釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 堤防萩マリーナ

    フィールドスタッフ

    越智 賢司(FINA)

    【投稿日:2016-09-10】


    • 使用製品

      アジング専用ジグヘッド アジロック

    • 使用製品

      FS304:
      アジング専用ワーム アジクルー ニードルストレート 2.5インチ

    釣果:アジ多数

    子供と萩市の萩マリーナに深夜のアジングへ行って来ました。
    リグはもちろんアジロックにアジクルー(ニードルストレート)。良型が結構釣れました。今回はフォーリング中にバイトが集中しました。

    釣行日 2016-09-10 時間帯深夜 天気
    気温 水温
    0 水質

  • 船・ボート岩手県 越喜来

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-09-19】


    釣果:スルメイカ11パイ

    先週は釣友から誘われイカメタルに行って来ました。
    初のイカメタルゲームは越喜来の龍神丸さんのお世話になりました。
    この日は外洋が荒れていたため通常なら100m前後の水深をやるそうなんですが、湾内の70mほどの水深での釣行、幸い潮も緩く15号のタングスッテにライン0.8号でなんとか釣りになりました。
    初のイカメタルゲームはイカの種類も違う事もあり、メディアで観るイカメタルゲームの様にはいきませんね(笑)
    初め3バイキャッチした後は長い沈黙の時間が続きます。イカサビキの方々はコンスタントに釣ってますし、釣友もポツポツと釣果を伸ばしているみたいです。
    私がコツを掴んだのは残り1時間を切った頃、思った以上にタナがコロコロ変わる事、思った以上に早い誘いに乗って来る事に慣れてからでした。
    その1時間で8ハイ追加してかろうじてツ抜けの11パイ
    釣友は24ハイと流石に差を付けられてしました(^_^;)

    釣行日 2016-09-09 時間帯 天気晴れ
    微風 気温 水温
    5 水質やや濁り

  • 船・ボート兵庫県豊岡市竹野町沖

    フィールドスタッフ

    谷 泰介(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-09-06】


    釣果:ヒラマサ60cm・1匹/70cm・1匹、ハマチ60cm・2匹/70cm・1匹

    鳥山を見付け船首を突っ込むと15cm前後のマイワシの大ボイル。
    キャスティング、ジギングで攻めるも反応皆無(汗)
    気を取り直し70mの瀬を丹念に攻めるとシッカリ喰ってきました。
    まずは良く太ったハマチ70cm。
    その後ヒラマサ2本とハマチを追加し2時間の短い釣行を終了しました。
    これから先青物が良くなるシーズン。
    ますます期待大の日本海です。

    釣行日 2016-09-06 時間帯 天気晴れ/曇り
    微風 気温30℃ 水温27℃
    2 水質クリア
    使用タックル
    【ロッド】ZENAQ デュフューザー4oz
    【リール】シマノステラ10000PG
    【ライン】PE4号
    【リーダー】フロロ50lb

  • 船・ボート兵庫県豊岡市竹野町

    フィールドスタッフ

    谷 泰介(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-09-06】


    • 使用製品

      FS509:
      超動餌木 乱舞V3 RATTLE
       サイズ 3.5号
       カラー #8ミドテピンク

    • 使用製品

      FS506:
      超動餌木 乱舞V3 ティップランモデル 3.5号
       サイズ 30g
       カラー #3キンテオリーブ

    釣果:アオリイカ胴長12cm~20cm・20杯

    遅めの出船で小一時間の釣行でした。
    風も微風で波高も0.5m、汐はクリアで海中の様子もよく分かる状態でした。
    水深15mからスタートしました。
    乱舞TRのキンテオリーブからスタートします。
    シッカリ底を取り、3~4回軽くシャクリを入れステイ。
    幸先よく胴長12~13cmのアオリが釣れました。
    数杯釣って水深が浅いこともあり、乱舞rattle のミドテピンク3.5寸へチェンジ。
    キャスティングゲームに切り替えハイピッチショートジャークで誘い、ラインを出してフリーフォールでアオリを寄せながらポツポツゲット。
    1時間で20杯ほどの釣果でした。
    シーズンインしたばかりでこれからが楽しみです。

    釣行日 2016-09-06 時間帯 天気晴れ/曇り
    微風 気温30℃ 水温27℃
    2 水質クリア

  • 船・ボート千葉県 金谷港 光進丸

    一般

    寺内 典明

    【投稿日:2016-09-08】


    • 使用製品

      SE341:
      海戦ライトタックルビシ タイ五目

    • 使用製品

      P510:
      クッションゴム ハイパークッション
       長さ 20cm
       太さ 1.5mm

    釣果:アジ30匹、サバ多数

    内房 金谷港 光進丸さんに金谷名物LT黄金アジを狙いに釣友と行ってきました!連日、釣果が絶好調で期待いっぱいで望みました。朝一は、こちらも好調なカマス狙い!しかし澄潮でカマスの食いは…(ToT)/ 気を取り直して次はメインのLT黄金アジ!しかし、こちらも澄潮の影響なのか食いが渋く小型で20cm前後のアジが中心に釣れる一日でした。爆釣タイムで2点・3点掛けがあったり、外道でのサバ祭りがあったり楽しい一日でしたよ!水深も10~20m前後でしかもライトタックルなのでビシも40号でお手軽フィッシング!カマスも同じ40号なのでそのままライトタックル竿で使えます。アジは、お刺身・タタキ・なめろう・塩焼きなどなど。あとはアジフライもオススメ!身は歯ごたえがしっかり!かつ脂で身がまっ黄々に色掛かっていて、醤油に付けると脂がジュワァ~と!!一度食べたらマジでヤミツキになりますよ。船宿さんも認める黄金アジ!本当に最高です!この黄金アジはサイズ関係なく今だけですよ!是非、チャレンジしてみてはいかがでしょう(^_-)-☆

    釣行日 2016-09-05 時間帯早朝 天気晴れ/曇り
    無風 気温 水温
    2 水質クリア 中潮
    使用タックル
    【ロッド】ダイワ 極鋭ゲーム195マルチ
    【リール】シマノ 16スティーレ101XG

  • 淡水生野銀山湖

    フィールドスタッフ

    福田 雅人(FINA)

    【投稿日:2016-09-09】


    釣果:ブラックバス1匹・677g

    久しぶりの生野銀山湖釣行。
    ちょうどこの日はNBC北兵庫チャプターが行われていたので、急遽「参戦」!
    狙った場所は中流域にある立木。水深8mから伸びる立木と水深10mのブレイクが絡むポイント。
    1/16ozダウンショットリグで狙う。フックはもちろんFINA【TNS OFFSET】。
    立木や障害物がある場所では根がかりし難いオフセットフックの【TNS OFFSET】が使いやすい。
    一匹釣るのも難しい生野銀山湖。少ないバイトを確実にフックアップできる【TNS OFFSET】は強い味方です。ぜひ使ってみて下さいね。

    釣行日 2016-09-04 時間帯 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    0 水質クリア
    使用タックル
    【ロッド】JUSTACE GAPTOOLS FinesseMagic
    【リール】SHIMANO ヴァンキッシュ 2500S
    【ライン】3Lbフロロ
    1/16ozダウンショットリグ

  • 淡水愛知県豊田市「ひだ池」

    社員

    斉藤 心也(鬼掛運営課)

    【投稿日:2016-09-08】


    釣果:へら鮒57枚(30~40cm)

    9/4(日)は愛知県豊田市にある
    「ひだ池」に行って来ました。
    詳細はブログに掲載しましたので見に来て下さいね。

    へら一心

    釣行日 2016-09-04 時間帯朝/昼/午後 天気曇り
    気温 水温
    0 水質クリア
    使用タックル
    ◆タックル◆
    【竿】9尺(皆空)
    【棚】チョーチン
    【道糸】へら侍童心1.0号
    【上ハリス】へら侍童心0.6号/8cm
    【下ハリス】へら侍童心0.4号/35cm
    【ウキ】仁成作カヤB6cmグラスムクトップ
    *エサ落ちは5目盛だし
    仁成作B6cmグラスムク

    ◆バラケエサ◆
    粒戦100cc
    トロスイミー100cc
    セットガン100cc
    水250cc  *ドロドロにして5分放置
    凄麩300cc
    パウダーベイトスーパーセット100cc
    *50回程かき混ぜたら完成

    ◆クワセエサ◆
    感嘆(1袋にサナギ粉30cc入れた物)10cc
    コカ・コーラ9cc
    *フタ付きの計量カップに入れシェイクして仕上げる(練らない)

  • 船・ボート秋田県男鹿市船川備蓄沖

    一般

    佐藤 豪

    【投稿日:2016-09-04】


    釣果:マダイ73cm

    今日は、独りで9時に男鹿マリーナを出航しました。
    一日、南東風の予報ですがゴムボート含め、たくさんの船で賑わっております。
    水の色は、相変わらずバスクリンであります。
    おまけにゴミが流れ、マリーナの掲示板には、7~8mの流木ありの警告付きであります。
    そんな船川の海ですが、ここ最近、鯛気が出てきたとの情報で、いつものホームグランドで竿を出しました。
    風の割には、流れがあり、アンカーを入れても結構、流されます。
    ジャックアイキックボトム120gでも理想の角度にならなく、150gでやっと理想の角度になりました。
    黄ブイと赤根ブイの間、35mから流して行きます。
    10時半過ぎの干潮が過ぎ、11時頃に水深39~40mをボトムから数m巻いたところで1バイトあり、そのままリーリングして2バイト目でロッドが弧を描きました。
    久しぶりに味わう重量感。
    最初からマダイと確信するティップの感じ、鋭い引きでラインを引き出して行きます。
    途中、ロッドをシーアンカーの下から潜らせ、ランディング体制を整えます。
    しかし、ランディング場所の確保に失敗し、船外機の下からマダイが海面を割ってきました。
    まずは、玉網でマダイを取り込んでからリーダーを切断します。
    いや~危なかったです。
    無事に取り込んだマダイは、船上計測73cmであります。
    今年2尾目のナナマルであります。
    出航2時間で成仏しました。
    これから落ちに向かって荒食いマダイシーズン到来の予感であります。

    釣行日 2016-09-04 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温33℃ 水温25℃
    2 水質濁り 中潮

  • 堤防明石市

    一般

    kenny+

    【投稿日:2016-08-31】


    釣果:ケンサキイカ11杯、アオリイカ7杯(5杯はリリース)

    満潮から下げのタイミングでスタートです。
    周りは平日にも関わらず、凄い人数。
    邪魔にならない程度の隙間を見つけ、開始。
    エギサイズも現在安定の2.5号。
    カラーも安定のゴールド(レッドもいい感じです)。
    カウントダウンも5~15秒を順番に探って行きます。
    まず最初は10秒程で2段シャクリ。
    フォール中はロッドを持つ手に全神経を集中します。
    モソッとや、フワッとなど違和感を感じ合わせるかなり良いテンポで釣れ続けます。
    ケンサキイカとアオリイカが釣れ続けます。
    コロッケサイズと言われる大きさは優しくリリース。
    90分程度の釣行でしたが、満足のいく釣果で気持ち良く納竿です。

    釣行日 2016-08-31 時間帯 天気晴れ/曇り
    微風 気温24℃ 水温
    2 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【ロッド】ゼナック 我逢人 パラボリック86
    【リール】シマノ ステラc3000s
    【ライン】YGK G−soul X8 UPGRADE 0.6号


  • 淡水兵庫県東条湖

    フィールドスタッフ

    佐々木 喜代文(FINA)

    【投稿日:2016-09-10】


    • 使用製品

      13281:
      DSR132 AERO DOWN SHOT
       size #8

    釣果:ブラックバス3匹

    8月28日(日)兵庫県東条湖で開催されたNBCチャプター兵庫第5戦に参戦してきました。前日プラに入れなかったものの、1週間の状況からS字周辺、五箇所渓谷、浮き物をその時の状況により判断して釣ろうと決めスタートしました。天候は曇り、水位は前週より2m程度減水していました。
    まずは一発ビックフィッシュを狙って五箇所渓谷に1番乗りしましたが、流入がなく賭けは失敗。すぐに本湖の浮き物を攻めることにしました。ちょうど空いていた赤坂桟橋の管理事務所側に入りモグチャ、ハドルスイマー3incのジグヘッドリグで攻めますが反応なし。アンクルミノー3incのダウンショットリグ(FINA DSR132#8使用)にチェンジし桟橋の下に投下した瞬間、重量感のあるバイトが!トーナメントでヒットした久しぶりの魚に若干へっぴり腰でのファイトとなりましたが何とかネットイン。今の東条湖では優勝もありえるサイズの45cm(1315g)のビックバスをキャッチ。久々に心臓がバクバクでした。リーダーを40cm程度と長めにし着底してからフォールさせたこと、また軽量設計のDSR132#8を使用することによりアンクルミノーがよりナチュラルな動きをしてくれることもバイトに繋がったと思います。一般に厳しいと言われる東条湖では針も小さくより自然にルアーを操れるかが肝になるので今回それを証明できよかったと思います。その後ノンキーを2匹キャッチしましたが、結局1本でタイムアップ。珍しくウエイイン率50%のよく釣れていた東条湖で結果は4位。約1年半ぶりのチャプターでお立ち台に上がることができました。ありがとうございました。

    釣行日 2016-08-28 時間帯 天気晴れ/曇り
    気温30℃ 水温27℃
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    【ロッド】ゼナック スピラドブラッカート S63Fort
    【リール】シマノ ツインパワー2500S
    【ライン】バウオ エクスレッド 3lb
    【ルアー】アンクルミノー3inc(ヌマエビブルーフレーク/ホワイトベリー)
    【シンカー】1/16oz