釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

製品釣果レポート

TOP > 製品釣果レポート > 最新製品釣果レポート更新リスト

 

  • 淡水大阪府貝塚市「水藻フィッシングセンター」

    社員

    斉藤 心也(鬼掛運営課)

    【投稿日:2016-03-24】


    釣果:へら鮒92枚(42.8kg)

    3/20(日)は大阪府貝塚市にある
    「水藻フィッシングセンター」に行って来ました。
    詳細はブログに掲載しましたので見に来て下さいね。

    へら一心

    釣行日 2016-03-20 時間帯朝/昼/午後 天気曇り/晴れ
    気温 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    ◆タックル◆
    【竿】7尺(聖)
    【棚】チョーチン
    【道糸】へら侍童心0.8号
    【上ハリス】へら侍童心0.6号/8㎝
    【下ハリス】へら侍童心0.3号/40㎝
    【ウキ】yamarokuカヤB5cmグラスムクトップ
    *エサ落ちは3目盛だし

    ◆バラケエサ◆
    粒戦100cc
    粒戦細粒50cc
    セットガン100cc
    水200cc  *ドロドロにして5分放置
    セット専用バラケ200cc
    パウダーベイトスーパーセット100cc
    *50回程かき混ぜたら完成

    ◆クワセエサ◆
    感嘆(1袋に、さなぎ粉30cc入り)10cc
    水10cc
    *フタ付きの計量カップに入れシェイクして仕上げる(練らない)

  • 長崎県佐世保沖磯

    フィールドスタッフ

    田中 孝典(鬼掛)

    【投稿日:2016-03-22】


    • 使用製品

      B811E1:
      鬼掛チヌ 軽攻めチヌ オキアミオレンジ
       鈎 3号

    釣果:チヌ40cm~45cm 9枚

    所属するチームリバーレの黒鯛祭りに参戦してきました。当日受け付けを済ませ会場に集まった人数は70名。名の知れた強者ばかりです。午前4時半に出港し私が上がった磯は浮瀬です。当日は北東の風が強く本命ポイントには入れず浅い南西向きのポイントに入りました。水深は底が見えていて沈み瀬も沢山ある為に軽攻チヌ3号で底付近、沈み瀬周りに漂わせるイメージで釣りました。開始早々に45cmのチヌが釣れ、開始30分で規定の2尾をゲットしました。本日はチヌ2尾の長寸なので、サイズアップ目指して遠投重視で頑張りました。結局12時半までに9枚を釣り45cmクラスが2尾確保出来ました。港に帰り検量を済ませ結果を待ちました。表彰式では最初に私の名前が呼ばれなんと優勝してしまいました。
    当日は全体的に厳しく検量者は3割との事でした。

    釣行日 2016-03-20 時間帯早朝/朝 天気晴れ/雪
    強風 気温 水温
    0 水質

  • 投げ・サーフ稚内市泊内川河口海岸

    フィールドスタッフ

    坂田 義人(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-04-01】


    • 使用製品

      NB361:
      投げの達人 鮮艶エッグボールパワフル遠投
       鈎 15号

    • 使用製品

      NT358:
      投匠カレイ 遊動式 2本鈎2セット
       鈎 14号

    釣果:クロガシラカレイ3匹

    稚内方面の釣り場の中でもカレイの早場として知られる泊内川河口海岸に釣行して、狙い通りにクロガシラガレイをヒットさせることができた。
    午前11時すぎに現地に到着。河口の左岸50メートル付近の砂浜に釣り座を構え、ハリのチモトにエッグボールが付いたNB361(15号)と、ハリのチモトにピンクビーズが付いたNT358(14号)を使用。エサの自家製塩イソメを房掛けして30~50メートルに投入してアタリを待った。
    1時間半後、50メートル付近に投入していた竿の竿先が上下に数回揺れて道糸が大きくふけた。合わせを入れてリールを巻き上げると28センチと23センチのクロガシラがダブルで掛ってきた。その1時間後には30メートル付近に投入ししていた竿に36センチがヒットしたものの、波が高くなり午後3時すぎに竿を畳んだ。
    今回使用した仕掛けは昨シーズンも海岸や港でのクロガシラガレイやマガレイ釣りでも好実績を上げている。今シーズンもハヤブサの投げ釣り仕掛けで好実績が期待できるような幸先の良い投げ釣りシーズンスタートとなった。

    釣行日 2016-03-18 時間帯 天気晴れ
    気温5℃ 水温
    2 水質クリア
    使用タックル
    【ロッド】振出式4.05m
    【リール】4000番
    【ライン】ナイロン3号


  • 船・ボート静岡県御前崎

    社員

    ハヤブサスタッフS(営業部)

    【投稿日:2016-03-22】


    釣果:真鯛(2匹)、レンコダイ(2匹)、ウッカリカサゴ(数匹)、アヤメカサゴ(数匹)

    静岡県御前崎にてタイラバゲームをしてきました。
    乗っ込み時期でポイントが絞りにくく、また、喰いも渋くなっており非常に厳しい状況が続いていたなかでの出船となりました。
    しかし、無双真鯛フリースライド タングステンモデルの極小シルエットが、渋った鯛の口を使わせてくれました。

    今回乗船させて頂いた静岡県御前崎の伊達丸様は船長は、とても気さくで話しやすく釣り方等も非常に丁寧に教えてくれるので、初心者の方にもオススメです。
    また、80overや90overが年中狙えるなど、自己記録を目指す方も是非乗って頂きたい船宿様です。

    釣行日 2016-03-18 時間帯 天気晴れ/曇り
    微風 気温 水温
    1 水質やや濁り 長潮

  • 須江

    チーム鬼掛会員

    小橋 勇飛

    【投稿日:2016-03-19】


    • 使用製品

      B821D1:
      鬼掛グレ 極軽グレ イブシ茶
       鈎 4・5号

    釣果:グレ25センチ、35センチ

    チーム鬼掛和歌山支部第2回大会が串本の須江で行なわれました。
    当日は天候があまり優れず、湾内で行なわれました。
    今回、渡礁した磯はムシクイ。湾内では人気のある磯の為、期待が膨らみます。準備を済ませ釣り開始!しかし、期待とは裏腹に餌取りは出て来ません。更にエサは残りっ放しとかなり厳しい状況。針を5号から4号にチェンジし、釣り再開。釣り開始から2時間ほど経過した頃、ようやく待望のアタリを捉えます。仕掛けが馴染み、ゆーっくりしもっていくウキが一気に加速しヒット!なかなかの重量感で上がって来た魚は、須江のグレらしい丸々とした35センチのグレでした。更に25センチのグレを追加し場所交代。しかし、釣れてくるのは、20センチも満たないグレ、イガミ、ベラ。結局、この2匹で検量へ。全体的に厳しかった様で、運良く3位を頂きました。かなり食い渋い状況でしたが、細軸で軽量針の極軽グレに助けられました。

    釣行日 2016-03-13 時間帯 天気
    気温 水温
    0 水質
    使用タックル
    【竿】デクストラル
    【リール】ハイパーフォース1700DXG
    【道糸】フリクションゼロ1.5号
    【ウキ】オールフリー、エイジア
    【ハリス】ウルトラフレキシブル1.5号

  • 淡水滋賀県「甲南へらの池」

    社員

    斉藤 心也(鬼掛運営課)

    【投稿日:2016-03-17】


    釣果:へら鮒70枚(31.8kg)

    3/13(日)は滋賀県甲賀市にある
    「甲南へらの池」に行って来ました。
    詳細はブログに掲載しましたので見に来て下さいね。

    へら一心

    釣行日 2016-03-13 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ/曇り
    微風 気温 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    ◆タックル◆
    【竿】7尺(神威)
    【棚】チョーチン
    【道糸】へら侍童心0.8号
    【上ハリス】へら侍童心0.5号/8cm
    【下ハリス】へら侍童心0.3号/40cm
    【ウキ】yamaroku抜きチョーチン用(カヤB4.5cmグラスムクトップ)
    *エサ落ちは3目盛だし

    ◆バラケエサ◆
    粒戦100cc
    粒戦細粒50cc
    セットガン100cc
    水200cc  *ドロドロにして10分放置
    セット専用バラケ200cc
    バラケマッハ100cc
    *50回程かき混ぜたら完成

    ◆クワセエサ◆
    感嘆(1袋にサナギ粉30cc入り)10cc
    水12cc
    *フタ付きの計量カップに入れシェイクして仕上げる(練らない)

  • 淡水津風呂湖

    フィールドスタッフ

    井上 隆史(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-03-16】


    釣果:ワカサギ141匹

    2016年の秋シーズンよりスタート予定の、ワカサギチャプター奈良が設立されました。
    今回は…その設立プレートーナメントという事で、3月13日に奈良県吉野郡津風呂湖で『ワカサギチャプター奈良 設立プレートーナメント』紺甚釣具店カップが行われ、スタッフの坂本さんと同船し、ボート釣りで大会に参加して来ました♪
    シーズンも終盤で産卵後のアフターの魚が多く、少しシブい状況ですが…人気のポイントへ向かい12mラインで魚を探し1ヶ所目、2ヶ所目と何かハズしている感じで、ようやく3ヶ所目にイイ感じのポイントに入り、そこから数を伸ばすことが出来…結果141匹で3位となりました。
    関西初のワカサギチャプター、今後も盛り上がっていけると期待したいと思います。
    興味のある方は、是非ともチャレンジしてみて下さい。

    釣行日 2016-03-13 時間帯朝/昼 天気曇り/晴れ
    気温7℃ 水温
    0 水質やや濁り
    使用タックル
    【リール】左右共に、シマノ ワカサギマチックDDM–T
    【ロッド】左右共に、シマノ ワカサギマチックS02F
    【ライン】左右共に、サンラインICELINEワカサギPE0.2号
    【魚 探】HONDEX PS501CNワカサギパック
    【その他】左右共に、プロックスクランプ取り付け式リールタタキ台

  • 天津小湊

    フィールドスタッフ

    井上 茂樹(鬼掛)

    【投稿日:2016-03-14】


    • 使用製品

      B824E1:
      鬼掛グレ 速掛グレ広層攻略 オキアミオレンジ
       鈎 3・5号

    釣果:口太メジナ41cm、36cm、35cm、32cm、31cm、30cm以下多数

    チーム鬼掛・東関東支部の第1回大会に参加して来ました。大会場所は、外房きっての磯の天津小湊です。ここ最近の釣果では、1週間前は凪が良く、鮫島、雀島と小湊の一級磯に上がれ、40cmオーバーが連発した様です。寒グレシーズンは海が荒れる事も多く、なかなか入道ヶ岬を廻った磯に上がるのは至難の業です。本大会も、低気圧の通過後のウネリが残り、大会が出来るのがやっとの状況。それでも、大黒本島、ドボダナ本島、長間堀には上がれました。あとは、対岸の寄浦港側の磯、大島、地道切、タコ、松本島に上がりました。水温が上がったせいか、コッパ尾長が餌取りの状況で、本命の口太は簡単には釣れない状況。磯際のカジメの周り、シモリ周りを中心に喰って来るタナを探る様にして口太を引き出しました。外房の磯では、潮筋を釣るのではなく、この釣り方につきます。タナを探る場合、ウキを含めた仕掛け全体をサスペンドさせる様な釣り方が良い様に思います。まだまだ良型が狙えますので、鬼掛会員の皆さん是非チャレンジして下さい。大会での最長寸は、優勝した会員の奥村さんが、44cmの良型をゲットしています。ブログでの大会報告も見て下さい。次回の東日本支部の大会は、4月29日に南房・白浜で行います。会員の皆さん、奮って参加をお願いします。

    釣行日 2016-03-13 時間帯 天気薄曇り
    気温10℃ 水温16℃
    4 水質クリア 中潮
    使用タックル
    【竿】1.2号 
    【リール】2500番
    【道糸】1.7号
    【ハリス】1.5号 or 1.2号
    【ウキ】0

  • 下五島 嵯峨ノ島

    チーム鬼掛会員

    権田 徳明

    【投稿日:2016-03-15】


    釣果:尾長35~45cm・5匹、口太30~46cm・15匹、イサキ35、40cm・2匹

    シーズンラストに下五島の嵯峨ノ島に向かいました。着いた場所は足元から割れが沖へと伸びていてその割れの中に忍んでいるデカバンを引きずり出す釣りになります。最初針を沈め探りの6号をチョイスし釣り開始、アタリがあるがなかなか針掛かりしなく根掛かりしてしまう。そこで針を速掛けの6号にチェンジ、すると型の良い尾長を引きずり出すことができた。さらに沖へ潮の流れに乗せると良型の口太をゲットすることができました。コンスタントに釣果を伸ばしシーズンラストの釣行に恵まれました。

    釣行日 2016-03-12 時間帯早朝/昼/午後/夕方/夜 天気晴れ/曇り
    微風 気温 水温
    3 水質クリア 中潮

  • 船・ボート三重県引本港尾鷲

    フィールドスタッフ

    井上 隆史(ハヤブサ)

    【投稿日:2016-03-14】


    釣果:カワハギ21匹(5人で)

    先日の土曜日にFINAフィールドスタッフの片岡さん、平嶋さんの5人で三重県 引本 尾鷲のエヌテックマリンさんより、レンタルボートを借りてカワハギ釣りに行って来ました♪
    シーズン終わりという事で厳しい状況が続いてたみたいですが…全員安打の21匹(最大28cm)と楽しい釣行でした。
    『誘う』『掛ける』などのルアー的要素がたくさんのカワハギ釣り…興味のある方は、是非ともチャレンジしてみては、いかがでしょうか?

    釣行日 2016-03-12 時間帯朝/昼/午後 天気晴れ
    微風 気温10℃ 水温
    2 水質クリア 中潮