釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 船・ボート愛知県伊勢湾

    フィールドスタッフ

    伊豫部 巧(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-07-14】


    • 使用製品

      SR522:
      タコのツボ マダコ用 パルパルスッテBIG オモリ無し 2セット

    • 使用製品

      HR230:
      エギング タコ専用エギ タコフラ

    釣果:マダコ30匹

    連日の雨で水潮、更に前日の豪雨で最悪なコンディション。
    タコも深場に移動していて難しい状況でしたが、新商品のパルパルスッテ、タコフラで深場のタコをゲット出来ました!
    両商品ともラバースカートが装着されており、フワフワ漂うラバーがタコに猛アピールしていたと思います。パルパルスッテはショートキャストでボトムを叩き誘うイメージ、リフト&フォールで食わす感じで使用しました。
    タコフラはボトムをズル引き。
    アームシンカーのおかげで、常にサスペンド状態をキープしてくれるのでゴミ、根掛かりが激減!
    ボトムズル引きから、たまにリフト&フォールで誘います。
    タコの独特のアタリも、しっかり感じ取れる仕上がりになってました。

    釣行日 2016-07-10 時間帯 天気晴れ
    微風 気温32℃ 水温28℃
    2 水質超濁り 小潮
    使用タックル
    【ロッド】エクスプライド270M シマノ
    【リール】ヴァンキッシュC3000 シマノ
    【ライン】PEライン2.0号
    【リーダー】シューターFCスナイパー20lb サンライン

  • 筏・カセ川上ダム

    フィールドスタッフ

    越智 賢司(FINA)

    【投稿日:2016-07-10】


    • 使用製品

      FF157:
      FINA PERFECT JIGHEAD TYPE ROUND

    釣果:ブラックバス キロアップ8本

    今回もデジカメを忘れたので、報告のみです。
    久しぶりに川上ダムへ行って来ました。朝一バックウォーターでタイプラウンドのジグヘッドでキロアップ6本。全てボトムでのシェイキングでのヒット。今日は調子がいいなと思ったが、その後7m前後で2本追加のみ。今日はタイプラウンドで全てキャッチ。タイプラウンドは本当にシェイキング時の姿勢が良い。いいジグヘッドですね。

    釣行日 2016-07-10 時間帯 天気
    気温 水温
    0 水質

  • 船・ボート相模湾沖

    フィールドスタッフ

    川島 久司(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-07-14】


    • 使用製品

      B13019:
      プロバリュー ふかせ白 
       鈎 15号

    釣果:船中 キメジ6kg・1本、シイラ3本

    三浦宮川港二宮丸より活きイワシを使ったメジカツオ釣りを仕立てた。今回は隼華 関東の入稲福佳寿己さん 大屋理絵さんも同行し、相模湾を探索した。江ノ島沖に差し掛かったところで鳥付きの(跳ね)ボイルが頻繁に見られカツオ・キメジ交じりの群れがボコボコと水面を賑わせた。中には20Kgのキハダも確認し気合入れるが、シラスを食っているようでイワシの反応が悪い。そんな中、6Kgの本命をGETしたのは阿部氏、その他シイラが3本甲板に上がった。その内1本は入稲福さんでした。今回群れは沢山見られるがシラスパターンにて口を使わない状況。今後に期待です。

    釣行日 2016-07-09 時間帯早朝/朝/昼/午後 天気曇り/雨
    気温20℃ 水温19℃
    3 水質クリア 中潮
    使用タックル
    【ロッド】カツオキャスティングロッド PE2~5号
    【リール】中型スピニングリール
    【リーダー】フロロカーボン 12号~20号

  • 船・ボート兵庫県豊岡市竹野沖

    フィールドスタッフ

    谷 泰介(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-07-09】


    釣果:ケンサキイカ

    昨夜はクラブ海族の若頭 田村 良キャプテンのアスリートで大人の夜遊び。

    ベタ凪ですが怪しい雲行き....
    帳が下りて船の灯りが灯った瞬間からポツポツと剣先が上がります。

    ナマスッテとタングスッテを状況を見ながら使い分け、満足のいく釣果でした。

    1人50杯平均くらい釣れ、船中330杯越え。
    皆様にもぜひぜひ!大人の正しい夜遊びを堪能していただきたいです。

    釣行日 2016-07-09 時間帯 天気曇り
    気温30℃ 水温22℃
    1 水質クリア 中潮
    使用タックル
    【ロッド】ハヤブサ天邪鬼 8.6ft
    【リール】シマノステラ 4000XG
    【PE】UNITIKA スーパーエギングPEⅡ 0.6号
    【リーダー】UNITIKA エギングリーダー 2号

  • 淡水滋賀県東近江市「トム・ソーヤ」

    社員

    斉藤 心也(鬼掛運営課)

    【投稿日:2016-07-07】


    釣果:へら鮒87枚(29.5kg)

    7/3(日)は滋賀県東近江市にある
    釣掘「トム・ソーヤ」に行って来ました。
    詳細はブログに掲載しましたので見に来て下さいね。


    へら一心

    釣行日 2016-07-03 時間帯朝/昼/午後 天気曇り
    気温 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    ◆タックル◆
    【竿】10尺(皆空)
    【棚】竿一杯の底釣り(上鈎3cmズラシ)
    【道糸】へら侍童心1.0号
    【上下ハリス】へら侍童心0.4号40-47cm
    【ウキ】吉田作底釣りPC12号(カヤB12cmPCムクトップ)
    *エサ落ちは7目盛だし

    ◆両ダンゴ◆
    ペレ道(1袋に、つなぎグルテン1袋入り)100cc
    ダンゴの底釣り夏100cc
    粘力(付属スプーンでスリ切り1杯)
    水100cc
    *30回程かき混ぜ10分程、放置したら完成

  • 堤防嫁泣港

    フィールドスタッフ

    越智 賢司(FINA)

    【投稿日:2016-07-03】


    • 使用製品

      アジング専用ジグヘッド アジロック

    • 使用製品

      アジング専用ワーム アジクルー

    釣果:アジ15cmから20cm多数

    またまた萩の嫁泣港へアジングへ行って来ました。
    もちろんリグはアジロックにアジクルー。釣り方は前回と同じく、いったんボトムへ落とし、それからゆっくりと巻く。
    15cmから20cm前後のアジが20、30匹ぐらい釣れたと思います。
    まさにアジロックにアジクルーはノーフィッシュ知らずですね。

    釣行日 2016-07-03 時間帯深夜 天気
    気温 水温
    0 水質

  • 淡水兵庫県三木市「新松池」

    社員

    斉藤 心也(鬼掛運営課)

    【投稿日:2016-07-04】


    釣果:へら鮒(25~40cm)・82枚

    7/2(土)は兵庫県三木市にある
    「新松池」に釣行しました。
    詳細はブログに掲載しましたので見に来て下さいね。


    へら一心

    釣行日 2016-07-02 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ
    強風 気温 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    ◆タックル◆
    【竿】8尺(皆空)
    【棚】チョーチン
    【道糸】へら侍童心0.8号
    【上ハリス】へら侍童心0.6号/8cm
    【下ハリス】へら侍童心0.3号/55cm
    【ウキ】山六作 抜きセット用カヤB5cm極細グラスムクトップ
    *エサ落ちは1.5目盛だし

    ◆バラケエサ◆
    粒戦100cc
    粒戦細粒50cc
    セットガン100cc
    水250cc  *ドロドロにして5分放置
    セット専用バラケ200cc
    セットアップ100cc
    *50回程かき混ぜたら完成

    ◆クワセエサ◆
    感嘆(1袋にサナギ粉30cc入り)10cc
    水9cc
    *フタ付きの計量カップに入れシェイクして仕上げる(練らない)

  • 船・ボート大分県 北川ダム

    フィールドスタッフ

    寺岡 正純(FINA)

    【投稿日:2016-07-04】


    • 使用製品

      FF311:
      T・N・S OFFSET HEAVY DUTY ※テキサスリグ
       size #3/0 

    • 使用製品

      FF205:
      FINESSE WACKY ※ノーシンカー
       size #6

    釣果:ブラックバス 20匹

    先週に引き続き 北川ダムに行きました!
    水位は若干増水して 相変わらず浮きゴミが多いままです。
    先週ベイトが多かった中流帯からスタート!
    水質も良くなっていて、サイトが出来る程クリアになっていました。
    開始早々、息子の正太郎がバスを発見!FINA フィネスワッキーsize #6に4インチのストレートワームをセットして1投目ではスッポ抜け、2投目でなんとか掛けて キャッチ出来ました。測定すると50.5cmのグッドサイズが釣れました。
    私も負けてられないので、FINA T.N.S offsetヘビーデューティをセットしたテキサスリグをいつもより丁寧にストラクチャーを撃っていくと、岩の影からデカいバスが食ってきました!
    自己記録更新の54cmでした。
    従来のT.N.Soffsetよりかなり太軸になったヘビーデューティモデル。今回のビッグバスにもびくともしない剛性なので、安心して使えますね♪

    とにかく暑い1日でしたが、フリーノットのレイヤードインナーのおかげで快適に釣りが出来ました。

    釣行日 2016-07-02 時間帯 天気晴れ/曇り
    気温31℃ 水温25℃
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    【ロッド】ダイワ ブラックレーベル 6111MHRB
    【リール】ダイワ スティーズ103
    【ライン】フロロ12lb
    【ワーム】OSPドライブシャッド 3.5インチ

  • 船・ボート秋田県男鹿市台島沖

    一般

    佐藤 豪

    【投稿日:2016-07-02】


    • 使用製品

      FS422:ジャックアイキックボトム
       重さ 120g
       カラー #5シルバー

    釣果:マダイ71cm

    朝6時出航!!
    海は、予報に反して、そこそこウネリが有ります。
    備蓄沖、女川沖、鵜ノ崎沖・・・
    いろいろ攻めるもアタリがありません。
    それでも台島沖は、低活性ながらも多少のアタリがあります。
    今日は、台島沖にしぼり、ネチネチと40mから30mラインをずらしながら攻めて行きます。
    足裏マダイは、リリースしながら大マダイを狙って行きます。
    台島沖をトレースしながら何度目だろうか船を40メーターラインに移動した一投目・・・
    ジャックアイキックボトムシルバー120gが着底して3巻き目でガツン!!っとロッドを絞って行きます。
    心地よい首振りに本命の大マダイと確信!!
    ドラグとロッドワークでいなしながら久しぶりに大マダイの引きを堪能します。
    海面に姿を現したのは、72cmの大マダイであります。
    今シーズンも幸先良くスタートを切る事が出来ました。
    いつみても赤い彗星は、良いですね!!

    釣行日 2016-07-01 時間帯 天気曇り/晴れ
    気温24℃ 水温20.5℃
    2 水質クリア 中潮
    使用タックル
    【道糸】PEライン1.5号×150m
    【ハリス】フロロカーボン5号×3m

  • 堤防北九州の防波堤

    フィールドスタッフ

    馬場 英教(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-07-01】


    • 使用製品

      アジング専用ジグヘッド アジロック
       サイズ 0.3~1.5g

    • 使用製品

      アジング専用ワーム アジクルー
       カラー #5UVプラネタリウム、#10グローピンクシルバーグリッター

      ※その他
      FS306:メバル専用ワーム メバクルー ジャコピンテイル
      #4常夜灯ゴールド、#6UVストロングチャート、#7UVアミエビピンク
      使用 

      FREE KNOT BOWBUWNウェア 着用

    釣果:アジ15匹・20~25cm

    前日のおさらいと確認をしに釣行しました。

    前日とは違い、雨が降っていない為 若干ライズも少ないようです。

    前日同様 あじロック0.5gにメバクルーUVオキアミピンクで釣っていくが反応が悪い・・・

    逆の発想でリグを重くしてリアクションで釣れるか試していきます。

    あじロック1.5gにアジクルーUVプラネタリウムをセット

    表層を早めにチェック、反応なし

    続いてカウント5程落として強めにダートアクションさせてフリーフォールさせていくと25cmクラスが釣れました。

    口の中にシッカリ掛かっているので正解と思いきや同サイズを1尾追加してから反応が悪くなります。

    色々探していくとリアクション後にリグを軽くして釣ると反応が良い事に解り

    軽いリグで釣って(0.5g)反応が悪くなると重くしてリアクション(1.5g)の繰り返しで釣っていきました。

    メバクルーとアジクルーの波動の使い分けとジグヘッドの使い分けでアジに見切られない様にしました。

    釣行日 2016-06-30 時間帯夜/深夜 天気晴れ
    微風 気温 水温
    2 水質やや濁り 長潮
    使用タックル
    【ロッド】アジングロッド 6.1f
    【ライン】エステルライン 0.2号
    【リーダー】0.8号

    【ロッド】アジングロッド 6.4f
    【PEライン】0.08号
    【リーダー】0.8号