釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 岡山県牛窓

    フィールドスタッフ

    矢野 卓也(鬼掛)

    【投稿日:2018-03-21】


    • 使用製品

      B825D1:
      鬼掛グレ 短軸のませグレ イブシ茶
       鈎 4~6号

    • 使用製品

      B816D1:
      鬼掛チヌ 競魂チヌ 遠投仕様 イブシ茶
       鈎 1号

    釣果:チヌ30~38cm

    岡山県牛窓に春のチヌを求めて釣行していきました。

    シーズン前ではあったが、船着き場は20人程の釣人で賑わっていました。
    私たち4人は、日生と牛窓で3時間ずつ釣りをする事にしました。

    まず、1回戦は日生の磯

    この日は、風もなく磯から50メートルほど先にある杭をポイントと読み、遠投の出来る0号ウキを使用し投入。1投目餌のオキアミがそのまま残ってくる。2投目投入点を少しずらしてみるがオキアミがそのまま残ってくる3投目4投目10投目・・・撒きえのタイミング投入点の変更、仕掛けを流す時間や深さ等を色々変えますが全くオキアミが取られません。

    そのまま何事もなく3時間が終了。一緒に釣行したクラブのメンバーや他の釣り人も含め、8名全員、オキアミがそのまま残ってくる状態でした・・・。

    気を取り直して牛窓の磯で2回戦

    目の前に沈み根があり、その周りを中心に釣っていきます。

    午前中の事を考えると、魚全体の活性が低いと感じたのでチヌ鈎2号から、グレ鈎4号に変更し
    引かれ潮、竿4本先くらい先を狙っているとウキが馴染んだと同時に、本日初めてウキがゆっくり沈み竿先であたりを取りヒット!
    30cmクラスの小型チヌでしたが、喰いの渋い中嬉しい1枚でした。
    型は出なかったが全員本命のチヌを手にすることができ、シーズン前のこの時期としては合格です。潮の中、磯際、居食い等、全員違うパターンでチヌを釣り上げました。

    釣行日 2018-03-18 時間帯早朝/朝/昼/午後 天気晴れ
    無風 気温11℃ 水温9℃
    1 水質クリア
    使用タックル
    【竿】チヌ竿1号

  • 船・ボート飯岡隆正丸 犬吠沖

    一般

    とくさん

    【投稿日:2018-03-21】


    釣果:ホウボウ30尾

    飯岡隆正丸さんよりホウボウジギングでした。

    一流し目、陽がまだ射しきっていないので、ジャックアイスロー150g#7シルバーゼブラグローで様子見。
    すると、3投目くらいでヒット。極小サイズなので即リリース。
    その後、ベタ底から3mくらいのレンジで同サイズがヒットしつづけ、1時間ほどでツ抜け。それとほぼ同じくらいに一流し目終わりで移動。
    二流し目、三流し目も連チャンし続け、気がつけば20尾を越えていました。が、全部リリースサイズ…

    そこで大型狙いで目先を変えてみようと、ホロフラッシュアシストフックに変更。
    すると変更した途端、40cmオーバーの良型がヒット。
    フックのブラッシングもバケ針並みに効果があるのか、同様に釣れ続けました。

    昼前に竿納となり、ピッタリ30尾で竿頭を頂きました。
    このうち持ち帰りサイズは3尾…大型が極端に少ないのはちょっと寂しかったですが、色々試すこともでき、数的には大満足な釣行でした。

    釣行日 2018-03-18 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ/曇り
    気温6~16℃ 水温
    4 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【ロッド】BlueBlue Black Knackle Fine Control 630
    【リール】シマノ オシアジガー1501H
    【ライン】PE1.2号+フロロ4号

  • 淡水大阪府貝塚市「水藻フィッシングセンター」

    社員

    斉藤 心也(鬼掛運営課)

    【投稿日:2018-03-20】


    釣果:へら鮒58枚(30.9kg)

    3/18(日)は大阪府貝塚市にある
    「水藻フィッシングセンター」に行って来ました。
    詳細はブログに掲載しましたので見に来て下さいね。

    へら一心

    釣行日 2018-03-18 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ
    気温 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    ◆タックル◆
    【竿】7尺(龍聖)
    【棚】チョーチン
    【道糸】へら侍童心0.6号
    【上ハリス】へら侍童心0.5号/8cm
    【下ハリス】へら侍童心0.3号/95cm
    【ウキ】仁成作ウォータースカッシュ4.5号
    *エサ落ちは2目盛だし

    ◆バラケエサ◆
    粒戦100cc
    粒戦細粒50cc
    サナギパワー100cc
    水150cc *ドロドロにして10分放置
    セットアップ100cc
    *50回程かき混ぜたら完成

    ◆クワセエサ◆
    感嘆(1袋にサナギ粉30cc入り)10cc
    水11cc
    *フタ付きの計量カップに入れてシェイクして仕上げる

  • 船・ボート遠州灘

    一般

    中村

    【投稿日:2018-03-30】


    釣果:ブリ8kg、アジサバ少々

    息子の高校合格記念釣行に。
    エサのアジ、サバ釣りに苦戦しましたが、大物狙いで何とか1本 良型のブリを釣りました。

    釣行日 2018-03-17 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温 水温
    3 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【竿】2.6m
    【リール】電動3000番

  • 堤防兵庫県神戸市垂水一文字

    フィールドスタッフ

    井上 隆史(ハヤブサ)

    【投稿日:2018-03-23】


    • 使用製品

      FS336:
      メバリング専用 キャスティングフロート メバルロケット
       タイプ SS

    • 使用製品

      FS304:
      アジング専用ワーム アジクルー ニードルストレート2.5インチ

       カラー #2UVクリアーゼリー、#11イソメエキサイト

      ※その他
      FS211:アジング専用ジグヘッド アジロック ラウンド(重さ 0.3、0.5g)
      FS200:メバル専用ジグヘッド メバルまっすぐ(重さ 0.75g)
      FS306:メバル専用ワーム メバクルー ジャコピンテイル1.5インチ(カラー #6UVストロングチャート)
      使用

    釣果:メバル13匹(友人と2人の釣果)

    今シーズンも3月より解禁となった垂水一文字へ3月17日に友人と土曜日限定の朝まで通し釣行のメバリングに行って来ました。垂水漁港内の『船長丸』さんから17時に出船し沖一文字へ。毎年3月は釣果的にも不安定で日によってムラがありますが、アベレージサイズが良くデカメバルの引きも味わえる有名な一文字です。まだまだシーズンの走りとあって厳しい状況でしたが『アジロック ラウンド』や『メバルまっすぐ』に『アジクルー ニードルストレート』と『メバクルー ジャコピンテイル』をいろいろと組合せて24cm~26cmまでの良型をキャッチし、数こそでませんでしたが引きを堪能出来た1日でした。尚、朝マズメの短いジアイは『メバルロケット』SS(スローシンキング)のタダ巻きが良かった事も付け加えておきたいと思います。段々と暖かくなり、ようやく垂水一文字メバリングシーズンが開幕となりました。ハイシーズンに向けて今後がとても楽しみです。
    ぜひ、行ってみては、いかがでしょうか?

    釣行日 2018-03-17 時間帯夕方/夜/深夜 天気曇り/晴れ
    微風 気温5℃ 水温
    1 水質クリア 大潮
    使用タックル
    【ロッド】シマノ Soare cl4+ S706ULS
    ゼナック アストラ S78H
    【リール】シマノVanguish 2000S
    ダイワ ルビアス2004
    【ライン】サンライン SmallGame PE0.2号
    【リーダー】サンラインSV-1(2号)

  • 船・ボート遠州灘

    一般

    中村

    【投稿日:2018-03-16】


    釣果:アジサバ沢山、ブリ4本、ワラサ3本

    エサの活性が高く、それと同じく青物の活性も高い状況で、常にHIT状態でした。

    釣行日 2018-03-14 時間帯朝/昼 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    4 水質やや濁り 中潮
    使用タックル
    【竿】1.9~2.6m
    【リール】電動3000番

  • 船・ボート玄界灘

    フィールドスタッフ

    馬場 英教(ハヤブサ)

    【投稿日:2018-03-13】


    釣果:ヒラマサ1匹・28.5㎏、ヒラゴ2匹、真鯛1匹

    春のジギング、タイラバをしたく

    今回も、神湊出港のセカンドステージさんに御世話になりました。

    最近は、ジギングでヒラマサの10kgオーバーもよく釣れているので期待が膨らみます。

    移動途中に船長の森下さんが今日もデカイのが釣れそうやね~と予告発言で船中も盛り上がります。

    ポイントに着いて、まずは、ジャックアイロングの200gに瞬貫アシストシングルをセットしジギングを開始しました。

    まず10回ジャークしてポーズを入れて食う間を与えるパターンを反復しながら釣っていきます。

    魚は、居ますが口を使わない状況です。

    ポイントを少し変えていくと、まずは、ヒラゴがヒット やはり魚は、居るが口を使わないだけのようです。

    流し変えでヒラゴを追加しました。

    少し魚の反応が良くなりだして船長が底から20m上にデカイのが映ってますよとアナウンスがあり がぜんやる気なり30回ジャークをした時に軽くバイトがありましたがフッキングまでには、持ち込めず 追い食いさせるためにハイピッチにジャークを10回した時にドラマが起こりました。

    ロッドを引ったくられリールからラインが軽く40m出されリールも巻くことが出来ない程の引きが襲ってきました。

    フックと道具には、問題が無いため 魚と人間の勝負です。

    20m 巻いては、10m出せれの攻防を繰り返し

    ようやく上げてくると船を見て40mダッシュをされて自分の体力も限界に近くなりました。

    魚も体力の限界だったようで船長がネットに魚を半分入れ同船者の方が尾っぽ掴んで、ようやくランディングする事が出来ました。

    軽くメーター超え ウエイトは、なんと28.5kgの大マサに少し呆然としてしまいました。

    記念撮影の時にようやく実感がわきました。

    その後のタイラバもフリースライドDNヘッド、インパクトレッドでナイスサイズも釣ること出来満足いく釣行でした。

    ポイント選択、操船技術、ジャックアイロング、瞬貫アシストどれが欠けても釣ることが出来なかったと思います。

    釣行日 2018-03-13 時間帯早朝/朝/昼/午後/夕方 天気晴れ
    気温20℃ 水温
    3 水質クリア 若潮
    使用タックル
    【ロッド】ジギングロッド 6.1f
    【リール】ツインパワーSW10000PG
    【ライン】PE4号
    【リーダー】フロロカーボン70lb

    【ロッド】タイラバロッド 6.10f
    【リール】ステラ 2500S
    【ライン】PE0.6号
    【リーダー】フロロカーボン12lb

  • 船・ボート相模湾

    一般

    中村

    【投稿日:2018-03-30】


    釣果:ヤリイカ34杯

    久々の遠征で、好調のヤリイカ釣りに。
    ヤリイカはほとんど狙った事がなく、船の中乗りさんにレクチャーして頂き出船。
    1投目から良型のヤリイカが釣れたのですが、その後からは船中ポツポツ状態に。
    ポイントを大移動してからの後半はアタリが続き、終わってみたら34杯の竿頭でした。

    釣行日 2018-03-11 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温 水温
    3 水質 小潮
    使用タックル
    【竿】2.6m
    【リール】電動3000番

  • 船・ボート相模湾

    一般

    中村

    【投稿日:2018-03-16】


    釣果:ヤリイカ34杯

    ヤリイカが釣れてるとの事で、久々に相模湾へ遠征。
    最初はノリ悪く苦戦しましたが、途中良い感じで連掛け出来、数も伸ばせて竿頭でした。(写真では4杯しかないけど、結果34杯GET!)

    釣行日 2018-03-11 時間帯朝/昼 天気晴れ/曇り
    微風 気温 水温
    0 水質
    使用タックル
    【竿】2.6m
    【リール】電動3000番

  • 島根県隠岐

    フィールドスタッフ

    山戸 貴行(鬼掛)

    【投稿日:2018-03-12】


    • 使用製品

      B825E1:
      鬼掛グレ 短軸のませグレ広層攻略 オキアミオレンジ
       鈎 6・5号

    釣果:グレ41~48cm・5匹

    当日は思った以上に北西風が強く思ったところに渡礁できませんでした。
    そこで風裏となる場所に上がったのですが、マキエサを打ってもエサ取りすら食って来ません。手を変え品を変え色々とやってみますが思った以上の結果が出ませんでしたが、それでも数匹獲ることが出来ました。
    この時期は水温も下がり食いも渋くなって来ますが、当たればいいサイズなので、針サイズをなるべく落とさないようにはするのですが、落とさないと食わないと言う駆け引きが面白いですね。もちろんハリスもギリギリまで落とさずに頑張りました。

    釣行日 2018-03-11 時間帯 天気晴れ
    気温 水温11.6℃
    5 水質濁り