釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 堤防愛媛県新居浜市荷内

    チーム鬼掛会員

    麻生 祐司

    【投稿日:2017-02-20】


    • 使用製品

      B816D1:
      鬼掛チヌ 強魂チヌ 遠投仕様 イブシ茶
       鈎 1号

    • 使用製品

      鬼掛グレ 速掛グレ イブシ茶
       鈎 4~5号 

    釣果:チヌ29~45.5cm・6枚

    地元愛媛県新居浜の防波堤へチヌ釣りへ行きました。正直、寒の時期のチヌ釣りは厳しかったです。
    当たりは小さく普通に釣っては当たりが出ないので、ゴソゴソと小細工をして、何とか当たりが拾えました。喰いもかなり渋くあわせても、飲み込むことはなく、口先に針が乗るような状況でした。
    釣果も少なかったですが、5枚は40オーバーと良型を揃える事は出来ました。
    小さな当たりでもしっかり、掛かってくれるので最近はこの二種類の針がお気に入りですね!

    釣行日 2017-02-08 時間帯 天気曇り/晴れ
    気温10℃ 水温8℃
    2 水質濁り 中潮
    使用タックル
    【ロッド】シマノ 極翔 硬調 黒鯛 0.6号
    【リール】シマノ BB-X ハイパーフォース2500
    【ウキ】グレックスG8~G2 遠矢ウキG2~B
    【導糸】1.5号
    【ハリス】1号

  • 船・ボート遠州灘

    一般

    中村

    【投稿日:2017-02-07】


    釣果:アジサバ沢山、ブリ1本、ハチカサゴ1匹

    早い時間から冷たい雨が降り、魚の活性もイマイチな感じでしたが、何とかブリ&ハチカサゴを釣り上げれました。

    釣行日 2017-02-05 時間帯 天気曇り/雨
    気温 水温15℃
    4 水質やや濁り 小潮
    使用タックル
    【竿】電動用1.9m
       電動用2.2m
    【リール】電動3000番

  • 和歌山県 出雲

    チーム鬼掛会員

    小橋 勇飛

    【投稿日:2017-02-01】


    • 使用製品

      B823D1:
      鬼掛グレ 短軸のませグレ 浅層攻略 イブシ茶
       鈎 4号

    • 使用製品

      B821D1:
      鬼掛グレ 極軽グレ
       鈎 5号

    釣果:口太グレ30~38cm・3枚、尾長グレ25cm・2枚

    チーム鬼掛和歌山支部の第2回大会が串本の出雲エリアで行われました。前日はウネリがあったとのことでしたが、当日は凪で、天気にも恵まれ、絶好の釣り日和となりました。朝一、受付にてくじ引きを行い、オブザーバー参加の松本さんと沖磯の金床に上がることに。出雲エリアの磯でも人気、実績のある磯ということもあり、テンションが上がります。
    用意を済ませて、釣りを開始するが、グレからの反応はありません。針を極軽グレ5号からのませの4号にチェンジし狙います。昼前になり、ようやくコッパグレが釣れだし、尾長グレを2匹キープします。辛抱強くサラシの切れ目を狙っていると、ウキがスーッと消し込みヒット。本日最大となるグレを釣ることに成功します。納竿30分前にも30センチオーバーのグレを2匹追加。このままタイムアップ。検量の結果、運良く1位を頂きました。
    最後まで諦めない気持ちと、食い渋ったグレに強いのませグレのお蔭で1位になれたと思います。
    次回の第3回大会も1位を目指して頑張りたいと思います。

    釣行日 2017-01-29 時間帯 天気晴れ
    気温15℃ 水温18℃
    4 水質
    使用タックル
    【ロッド】BB-XスペシャルSZ2 1号
    【リール】BB-X ハイパーフォース
    【道糸】フリクションZ 1・5号
    【ウキ】トーナメントゼクト G3
    【ハリス】ゼロアルファ 1.2号

  • 船・ボート遠州灘

    一般

    中村

    【投稿日:2017-01-31】


    釣果:ブリ7kg、アジ沢山、サバ4匹

    前回が良かっただけに期待大で出船。
    しかし反応薄く1本獲るのがやっとでした。

    釣行日 2017-01-29 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温 水温15.6℃
    4 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【ロッド】電動用2.6
    【リール】電動3000番

  • 船・ボート千葉 南房 白浜沖

    フィールドスタッフ

    川島 久司(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-02-16】


    釣果:アカハタ7匹(小型は全てリリース)、カワハギウマズラ
    船中ヒラメカサゴ

    千葉県南房総白浜 川下港 有希丸にてアカハタゲームを楽しんだ。起伏の富んだ根を攻める。下ろすと餌がなくなる高活性ではあるが全てウマズラやカワハギ、河豚などの外道がテンヤの餌を瞬時に丸裸にする!兎に角魚影が濃い為、アカハタに辿り着く前に外道が口を使ってしまう状況だ。しかし上手く当てると朱色に輝く良型が連続して掛かってくる。カサゴ釣と言う感覚ではなく 根の少し上をホバリングしているアカハタに対してアプローチしていく為、船の流れに対してのカーブフォールが決め手となった。40cmの大型も混じり 大型のウマズラが多数そしてカワハギも混じり手応え十分の釣となった。 

    釣行日 2017-01-28 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ
    微風 気温5℃ 水温16℃
    1 水質クリア 大潮
    使用タックル
    【ロッド】一つテンヤロッド
    【リール】小型スピニングリールPE1号
    【リーダー】フロロカーボン4号
    【その他】一つテンヤ専用エビ

  • 長崎県福島の磯

    フィールドスタッフ

    田中 孝典(鬼掛)

    【投稿日:2017-01-31】


    • 使用製品

      鬼掛チヌ 軽攻めチヌ
       鈎 3号

    釣果:黒鯛1尾

    寒チヌを求めて長崎県福島の磯で竿を出しました。お世話になった渡船は秀吉丸。小飛島に朝一に瀬上がりし、釣り開始。本日の納竿は13時30分。
    10時の上げ潮止まりまでアタリすらなく時間だけが過ぎて行きます。
    その後、下げ潮に変わりましたが生命反応は無く納竿の時間が近づいてきました。13時10分最後の一投!
    遂に軽攻めチヌ3号が黒鯛を捕らえてくれました。
    厳しい中の一尾は感無量でした。

    釣行日 2017-01-28 時間帯早朝/朝/昼 天気
    気温 水温
    4 水質やや濁り

  • 船・ボート遠州灘

    一般

    中村

    【投稿日:2017-01-31】


    釣果:ブリ11kg~大ワラサ7kgまで7本、アジサバ沢山

    今年は荒れた日が多く、中々出船できませんでしたが、久しぶりの釣行で満足な釣りが出来ました!

    釣行日 2017-01-27 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温 水温15℃
    4 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【ロッド】電動用2.6m
    【リール】電動3000番

  • 淡水津風呂湖

    フィールドスタッフ

    井上 隆史(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-01-25】


    釣果:津風呂湖ワカサギ大会 準優勝と3位

    1月22日にハヤブサ社員の坂本さんと奈良県吉野郡津風呂湖で行われた紺甚釣具店様主催のワカサギ釣り大会『第4回ワカサギング2017』にボート部門で大会に参加して来ました。
    同湖はメガワカサギでも有名な湖でレンタルボートや桟橋(ドーム2基)でも釣りが楽しめ設備も充実で快適にワカサギ釣りを楽しめます。
    今回は、前日から同湖に向かい1時間半ほど湖を回りチェックしました。
    中層に回遊はあるのですが、足が速くなかなか口を使わないといった印象でした。迎えた当日は、気になる二ヶ所を見て移動を決意し『飛島』手前にある13~14mフラットのボトム付近に回遊するワカサギに狙いを絞りシビアなワカサギを丁寧に一匹一匹釣っていく作戦でした。
    この釣りに使用した仕掛は、瞬貫わかさぎ 細地袖型 ふかせ誘いロングハリス 7本鈎 2号で、浮力の高いホンテロンを使用していることから食い渋ったワカサギには特に効果的で、フワフワとした誘い上げが有効でした。鈎は、しっかりと掛ければバレにくい袖鈎の2号で7本鈎を選び、ガン玉を打って、小さくフワフワ動かす中フカセ釣法にも効果的でした。
    オモリは手返し良く釣りを楽しむことからタングステンシンカー10.5gを使用し、さらにブドウ虫ちょん掛けフックを使用してブドウ虫をこまめに交換し、魚を寄せて足止めすることも重要です。
    その後も少しずつ数を伸ばし結果…準優勝と3位を頂くことが出来ました☆☆☆
    今回は、桟橋でもワカサギの回遊が見られ、これから2月、3月と大会も続くので、今後もワカサギの回遊に期待し、参加して行きたいと思います。

    今回もシビアになればなるほど効果大の『瞬貫わかさぎ ふかせ誘いロングハリス』仕掛が大活躍となりました↑↑↑

    尚、津風呂湖でのワカサギですが、冬季ボート割引もあるのでオススメですよ☆☆☆詳しい事は津風呂湖観光様まで。

    釣行日 2017-01-22 時間帯早朝 天気曇り/雨
    気温0 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    【リール】左右共に、シマノワカサギマチックDDM-T
    【ロッド】左右共に、シマノワカサギマチックエクスペックM02F
    左右共に、シマノ延長キッド10cm
    左右共に、への字アダプターアンダーガイド仕様
    【ライン】左右共にサンラインスモールゲームPE-HG0.2号
    【オモリ】左右共に、TGタングステンシンカー10.5g
    【その他】プロックスアイアンクロー(ビス止め式)
    プロックス攻棚ワカサギアンテナ(マグネット式)
    自作循環式ワカサギライブウェル
    自作エサ箱(裏表2面サシ粉を落とせるタイプ)
    ワカサギ電動リール予備電池
    【魚 探】HONDEX PS500Cワカサギパック

  • 堤防西の浦港

    フィールドスタッフ

    越智 賢司(FINA)

    【投稿日:2017-01-22】


    釣果:メバル10匹

    防府の西の浦港へ子供と行って来ました。日が暮れるとメバルが浮いてきているが、なかなか食わない。そこでジグヘッドを2gにチェンジしボトム付近を探る事に。すると20cm前後のメバルがあたり始めた。周りの人は全く釣れていない様子。この渋い状況で良型10匹は釣れた方だと思う。メバクルーありがとう。

    釣行日 2017-01-22 時間帯深夜 天気
    気温 水温
    0 水質

  • 船・ボート三浦宮川沖

    フィールドスタッフ

    川島 久司(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-02-16】


    • 使用製品

      B12159:
      プロバリュー チヌ金
       鈎 4号

    釣果:船中 アマダイ2匹(50cm・49.5cm)

    三浦宮川港二宮丸よりアマダイで出船。今回はディギング釣法で終始攻めました。大型狙いで出撃し見事船中2匹の大型が上がりました。やはり攻めてないところではまだまだ大型が潜んでいますね。まだまだ絶好調の相模湾のアマダイ引き続き楽しめちゃいますね。

    釣行日 2017-01-16 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ
    気温8℃ 水温15℃
    4 水質クリア 中潮
    使用タックル
    【ロッド】ライトタックルゲームロッド
    【リール】小型電動リールPE1.5号
    【天秤】ディグアーム50号
    【仕掛】ハリス3号 3本針 1.5m