釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 堤防兵庫県姫路市

    フィールドスタッフ

    矢野 卓也(鬼掛)

    【投稿日:2016-10-22】


    • 使用製品

      鬼掛チヌ 層探りチヌ
       鈎 1~3号

    釣果:チヌ42cm

    ボラとアジが大量発生の中、潮の流れを考えながら、マキエを餌取り用、本命用に打ち分けながら、試行錯誤する事2時間でようやく20メートル沖でラインが走るアタリが出てチヌをキャッチする事が出来ました。

    釣行日 2016-10-22 時間帯 天気曇り
    無風 気温 水温
    1 水質やや濁り
    使用タックル
    【ロッド】チヌ竿0号
    【道糸】1.5
    【ハリス】1.2

  • 堤防兵庫県加古川市

    一般

    kenny+

    【投稿日:2016-10-21】


    釣果:アジ11匹

    誰もいなくて常夜灯の効いているポイントでスタートです。
    前から気になっていて、やっと来れました。
    気温も低く、時折強い風が続いて釣りにくい状況にもなりましたが、
    弱まる隙を見て、表層から順にアタリを探りました。
    ボトム付近で何やらコツコツとアタリが出始めました。
    丁寧に探っていくといますいます。
    トゥイッチによるワームのシッポ部分が程よい波動と出しているのでしょうか…
    サイズは15~17cmくらいがテンポ良く釣れます。
    良いポイントを見つけることができました。

    釣行日 2016-10-20 時間帯夜/深夜 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    1 水質やや濁り 中潮
    使用タックル
    【ロッド】がまかつ 宵姫EX-S69FL-solid.RF
    【リール】シマノ ヴァンキッシュC2000S
    【ライン】サンライン スモールゲーム PE-HG 0.3号
    【ジグヘッド】1g

  • 船・ボート宮城県歌津沖

    フィールドスタッフ

    小松 悟(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-10-19】


    釣果:サワラ1匹、ワラサ1匹、サバ1匹

    最近地元の沖でサワラが好調との事で行って来ました。

    マイボートで予定してましたが、うねりが高く断念し大型船なら出れるので歌津の大隆丸さんのお世話になって来ました❗

    先週末から潮が変わってイマイチとの事でしたが、当日も魚の反応はイマイチ

    周りではサワラ、ワラサがポツポツ

    夕方まで私はノーバイト

    しかし最後はワラサ、サワラ、サバと連続キャッチで終了

    厳しい1日でしたが、本命のサワラもGETできたので良かったです(*^^*)

    釣行日 2016-10-18 時間帯昼/午後/夕方 天気晴れ/雪
    微風 気温25℃ 水温
    5 水質やや濁り 大潮

  • 堤防愛知県りんくう釣り護岸

    一般

    渡邉 啓充

    【投稿日:2016-10-19】


    釣果:マゴチ5匹

    愛知県常滑市での釣果です。ここ最近好調なマゴチ釣りにハイアピールジグヘッド トリックブレードを持って行ってきました。14gをメインに潮の流れの強さで10g、21gを使い分けて釣っていきました。パターンはリフト&フォールのフォールで喰わせていきました。普通のジグヘッドと違いブレードのアピール効果もありバイトが多く短時間の釣行でしたが楽しめました!釣れてくるマゴチは45cm~65cmとモンスターサイズも釣れてきます。今年の秋はマゴチが熱いです!!次回はハイアピール遊動シンカー ブレードボンバーも試してみたいですね。

    釣行日 2016-10-18 時間帯 天気晴れ
    気温22℃ 水温
    0 水質やや濁り 中潮

  • 船・ボート和歌山県 御坊

    一般

    丸山 茂

    【投稿日:2016-10-18】


    • 使用製品

      TTSUDAD8:
      ショート落し込み ホロフラッシュ 4本鈎
       鈎 10号
       ハリス 10号
       幹糸 10号


    • 使用製品

      千代丸 船宿専用仕掛け(ハヤブサ製品)

    釣果:真鯛67cm・1枚、ハマチ50cm・2匹、オオモンハタ30~43cm・2匹

    今年の夏からあちこちで落とし込みの好釣果が聞かれる中、夏から秋にかけての落とし込みへと和歌山県は御坊に行って来ました。

    週間予報では、雨のち曇りの予報で前日までその予報が変わらないまま、雨を覚悟での釣行となりました。
    家を出る時から弱い雨が降っており、御坊についた時は、一段と強く降っていました。

    4時40分集合で船に乗り込み準備を済ませ出船を待つばかり。当日の釣り人は天候が悪いせいも手伝ってか、私と釣友の二人だけ。貸し切り状態で気兼ねすることの無い釣行です。

    釣り場に到着後仕掛けを入れる。水深は60m。
    ベイトの反応は30m辺りから出ているとの事。
    反応通り、30~40mあたりでベイトが乗る。更に落とし込み着底後、棚を切る。
    しばし待っているとベイトが激しく動き回る反応が竿先に伝わる。何者かがベイトにアタックしてるようだ。竿先も大きく反応が出る…が本食いにはならない。
    仕掛けを回収すると小アジの腹、或いは頭だけ残し殆ど食べられてる状態であった。
    幾度かそんな状態が続いた後、竿先がギュンと海中に突き刺さるアタリ。竿を起し暫し格闘の末、上がってきたのは67cmの真鯛。
    その後もハマチ、オオモンハタを追釣しました。
    9時位からさっきまでの雨は嘘のように晴れ釣り日和となったものの、釣りの方はさっぱりと音沙汰なし。
    ベイトの反応はあるものの付いてくません。
    暫くそんな時が流れ、船長さんから「後2回やってやめようか!」の声を聞き残り2回のチャンスに望みを託すと、今までの静けさ何だったんだ?と思うくらいベイトが付き出し、釣友はシオを、私はオオモンハタを追釣し帰港となりました。

    釣行日 2016-10-17 時間帯早朝 天気雨/晴れ
    気温24℃ 水温
    4 水質 大潮
    使用タックル
    【ロッド】がまかつダイドスター2.4m 50号
    【リール】ダイワシーボーグ200J
    【道糸】 PE2号
    【オモリ】60号

  • 淡水大阪府貝塚市「水藻フィッシングセンター」

    社員

    斉藤 心也(鬼掛運営課)

    【投稿日:2016-10-19】


    釣果:へら鮒78枚(37kg)

    10/16(日)は大阪府貝塚市にある
    「水藻フィッシングセンター」に行って来ました。
    詳細はブログに掲載しましたので見に来て下さいね。

    へら一心

    釣行日 2016-10-16 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ/曇り
    気温 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    ◆タックル◆
    【竿】7尺(普天元独歩)
    【棚】チョーチン
    【道糸】へら侍童心0.8号
    【上ハリス】へら侍童心0.5号/8cm
    【下ハリス】へら侍童心0.4号/45cm
    【ウキ】仁成作カヤB6cmPCムクトップ
    *エサ落ちは2目盛だし

    ◆バラケエサ◆
    粒戦100㏄
    粒戦細粒50㏄
    セットガン100㏄
    水250㏄  *ドロドロにして5分放置
    セット専用バラケ200㏄
    セットアップ100㏄
    *50回程かき混ぜたら完成

    ◆クワセエサ◆
    感嘆(1袋にサナギ粉30㏄入り)10㏄
    水10㏄
    *フタ付きの計量カップに入れシェイクして仕上げる(練らない)


  • 筏・カセ京都府久美浜

    一般

    舞鶴チヌ釣友会

    【投稿日:2016-10-17】


    • 使用製品

      B80251:
      鬼掛筏チヌ 丸貝チヌ 金
       鈎 5号

    釣果:チヌ13匹、ヒラメ1匹、ヘダイ・アジ多数、チャリコ1匹、カワハギ1匹、ボラ1匹

    10月16日(日)
    久美浜湾のチヌ釣りにやってきた。
    ここは禁漁期間が設けられていているため魚影の濃い釣り場で有名である。
    毎年チヌの稚魚も放流されて、
    各種大会も実施されています。
    春・4月~7月
    夏・8月~11月
    春は大型、夏から秋にかけては数釣り。
    特に夏の解禁当初においては100匹を超える釣果と大型も数匹混じるという釣り人にとっては大変いいポイントとして慕われています。
    午前7時、友人と二人で筏に上がった。
    最初はダンゴを使用せず広角でさぐってみる。・・・穂先に変化なし。
    アケミ貝、激荒をアンコにしてダンゴを10個ほど投入。・・・
    サシ餌はオキアミで様子をみる。すると穂先に変化・・合わせるとヘダイ。
    又、ヘダイで又ヘダイ・・・ヘダイのヘダイ。わいている。
    回収するとき残ったアキアミにアジが釣れてくる。
    といった状況が続いた。

    途中チヌと思われたが、上がってきたのはヒラメの35cm。
    サシ餌を丸貝に変えて探ってみるが全く変化なし。
    オキアミ、さなぎ、半貝、コーンではヘダイ・・・わいている。

    で午後2時。待望のチヌあたりがやってきた。
    型は小さいが22センチから35センチまでを連続13匹。
    時合は数時間と短かったが納得した一日であった。

    いざわ渡船
    京都府京丹後市久美浜町大向376
    TEL:0772-83-1212(昼間)
       0772-83-0108(夜間)
    携帯:090-2199-0133
    料金:筏 3,500円
       カセ(1人)8,000円
         (2人)10,000円
         (3人)13,000円
    詳細は電話で問い合わせてください。

    釣行日 2016-10-16 時間帯早朝/朝/昼/午後/夕方 天気晴れ/曇り
    微風 気温23℃ 水温20℃
    2 水質やや濁り 大潮
    使用タックル
    【竿】久保カスタムロッド 140-160
    【リール】黒鯛工房アスリートラガー
    【ライン】シーガーグランドマックス 1.5号
    ※シンカー:ナシ

  • 堤防胆振 漁港

    一般

    かみてん

    【投稿日:2016-10-17】


    釣果:クロソイ24~34cm

    夕マズメの上げ7分からソイ狙いでエントリー。
    沖目の根回りに付いているソイを狙うべくトリックブレード14gのピンクにクロー系ワームをセットしキャスト。
    ボトムからスローな巻き上げで根回りスレスレを通すと1投目から32cmのソイをキャッチしました。
    つづく2投目も同じ様に狙い34cmをキャッチ。
    その後も潮が止まるまで1キャスト1ヒットが続きました。
    トリックブレードは流れの強弱を読み取りやすいので好きな製品です。

    釣行日 2016-10-16 時間帯夕方 天気晴れ
    気温20℃ 水温
    3 水質クリア 大潮
    使用タックル
    【ロッド】8.2ftライトスピニングロッド
    【リール】3000番クラス
    【ライン】PE0.8号
    【リーダー】フロロ16ld

  • 船・ボート秋田県男鹿市備蓄沖台島沖

    一般

    佐藤 豪

    【投稿日:2016-10-16】


    釣果:マダイ79cm、69cm、64cm多数

    朝7時に釣友と男鹿マリーナを出航しました。
    南東風を計算しながら備蓄沖の天然漁礁をトレースします。
    最初の一流し目、水深38mでジャックアイキックボトムが着底後、リールカウンター31mで一発食いにて泣きハチマルの大マダイが飛び出します。
    釣友にも大マダイを含め、マダイが当ります。
    終日、当ればマダイという落ちの荒食いモードを堪能する事が出来ました。
    これからジャックアイキックボトムが本領を発揮する季節となりました。

    釣行日 2016-10-15 時間帯朝/昼/午後/夕方 天気晴れ
    気温21℃ 水温16℃
    3 水質濁り 大潮

  • 投げ・サーフ鮫川

    一般

    Jun

    【投稿日:2016-10-14】


    • 使用製品

      NT584:
      ライトショット 投げハゼ 2本鈎2セット

    釣果:ハゼ10匹、セイゴ5匹

    干潮 潮止まりからのスタート。
    案の定、アタリ無し・・・

    釣り開始から1時間、潮が動き出し待望の一匹目!

    その後入れ食いタイムはありませんでしたが、ポツポツと釣れ十分楽しめました。

    アタリは頻繁にあったので、それを拾えればもう少し数が伸びたかも?
    一つ課題が増えた感でじです。

    ※トチギSanありがとうございました(^◇^)

    釣行日 2016-10-14 時間帯朝/昼 天気晴れ
    気温 水温
    1 水質 大潮