釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 投げ・サーフ兵庫・東二見人工島

    一般

    キス丸

    【投稿日:2017-11-29】


    釣果:シロギス4匹

    曇天で昼から雨の予報となった11月22日(中潮)投げで良型のキスを狙って東二見人工島へ釣行してきました。
    足場のよい波止にはサビキのアジ狙いや投げのカレイ狙いの釣り人が多い中で空いている小場所に入らせてもらいハヤブサのライトショット投げキス3本針仕掛けにイシゴカイを付けてキャストを開始!
    数投してアタリが無ければちょい移動を繰り返しながら竿先に出るアタリを待った。
    ハゼやピンギスに混じりながら潮が動き出した昼前に心地よいキスのアタリが出だし写真のような良型キスをゲットすることに成功!
    予報通りちょうど昼頃冷たい雨が降り出してきたので残念ながら納竿することになりました。




    釣行日 2017-11-22 時間帯 天気曇り/雨
    微風 気温10℃ 水温
    2 水質クリア 中潮
    使用タックル
    【ロッド】投げ専用ロッド27号4m
    【リール】投げ専用リール
    【力糸】PE2~6号13m
    【道糸】PE1.5号200m
    【天秤】L型天秤23号

  • 堤防大阪府泉南郡

    フィールドスタッフ

    井上 隆史(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-11-23】


    釣果:5位入賞(メバル)

    11月18日に大阪府泉南郡の小島漁港で行われた『第7回SST鯵&眼張ingTOUR』(泉南ソルトウォータートーナメント)に初参加して来ました。当日は雨と爆風と厳しいコンディションで大会となりましたが、参加人数100名と過去最大のエントリーと大賑いで、午後21時過ぎにスタートし、ウェイインは25時30分までと約4時間!!の中、15cm以上のアジ、メバルが対象魚となりました。私の狙いは、この時期になると接岸して来る良型のメバルに絞り外向きのテトラ際に着く魚を選択し、爆風の泉南エリアを諦め安全性を考慮した上で少しでも風裏になる和歌山方面(紀北)をセレクトし、信頼のおける『アジロック ラウンド』0.5gに『メバクルー ジャコピンテイル』(海苔グリーン)で流し、キワからドンっ!と良型のメバルをキャッチに成功し検量会場へ帰着!!
    厳しい状況の中、9名がウェイインされ、私も何とか『5位入賞』する事が出来ました☆☆☆
    今回使用した、ジャコピンテイルは、名前の通り小魚シルエットで、ただ巻くだけでも微波動バイブレーションが発生し、タフコン下てもナチュラルアクションで口を使わせてしまう私の必殺技です☆☆☆
    自然が相手だけとあって、いつも同じ状況とは限らず、いろいろな状況下で竿を振り、攻略する事も釣りの醍醐味と大切な部分を学ぶことが出来た大会となりました。来シーズンも、ぜひ参加したいと思います。

    釣行日 2017-11-18 時間帯夜/深夜 天気雨/曇り
    強風 気温8℃ 水温
    4 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【ロッド】シマノSoare cl4+S706ULS
    【リール】シマノVanguish 2000S
    【ライン】サンライン SmallGame PE0.4号
    【リーダー】 サンライン SV-1(2号)

  • 船・ボート東京湾

    一般

    寺内 典明

    【投稿日:2017-11-21】


    • 使用製品

      FS210:
      アジング専用ジグヘッド あじロック
       重さ 1.25g

    釣果:アジ10匹前後、カサゴ1匹

    2017年11月13日(月)に釣友と東京湾 横浜 チャーターボート ジョーズガイドサービスにボートアジングに行って来ました。連日、バイトもキャッチも100回・100匹以上の噂を聞いていたのでかなり期待してました。しかし、アジング自体今回で2回目。更に水深約10m前後の所をジグヘッド約1~2gのもので底を取り棚を上げていく釣り方。連日、入れ食い絶好調なので何とかなるといった安易な考えで早速キャスト。何とか底を取る事はでき探りながら棚を上げていくが…。この日に限って激シブ…。若干、風やうねりもあり慣れない細いラインでライントラブルもあって大苦戦の釣行でした。長潮で潮の動きなくアジの活性もいまいち上がらずでやや苦戦といった状況でしたが、潮さえ動けば間違いなく高釣果が期待できる状況です。手軽にアジングが楽しめるのでまたチャレンジしてみたいと思います。入れ食いモードなる日やポイントがあれば100匹以上の釣果も夢ではないとの事を船長さんがおっしゃっていましたので(^_-)-☆

    釣行日 2017-11-13 時間帯早朝 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    4 水質やや濁り 長潮
    使用タックル
    【ロッド】アジングロッド7フィート
    【リール】小型スピニングリール

  • 堤防嫁泣港

    フィールドスタッフ

    越智 賢司(FINA)

    【投稿日:2017-11-12】


    釣果:アジ多数

    今日は萩の嫁泣港へ行ってきました。全体的にバイトが少なく、ボトム付近で良型が出ました。

    釣行日 2017-11-12 時間帯深夜 天気
    気温 水温
    0 水質

  • 堤防姫路市飾磨区

    一般

    銀舞会

    【投稿日:2017-11-10】


    • 使用製品

      B815D1:
      鬼掛チヌ 底攻めチヌ イブシ茶
       鈎 5号

    釣果:チヌ2匹(34・44cm)

    久しぶりに、姫路港へ団子釣りに中島ふ頭へ・・・・
    本日は晴天で、水汲みバケツの水温は手を付けると
    暖かく気温の方が少し風があって肌寒く感じる。

    何時ものように、ヌカ団子でのかかり釣りで開始する・・・・
    干潮からの上げ潮で若干団子が割れてからエサが流されるので、
    2Bのシズを鈎上20cmに取り付け、
    底中心で団子を打つのを繰り返しっていったが、

    何時ものようにボラが団子を突いて来はずだったが・・・・
    エサ取りも気配が全くない状態が続く。

    平年ならば、エサ取りが多く付けエサが直に無くなるのだが・・・・?
    チヌも含めて活性が余りよくない様に感じた。

    釣行日 2017-11-10 時間帯午後 天気晴れ
    微風 気温18℃ 水温20℃
    0 水質クリア 小潮
    使用タックル
    【竿】2.4m(エギング竿改造)
    【道糸】2号通し
    【オモリ】2B
    【リール】下向き用
    【エサ】ヌカ団子 オキアミ
    【水深】10m底

  • 淡水相模湖

    チーム鬼掛会員

    堀田 陽太郎

    【投稿日:2017-11-11】


    • 使用製品

      C215:
      湖翔ワカサギ 瞬貫わかさぎ 細地袖型 5本鈎
       鈎 2.5号

    釣果:ワカサギ125匹

    初めての投稿です。

    千葉の沖磯に行く予定でしたが時化のため予定を変更し
    神奈川県相模湖に今シーズン初のワカサギ釣りに行ってきました。

    当日は早朝から曇りで雨がちらつく天候でした。

    今回乗った天狗岩ワカサギドーム船↓は
    http://tenguiwa.jp/

    中央道相模湖インターからすぐです。ドーム船4艇、ボートも多数所有する船宿です。6時半に集合し7時にポイントへと移動。中は暖房がきいて快適に釣りができます。

    6時半に集合し7時からポイントへ移動。7時過ぎより開始し水温が低いのか?群れがいないのか?10時ぐらいまではポツリポツリの反応で10匹しか釣れませんでした。

    魚探で確認すると群れがあまりいないことが判明。船長がすかさずマキエを入れてくれたおかげでマキエが効き始めた10時頃からは定期的に群れが入ってき
    爆釣モードに突入でした。しかし群れは入るも魚体が全体的に小さく、渋い状況、底から1メートル内で群れが散らばっていました。

    そんな渋い中でも今回使用した瞬貫ワカサギは驚異的な貫通性能で明らかに周りとは違う威力を発揮していました。群れが広範囲に散っていたため5本針(全長50センチ)を2連結(全長1メートル)し更にこの群れで釣果を伸ばすことができました。

    ほとんど乗船した人は電動リールの中でレンタル手巻きでしたが大きな釣果を出すことができました(笑)

    釣行日 2017-11-08 時間帯早朝/朝/昼 天気曇り/雨
    無風 気温18℃ 水温12℃
    0 水質クリア
    使用タックル
    【ロッド】手巻き用カウンター付きロッド※レンタル
    【エサ】赤虫、白サシ

  • 船・ボート岩手県 広田湾

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2017-11-10】


    釣果:アイナメ10匹、マゾイ1匹

    今シーズン初のボートロックに行って来ました。

    場所は岩手県の広田湾で「fishing guide 45」に乗ってきました!

    第一陣のスポーニングは終わったタイミングでの釣行でしたが場所によっては第二陣のビッグマムやアフターのビッグマムなど50アップこそ出ませんでしたが、45,47,49cmほか40アップも多く楽しめました。

    当日はアワビの開口に当たってしまいシャローはあまり攻めれなかったのは残念でしたが、今後に期待したいと思います(*^^*)

    釣行日 2017-11-07 時間帯早朝/朝/昼 天気晴れ
    微風 気温 水温14℃
    4 水質

  • 平戸宮之浦

    フィールドスタッフ

    田中 孝典(鬼掛)

    【投稿日:2017-11-11】


    • 使用製品

      B821D1:
      鬼掛グレ 極軽グレ イブシ茶
       鈎 5・6号

    • 使用製品

      B826D1:
      鬼掛グレ 沈め探りグレ イブシ茶
       鈎 5・6号

    釣果:クロ20枚(最大42cm)

    11月5日に平戸宮之浦の磯でクロ釣りに行ってきました。
    当日はシケ後との事で瀬上がりする場所が限られましたが、運良く私は尾上島の南へと上がる事ができました。
    6時半の釣り開始。最初は極軽グレ6号をチョイスし期待の1投目、竿1本先攻めてみると体感ショックが襲ってきました。かなりの引きで上がって来たのは40㎝オーバーの良型尾長でした。やはり極軽グレは良く釣れます。
    その後、スズメダイに苦戦しましたが、沈め探りグレと極軽を使い分け、コマセワークでエサ盗り分離を意識し数釣りを堪能しました。
    結局、朝一の尾長を超すサイズは出ませんでしたが35cmクラスの良い型を揃える事ができました。

    釣行日 2017-11-05 時間帯早朝/朝 天気晴れ/曇り
    強風 気温 水温
    6 水質

  • 淡水岐阜県野池

    一般

    中山 太喜

    【投稿日:2017-11-06】


    釣果:ブラックバス47cm・46cm・45cm・25cm

    岐阜県野池での釣果です。朝イチからポイントに入ると北風が吹き付けていて寒く感じたのでルアーもボトム付近のリアクションバイトを狙ったTN60での釣りをしました。野池の最深部にキャストしスローリトリーブと早巻きの両方を試しながら探っていきました。1尾目のバイトが取れたのはスローリトリーブの方でした。針も口の皮1枚とバレそうでしたが、なんとかとることが出来、日が昇ってシャローもチェックしようと思いとスローシンキングのジョイントベイトでスローにトゥイッチを加えながらトレースするも無反応…。風も吹いていたのでやっぱり深場に狙いを変えてTN60で1尾目同様にキャストし巻いてくると…25cmが釣れ、同じポイントへ巻くスピードや角度を変えながらアプローチしていくと46cmの体高のあるバスが…!!口の淵に針1本!ばらすことなく取れてよかったです!かなりTNを投げ倒したので、池を変えシャローにブレイク+沈み物が絡むエリアをハートテールでスローに同じエリアを何度もトレースすると47センチとTNで釣った3尾より色の濃い良いバスが釣れました!!!
    (ハートテールはオリジナルのやつより少し小さくしています。)
    エリアやルアーを変えながら良型3尾釣れてとても楽しめました!!

    釣行日 2017-11-05 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温 水温
    0 水質濁り
    使用タックル
    【ロッド】ポイズンアドレナ1610M-G
    【リール】メタニウムmg-DC
    【ライン】ベーシック16Ib
    【ルアー】TN60 ハートテール

  • 島根県隠岐

    フィールドスタッフ

    山戸 貴行(鬼掛)

    【投稿日:2017-11-06】


    • 使用製品

      B829N1:
      鬼掛グレ ホワイトグレ ボイル専用
       鈎 7号
         

    • 使用製品

      B826D1:
      鬼掛グレ 沈め探りグレ
       鈎 7号

      ※その他
      鬼掛グレ 広層攻略 7号
      使用

    釣果:グレ20匹、ヒラスズキ1匹、イサキ10匹

    久しぶりの投稿です。
    当日は前日の時化の影響で大うねりの状況の中、船長と相談して渡礁。
    朝から一投一匹で釣れるのですが、サイズがイマイチ・・・
    本命はグレですがイサキがエサ取りで釣れる釣れる!
    イサキを本気で狙えば100本を超す勢いで釣れてきます。
    その中でもなんとかグレを手にするべく試行錯誤。
    当日のアタリ針がホワイトグレ!針も色々ローテーションさせたのですが、グレが一番口を使ってくれました。終わってみれば数は釣れましたが40UPは一枚のみ・・・次回リベンジします。

    釣行日 2017-11-05 時間帯 天気晴れ
    気温 水温20℃
    6 水質
    使用タックル
    【竿】1.6号
    【リール】2500番
    【道糸】2.0号
    【ハリス】2.0号