ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟

    【投稿日:2018-07-13】


    釣果:クロソイ 4匹
    マコガレイ 1匹
    ヒガレイ 3匹

    この日は越喜来の慶漁丸さんにてクロソイ狙いからのカレイ釣りに行って来ました。

    予報よりけっこう波が残っている状況でロックには厳しい状況でしたが、クロソイが溜まっているポイントを見つけて良型のクロソイを4.本キャッチ(*^^*)

    すべて40アップで最大は50アップに一歩届かず49.5cm。短時間でしたが楽しめました!

    今回はハヤブサ社の新商品ジグヘッド オールラウンダーが、ショートバイトをしっかり掛けてくれたおかげで悪条件ながらもクロソイをGET出来たと思います!


    8:00~はカレイ釣りへ
    楽勝と思っていたカレイ釣りでは、まさかの激渋…
    ヒガレイが辛うじて3枚と良型のマコガレイが1枚釣れましたが、本命のデカナメタを釣る事は出来ず撃沈しました(笑)

    釣行日 2018-07-10 時間帯早朝/朝/昼 天気曇り
    気温 水温
    5 水質やや濁り

  • 淡水岐阜県大江川

    一般

    岡村正義

    【投稿日:2018-07-11】


    釣果:ブラックバス2匹
    47cm42cm

    朝一ライトリグで狙うも不発で、ジグにチェンジ。
    護岸の変化を撃って、アクション中にジグの重さが無くなる当たり。

    ポイント移動後に、ベビダンで遠投して42cmをキャッチ。

    釣行日 2018-07-10 時間帯早朝 天気
    気温 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    【ロッド】DAIWAハートランド疾風74MHRBAGS
    【リール】DAIWAジリオンXXHL
    【ライン】SUNLINEベーシックFC16lb
    【ロッド】DAIWAハートランド震斬77MFSAGS
    【リール】DAIWAイグジスト3000S-CXH
    【ライン】SUNLINEスーパーPE20lbリーダー8lb

    【ルアー・その他】
     落花生でらでっかぴー
     ダウンショット
     HYPER TORNADO #2
     落花生ピーナッツテール
     DAIWAバザーズシンカーペアー1/2oz

  • 和歌山県串本町樫野

    フィールドスタッフ

    嶋津栄規

    【投稿日:2018-07-12】


    • 使用製品

      B821D1:
      鬼掛グレ 極軽グレ イブシ茶
       鈎 5号

    • 使用製品

      B822D1:
      鬼掛グレ 速掛グレ浅層攻略 イブシ茶
       鈎 5号

    釣果:グレ28~35㎝×9匹 25㎝多数

    釣友と樫野へ行って来ました。あいにくこの日は台風の影響で大時化状態。沖磯を断念し内磯へ上がりました。この時期らしく小型グレが高活性の中、何とかキープサイズをヒットさせることが出来ました。

    釣行日 2018-07-09 時間帯 天気晴れ
    気温27℃ 水温23℃
    7 水質やや濁り

  • 船・ボート岡山県大畠漁港

    フィールドスタッフ

    井上隆史

    【投稿日:2018-07-20】


    釣果:マダイ4匹、ヒラメ1匹

    7月8日に岡山県までタイラバに行ってきました。
    集中豪雨で中止と思っていましたが出船可能と急いで準備し渋滞などを考慮してかなり早めの出発としました。大雨の影響で高速道路は通行止めで下道6時間半かけて無事に瀬戸内エリアの岡山県大畠漁港に到着!
    今回は『ファースト(1st)1号艇』に乗船させていただき、前日までの大雨で水潮の影響もあり、船中でもリリースサイズのチャリコが多くサイズアップに苦戦となりましたが次第に良型もまじり良い釣りなりました。
    私自身はマダイ68㎝にヒラメ60㎝、さらに40㎝前後のマダイと良い釣りをさせて頂きました。今回は、濁りもきつくカーリー系などの水押しでアピール力の強いラバーが効果的となりました。複雑な潮流では、TGヘッドが底取りもしやすくとても有効です。今回は良い釣果に恵まれ行きの道のりの長さが吹っ飛びました(笑)。
    これからが、まだまだタイラバの楽しいシーズンとなりますので、いろいろなところへ出かけて楽しんで行きたいと思います。

    釣行日 2018-07-08 時間帯早朝/朝/昼 天気雨/晴れ
    気温32℃ 水温
    1 水質濁り 長潮
    使用タックル
    【ロッド】シマノ エンゲツSS B610M-S
    【リール】シマノ エンゲツ 101PG
    【ライン】サンライン 鯛の糸 0.8号
    【リーダー】サンライン SV-1 3号

    【ルアー・その他】真鯛無双フリースライド VSヘッド
            真鯛無双フリースライド トリプルカーリー

  • 淡水琵琶湖

    一般

    大川達也

    【投稿日:2018-07-18】


    釣果:ブラックバス3匹

    大雨でインレットから水が大量に流れてる中でまさかのサイズがきました!笑
    予想外のサイズで焦りましたがフックも伸ばされず上顎にがっつり貫通していました。
    至近距離でのフッキングではこのフックの右に出るフックはないと思います!

    釣行日 2018-07-08 時間帯早朝 天気大雨
    微風 気温 水温
    0 水質濁り
    使用タックル
    【ロッド】 BASTARD BTS64L
    【リール】ダイワ カルディア2500S
    【ライン】フロロ 4lb
    【ルアー】レッグワーム 1.8g DS

  • 船・ボート千葉県旭市飯岡

    フィールドスタッフ

    入稲福 佳寿巳

    【投稿日:2018-07-12】


    • 使用製品

      SD188:
      船極ヒラメ・青物 ライトヒラメ スタンダード トリプル 1セット

    釣果:ヒラメ1枚

    第三回千葉県旭市飯岡港「初夏のヒラメ釣り大会」に参加してきました

    私は第一回から参加させて頂き、今回も引き続き太幸丸さんにお世話になりました

    前日の地震の影響なのか、船中なかなか渋い状況でしたが
    何とか型は見れました

    船中優勝者5㎏とレディース賞を獲得

    ヒラメはやはり餌付けが命と感じた一日でした
    餌の鰯のウロコが剥がれるとアタリがなく
    餌付け成功時にはアタリがありました

    ポイントは餌付けの際に鰯を水から出さない事
    針付けの時は目を抑えると暴れないですよ

    餌付け3年と言われる意味が渋い時程、如実に出ると思います
    ヒラメ釣りの際にはぜひ意識してみてください


    釣行日 2018-07-08 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ
    微風 気温31℃ 水温19℃
    3 水質濁り 小潮
    使用タックル
    【ロッド】Gamakatsu LIBRA ML-195
    【リール】Daiwa RYOGA BayGigging
    【リーダー】Seaguar EXR船 5号

  • 船・ボート千葉県飯岡

    チーム鬼掛会員

    中村英明

    【投稿日:2018-07-11】


    釣果:シロギス18匹、ハナダイ2匹、ショウサイフグ1匹、小数匹、背黒イワシ1匹、メゴチ2匹

    飯岡港から幸丸で正午出船。
    港から10分~20分程度沖へ出て、深さ20m前後のポイントを攻ます。
    長潮で潮があまり動かないため、投げて広く探るのがセオリーのようですが、私は足元から5m先程度の狭い範囲のみを探り、たまに竿をしゃくって、餌のジャリメをふわふわ浮かせる程度で、待ちの釣りをしてみました。

    最初のポイント到着から1時間程度でシロギス10匹。
    快調なスタートで40匹に届きそうな勢い。

    鈎を飲んでしまった一匹を船上で刺身にして食べました。
    生きているのをそのまま捌いたので、若干血生臭くてイマイチ。
    身も硬く、活け造りにするなら血抜きをして薄造りですね。

    後半は失速し、結果、シロギス18匹。
    そのうち20cmオーバーが10匹。

    夫婦二人で食べるには十分な量です。

    数は出ませんでしたが、型が良かったし、小さなハナダイやメゴチ、30cm近い大きなショウサイフグもお目見えして華やかな釣りになりました。

    キス鈎は軸が長いからフグがかかっても安心ですね。
    強い引きをするショウサイフグで、ハリスが切られないか不安でしたが、軸が長いおかげで鈎を飲み込んでおらず、硬い口にハリスが当たっていませんでした。
    キス仕掛けですが、ショウサイフグ釣りにも良いなと思いました。

    自宅に戻って、お留守番していた妻に天ぷらを振る舞いました。
    お店では食べられない大きなキス天。
    食べ切れないと思っていましたが、ふわふわと軽い食感で、あっという間に二人で全部食べてしまいました。

    また行きたいな~。

    釣行日 2018-07-08 時間帯昼/午後 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    3 水質やや濁り 長潮
    使用タックル
    【ロッド】ダイワ ライトゲームXV MH-180
    【リール】ダイワ 16セルテート 3012H
    【ライン】PE1.5+リーダー16lb.150cm


  • 淡水埼玉県さいたま市の柴川

    チーム鬼掛会員

    中村英明

    【投稿日:2018-07-11】


    • 使用製品

      B17119:
      プロバリュー 丸セイゴ白
       鈎 15号

    釣果:ニホンナマズ1匹

    雨が降ったり止んだりの中、ずぶ濡れになりながらの釣行でした。

    鯉のパンプカ釣りの予定で食パンを持って行ったのですが、なかなか鯉が回ってこないため、パンの耳をつぶして沈め釣りに切り替えたところ、ナマズ君(60cm弱)が食べてくれました。

    独特なぬるっとした泳ぎで、引きはそこそこ強いのですがビンビン来ないし軽いし面白くはない。とはいえ、食べられるし(食べないけど)見栄え?はするし、かわいいし、雨が降ればナマズを釣ってみるのもアリですね。

    その後、鯉も60cmクラスを2匹掛けましたが、タモ網を忘れたため、重すぎて揚げられませんでした。

    鯉やナマズなどの大型魚を釣る時はいつもハヤブサの丸セイゴです。
    サイズさえ合わせれば何でも釣れるオールマイティーさが気に入っています。
    もちろん、海でも磯以外では、丸セイゴを標準的に使います。
    (チーム鬼掛のメンバーなので、磯では鬼掛シリーズを使います)

    ちなみに、私の鯉釣り(パンプカ)の仕掛けは磯釣りで定番のウキフカセです。

    釣行日 2018-07-06 時間帯 天気
    無風 気温 水温
    0 水質濁り
    使用タックル
    【ロッド】ダイワ リーガル3号-45遠投
    【リール】ダイワ クロスキャスト4000QD
    【ライン】ナイロン5号
    【ハリス】ダイワ タフロングレイトZカスタム4号

  • 和歌山県串本町・樫野

    フィールドスタッフ

    嶋津栄規

    【投稿日:2018-07-04】


    • 使用製品

      B821D1:
      鬼掛グレ 極軽グレ イブシ茶
       鈎 5号

    • 使用製品

      B822D1:
      鬼掛グレ 速掛グレ浅層攻略 イブシ茶
       鈎 5号

    釣果:口太グレ30~43㎝×12匹 20~25㎝多数

    釣友と樫野へ行って来ました。台風の影響で沖磯は大時化状態ながら内磯なら安全に釣りが出来るとあって2人で角石へ上がりました。手のひらサイズが多い中
    何とか良型を釣り上げる事が出来ました。

    釣行日 2018-07-03 時間帯 天気曇り
    気温25℃ 水温22℃
    5 水質クリア 大潮

  • 船・ボート遠州灘

    一般

    中村

    【投稿日:2018-07-10】


    釣果:ヒラメ43~52cmを2枚
    アジ、大サバ、ソウダガツオ

    予報以上にウネリが高く、開始1時間で2人がグロッキーに…。
    それでも何とか食べる分は確保して、早目の帰港となりました。

    釣行日 2018-07-02 時間帯朝/昼 天気曇り/雨
    気温 水温
    4 水質やや濁り 中潮
    使用タックル
    【竿】7f
    【リール】スピニング6000番

    【竿】2.6m
    【リール】電動3000番