-ル】シマノ レイクマスタ-CTT
    【穂先】①シマノ レイクマスターEXPEC M03K+延長アダプター10cm
    (※朝一ライト集魚わかさぎ狙いのみ)
        ②シマノ レイクマスターEXPEC S01F+延長アダプター10cm

    【糸】サンライン ライトゲームPE0.15号
    【錘】プロックス 攻棚タングステン7g
       (※朝一ライト集魚わかさぎ狙いのみ)
       プロックス 攻棚タングステン3g
    【その他】
     プロックス 叩き台置き型
     プロックス わかさぎ外しアイアンクロ-
     プロックス わかさぎアンテナ
    【エサ】白サシ・紅サシ・ブドウ虫

    【仕掛・その他】IS286:湖翔ワカサギ ワカサギ集魚用 ブドウ虫ちょん掛けフック
    IS290:湖翔ワカサギ 瞬貫わかさぎ 秋田キツネ型 追加用下鈎 夜光留(鈎1号)
    一緒に使用

  • 淡水兵庫県川辺郡「清和台天神釣り池」

    社員

    斉藤心也

    【投稿日:2019-02-15】


    • 使用製品

      上鈎:極ヤラズ8号

    • 使用製品

      下鈎:喰わせヒネリ3号

    釣果:へら鮒
    18枚(7.05㎏)

    2/11(月)は兵庫県川辺郡にある
    「清和台天神釣り池」に行って来ました。
    詳細はブログに掲載しましたので見に来て下さいね。

    ブログ名【へら一心】

    釣行日 2019-02-11 時間帯朝/昼/午後 天気
    気温 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    ◆タックル◆
    竿:15尺
    棚:チョーチン
    道糸0.7号
    上ハリス:0.5号/8㎝
    下ハリス:0.3号/75~95㎝
    上鈎:極ヤラズ8号
    下鈎:喰わせヒネリ3号
    ウキ:山六作抜きチョーチン用6号(カヤB6㎝グラスムクトップ)
    *エサ落ちは2目盛だし

    ◆バラケエサ◆
    粒戦100㏄
    粒戦細粒50㏄
    サナギパワー100㏄
    水150㏄  *ドロドロにして10分放置
    セットアップ100㏄
    *50回程かき混ぜたら完成

  • 神子元島 江ノ口右

    チーム鬼掛会員

    田森弘次

    【投稿日:2019-02-13】


    • 使用製品

      夜尾長グレ10号

    • 使用製品

      瞬速グレ5号

    釣果:メジナ35〜43cm 10数匹
    イサキ25〜40cm 10数匹

    朝イチ番から磯あがりまでほぼ毎投グレかイサキが釣れる。なかには、ムロアジ、ニザダイ、イスズミ、タカベ、スマガツオなど何かが釣れます。とにかく神子元島は魚が濃いところです。今回の釣行まで針は他社製品を使っていました。Gはチモトがよく折れたので20数年使っていません。
    10匹釣っても針先全く大丈夫でした。イサキの薄い唇切れまくるんじゃないか?と不安になりましたが大丈夫でした。少し感じたことは若干結び目(外掛本結び)が滑るかなと感じただけでもどけることはありませんでした。良い針だと感じ今後はONIGAKEの針を使っていこうと思います。
    後で画像を載せますがあくまで持ち帰り釣果です。

    釣行日 2019-02-10 時間帯 天気曇り
    強風 気温 水温17℃
    7 水質濁り 中潮
    使用タックル
    【竿リール】Daiwa

  • 淡水佐賀県佐賀市北山ダム(ほくざん)

    社員

    九州営業所 芝 直幸

    【投稿日:2019-02-12】


    釣果:わかさぎ7㎝~12㎝を873匹(電動リール二刀流)

    2019初九州フィッシング。3連休中日2/10は『佐賀県北山湖』へわかさぎに伺いました。今回は『レンタルボ-トうおまん』さんより、9時出船。今回も専用タックル【わかさぎ電動リールと扁平穂先二刀流】で挑みます!当日は11時位まで良いポイント見つけられず、ポロポロでしたが、魚群溜まる場所発見してからいい感じで釣れ、結果873匹でした☆☆☆
    エサをマメに変え、ブドウ虫投入続けると魚の高活性継続したので、エサの踊りが良く、アタリも明確にでる短い目のハリス仕掛が効果的で、ハヤブサ『瞬貫わかさぎ細地袖1,5号・秋田狐1,5号』が最強でした↑↑↑ブドウ虫ちょん掛けフックも必要です。平均サイズは10cmと少し小さくなりましたが、まだまだわかさぎ楽しめる感じの北山湖でした。
    皆様、今シーズンは釣って楽しい!食べて美味しい!九州わかさぎ如何でしょうか。九州ではまだ普及率低いですが、小型電動や扁平穂先など専用タックルを使用するとよりゲーム性がUPしますよ(^^)/

    釣行日 2019-02-10 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    0 水質
    使用タックル
    電動リール二刀流
    【リ-ル】プロックス 攻棚わかさぎモータードライブEC
    【穂先】ゴールデンミーン先調子320
    【糸】サンライン ワカサギPEⅡ0.2号
    【リーダー】サンライン ワカサギフロロ0.3号35㎝
    【錘】rains タングステン スリムダウンショットシンカー7g
    【その他】
     プロックス 叩き台クランプ型
     プロックス わかさぎ外しアイアンクロ-
     プロックス わかさぎアンテナ
    魚探HONDEX PS-611CN-TD07振動子
    自作ライブウェル
    【エサ】紅サシ・ブドウ虫

    【仕掛・その他】IS286:湖翔ワカサギ ワカサギ集魚用 ブドウ虫ちょん掛けフック
            
            

  • 淡水琵琶湖

    一般

    BullFishing

    【投稿日:2019-02-09】


    釣果:ブラックバス
    54センチ

    前日まで暖かい日でしたが、当日は寒波が入り気温が低下!
    19時半から21時頃までしてました!
    温排水が流れるエリアをドリフトしながら落として釣れました!
    残念ながら釣果は54センチの1匹だけでしたが、満足の釣果でした!

    釣行日 2019-02-08 時間帯 天気曇り
    気温4℃ 水温9℃
    3 水質クリア
    使用タックル
    【ロッド】
    シマノエクスプライド266L2ピース
    【リール】
    シマノコンプレックスCI4+F4
    【ルアー】
    ゲーリーヤマモト
    ファットヤマセンコー

  • 船・ボート千葉県勝山港沖

    一般

    内山由紀子

    【投稿日:2019-02-04】


    • 使用製品

      SE681 アマダイ仕掛 シーガー仕様

    • 使用製品

      SE682 アマダイ仕掛 フロロ 丸海津ケン付き 2本鈎2セット

    釣果:アマダイ4匹、オニカサゴ1匹、ガンゾウ鮃1枚、カナガシラ3匹、トラギス5匹

    良型のアマダイが釣れているとのことで、勝山の利八丸さんにアマダイ釣りに行ってきました。
    友達に声をかけて6名で乗船しました。
    右舷ミヨシを取れたので、船長の許可を頂いて私はライトタックルを使用しました。

    前日・前々日と強風で時化でしたが、当日は風もうねりもなく気温も上がり、日が昇ってからは暑いくらいの釣り日和となりました。
    勝山港から10~30分くらいのポイントで、水深は60~70m。

    最初はフロロ 丸海津ケン付き 2本鈎を使用。
    天秤はハヤブサの25㎝の天秤を使いました。
    アタリがわかりやすかったです。

    仕掛けを落とすと最初に上がってきたのは、カナガシラとトラギスの2点掛け。
    トラギスのサイズが大きいです。
    その後は餌取りはあるものの本命のアマダイが釣れず、反対舷とのオマツリに悩まされたため、2回程度誘ったら餌の確認も含めて回収し、再投入をするようにしました。
    また、浮かないようにガン玉つきの仕掛けに変更。
    錘も60号から80号に変更しました。

    底を叩いた後1mくらい巻いて仕掛けをなじませ、1mくらい竿を上げるとコンコンというアマダイ特有のアタリがあったので、
    そのまま1mくらい上に合わせるとずっしりと重みが。
    アマダイの3段引きを味わいながら上がって来たのは37㎝の良型のアマダイでした。

    その後も基本に忠実に誘い、小型アマダイを含めて3匹追加。
    合計4匹で竿頭を頂くことができました。
    そのほかに35㎝upの鬼カサゴ、ガンゾウ鮃も追加して五目達成しました。
    上げている途中でバラすことがなくしっかりとアマダイの上顎にかかっていました。

    友人も全員良型のアマダイを釣ることができて楽しい釣行となりました。

    釣行日 2019-02-02 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ
    無風 気温13℃ 水温15℃
    1 水質クリア 中潮
    使用タックル
    【ロッド】シマノライトゲームBB タイプ73 MH200
    【リール】シマノプレイズ400
    【ライン】PE:1号 300m

  • 船・ボート小豆島沖

    フィールドスタッフ

    山村 祐子

    【投稿日:2019-01-25】


    • 使用製品

      SD825:
      サビキ チョクリ グリーンミックス
       鈎 9号

    • 使用製品

      SD826:
      サビキ チョクリ カラフルミックス
       鈎 9号

    釣果:真鯛8匹

    前回のリベンジをすべく、今月2回目の鯛サビキに行ってきました。
    結果はリベンジ大成功!
    鯛ラバ同様やっぱり浅瀬の鯛の引きはバレそうで怖いですが、楽しいですね。
    そしてやっぱり針の多い釣りは苦手です(笑)
    が、これも慣れなのか慣れてくると要領よく仕掛けをあげたり降ろしたりも出来るようになりました。
    大きいサイズこそ釣れませんでしたが、美味しいサイズの真鯛さんが沢山釣れてとても楽しかったです。

    釣行日 2019-01-25 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ
    気温 水温
    0 水質 中潮
    使用タックル
    【ロッド】ジャッカル BSC-RB69SUL-ST
    【リール】シマノ オシアコンクエストCT301PG
         LIVRE CRANK120 EF30
    【ライン】PEゴーセン ドンペペACS 8 0.8号
         ハリスゴーセン フロロファイタールーツX 5

  • 船・ボート東京湾

    フィールドスタッフ

    山村 祐子

    【投稿日:2019-01-25】


    • 使用製品

      ハヤブサ 船宿特製 アジビシ仕掛
       鈎 ムツ10号

    釣果:46匹 3匹 イシモチ 1匹

    太刀魚に引き続き、東京湾で主流のLTアジに挑戦してきました。
    初めは慣れてない為、餌つけや釣れた後の手返しも悪く手こずりましたが、慣れてくると手返しも良くなり、あっという間に生簀はアジだらけに。
    良型のアジも沢山釣れとても楽しかったです。みんなが持って帰って食べてみてとおススメするので、自宅に送り食べてみました。納得‼︎お刺身も塩焼きも一夜干しもとても美味しかったです。

    釣行日 2019-01-20 時間帯早朝/朝 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    0 水質 大潮
    使用タックル
    【ロッド】シマノ サーベルマスター
    【リール】炎月101PG
    【ライン】PE  GOSEN DONPEPE8 ACS 1号
    【リーダー】GOSEN LEADER FC 5号

  • 船・ボート山口県角島沖

    フィールドスタッフ

    加来 太

    【投稿日:2019-01-20】


    釣果:1匹、アコウ1匹、ウマズラハギ2匹、イラ5匹

    昨日は、2019年遊漁船四季丸での初釣り!朝から爆風と波のウネリで軽いテンヤでは、十分な底どりできないタフコンディション。そんな時は、無理せず確実に底どり出来るテンヤを選ぶのが大事!
    推進50メートルで8号や10号でもラインが風に飛ばされる為、ハヤブサ無双真鯛貫撃カブラTG12号にチェンジ。ドカンと落として、海底付近の甲殻類を捕食する真鯛を意識し、波のウネリと同調する船の上下動を利用して海底付近を探るとガツーン!!2019年初釣りでデカ真鯛来たー!!!と一瞬喜んだものの、あがって来たのは残念ながら丸々と太った鰤。それ以外は、大きな当たりもなく、イラ5!ウマヅラハギ2!アコウ1と、残念ながら2019年の初真鯛には会うことが出来ませんでした。残念。(涙)
    しかし、昨年も何度かご紹介させて頂いたハヤブサ無双真鯛貫撃カブラTG。爆風、ウネリなんのその。その日の状況に応じてウェイト操作すれば確実に底どりが出来る強い味方です!
    また、今週行われている横浜フィッシングショーで今年新発売される1つテンヤやタイラバがExhibitionされてるので、後日実釣報告したいと思います!
    1つテンヤ新商品のキーワードは、エビがズレないです!
    兎に角、テンヤ、カブラとカラーも形状もバリエーションが豊富で満足のいく商品ですよ!(代表的な新商品のいくつか写真載せておきます)

    あ、話は戻って釣った鰤は、お寿司で頂きました!私の自作なので形は悪いですが、脂ノリノリで最高でした!イラは、大好きなフライで!
    次回は、初真鯛ゲットするぞ!

    釣行日 2019-01-19 時間帯 天気晴れ/曇り
    強風 気温13℃ 水温17℃
    6 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【ロッド】シマノ一つテンヤマダイMH240スペシャル
    【リール】NEWステラ3000
    【ライン】PE0.6
    【リーダー】2.0号